きれいごとでいこう!

アクセスカウンタ

zoom RSS 肩こり考  〜言葉がないと、その感覚もない?〜

<<   作成日時 : 2010/12/27 23:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 3 / コメント 4


首こり&肩こりをなんとかするため、

今日はいつもお世話になっている整体へ。


先生 「首・肩ですかね?」

私  「はい。いつもながら」

10分ほど経過

先生 「首こりの強い人は、
    勉強などすごく真面目にやりすぎてしまう人か、
    考えすぎてしまう人のどちらかが多いですね」

私  「んー、私はどちらだろう?」

先生 「瀬戸川さんは、“天然”な方…みたいなので、
    どちらも大丈夫だと思います」

私  「あ…? 、ふふふ。そっか」


すごく真面目な私ですが(笑)、同じくらい適当。
絶妙なバランスで成り立っております。


そういえば、ちょっと前TVで、
「肩が凝る」という表現は、
夏目漱石が小説の中で使って広まったことを知りました。

それ以前は、肩こりという感覚は日本人にはなかった。
言葉が生まれたことで、その感覚を知ってしまったというのです。


また、本でこんな話を読みました。
動物には人間のような痛みはない、と。
なぜなら、動物には言葉がないから。

「痛い」という言葉がないので、その感覚を理解することはできない。
幸せな気分ではないだろうが、少なくとも人間ほどの苦痛ではない、
と動物学者の説明が書かれてありました。

それを人間が決めつけるのはどうかなと思うし、
動物に聞いてみないと何とも言えないですが、

「言葉がないと、その感覚もない(ようだ)」

というのは、なるほど、言えてるなと思いました。


日本語を外国語に、
外国語を日本語に訳すとき、
当てはまる言葉がない、ということがあるそうですが、

その国では、その感覚や事象がないから、
言葉で表現する必要がなかったんですよね。


ということは、

もし「悲しい」とか「辛い」という言葉がなかったら、
その感覚に私たちは鈍感だったのかな。


知らなくていい言葉もたくさんある世の中だけれど、
私はたくさんの言葉を知って、吟味して、表現していきたい。


とりあえず「肩こり」という言葉を知ってしまった私は、
自覚症状を緩和するため、
天然ぶりを自画自賛する方向でいこうと思います。

肩こりと共存中のジャーナリストの瀬戸川礼子でした。


【追伸 2017.7.16】

でもやっぱり考えてみると、

言葉がなくても感覚だけはあるということがあるはずです。

ただ、言葉のある・なしによって、

その感覚が顕在化するか、潜在意識のままかが変わるのでしょう。

そして、五感という感覚が鈍っている現代では、

言葉の説明力がますます大事になってくるでしょう。

と同時に、感覚を鈍化させない。感覚を磨き、感覚を信じる。

それはもっと大事になってくるでしょう。




おもてなしの原点 女将さんのこころ その一
旅行新聞新社
2014-07-07
瀬戸川 礼子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by おもてなしの原点 女将さんのこころ その一 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



おもてなしの原点 女将さんのこころ その二
旅行新聞新社
2015-07-07
瀬戸川 礼子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by おもてなしの原点 女将さんのこころ その二 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



「顧客満足」の失敗学 社員満足がCSを実現する!
同友館
瀬戸川 礼子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 「顧客満足」の失敗学 社員満足がCSを実現する! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



顧客満足を生み出す仕組み―この18社に見つけた!
同友館
瀬戸川 礼子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 顧客満足を生み出す仕組み―この18社に見つけた! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
驚いた

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
夏目漱石:〜「おれの進む道。」
夏目漱石の言葉をトラックバックさせていただきました。 ...続きを見る
前向きになれる言葉
2010/12/28 00:17
【首痛・肩こり】※すぐ治したい方お読みください
今話題の中川式【首痛・肩こり】治療法はみなさんご存知ですか? この方法は、腰痛治... ...続きを見る
夢のマニュアル
2011/01/04 16:08
新刊執筆中 〜言葉がないと、感情もない?について〜
外に出たとき、「わ、 なにこれ」と思うような ...続きを見る
        きれいごとでいこう!
2017/07/17 23:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
今年もあとわずかですね。
とても前向きで、いいと思います。


夢次郎
2010/12/28 18:03
夢次郎さま
こんばんは。
あと3日で2010年も終わりますね。
前向きに始まり、前向きに終わりたいと
思います。途中、へなちょこであっても、
終わりよければすべてよし、ですね。




瀬戸川礼子
2010/12/29 00:53
(先生という言葉は恥ずかしくて使えないです。。。)

こんばんは。
夏目漱石・動物学者と引き出しがいっぱい、
そして脳みそフル回転でうらやましいです。
大半の患者さんは、陰の面を持ってくるのですが
瀬戸川さんは 天然 の感じで、患者さんの中では
希少な 陽 な存在で、こちらが癒されます。
つらくなったらまたどうぞ。

来年も駆け込み寺様の存在として頑張りますね。


その治療者です。。。
2010/12/31 22:18
先生、あけましておめでとうございます。
整体ではいつもお世話になっております!

そうですか。私はそんな感じなんですね。
希少な陽の存在。
わー、知らなかったー。うれしい(*^_^*)
自分のことは、自分ではなかなか
分からないので、面白く拝読しました。

先生の謙虚さに私も癒されています。

「先生、ブログに書かせていただきました」

「僕は日陰を歩いていますから。
 そんな陽の当たる場所は…」

って、本当に可笑しかったです(笑)。

2011年もよろしくお願い致します。



瀬戸川礼子
2011/01/04 10:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
  • プロフィール
  • 肩こり考  〜言葉がないと、その感覚もない?〜          きれいごとでいこう!/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる