きれいごとでいこう!

アクセスカウンタ

zoom RSS 島根県安来の旅館「竹葉」女将:小幡美香さんインタビュー

<<   作成日時 : 2018/04/22 19:53   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


先週は、島根県安来市の旅館「竹葉」の

女将 小幡美香さんを訪ねました。
http://www.chikuyou.jp/


美香さんと
画像













美香さんは、国内最大の機関投資家・農林中央金庫で、

日本の農業のために働かれていました。

21年前に嫁がれ、現在は「どじょうすくい女将」に。

竹葉の経営と、安来(やすぎ)の伝統芸能を継承していきたいと

活躍されています。


写真は美香さんのブログから
画像















館内のさぎ温泉は厳選かけ流しで、

日本庭園の素晴らしさで評判の「足立美術館」は

徒歩30秒という好立地です。



竹葉の露天風呂
画像






















竹葉からわずか徒歩30秒の足立美術館
(次のブログでご紹介します)
画像

















家族やお客さまの健康を考えて

マクロビオティックの資格も取られた女将の美香さん。

自ら腕を振われます。



大満足の美味しいマクロビオティック ランチ
画像























下のうさぎクッキーは、隠岐の海藻あらめ入り。

竹葉オリジナルのマクロビオティックスイーツです。

これも好きな味。

画像























さて、

どじょうすくいは男性が踊るものとされてきましたが、

師匠に誘われて弟子入りした美香さん。

ご主人で海鮮コース料理などを担う

浩三(ひろみ)さんとは踊り手のライバル同士だそうです。



「笑ってもらえるのは幸せ。

安来の思い出が楽しいものであるように」と、

宴会席などで披露され、評判になっています。キュート!


Youtubeで美香さんの踊りが見られますよ。
https://www.youtube.com/watch?v=P-XobOwNN_0  



「踊る側が恥ずかしいと思ってしまうと、

見ているほうが恥ずかしいよ」
とは師匠の言葉。

これ、いろいろな場面で言えることですね。



実は嫁がれた当初、閑古鳥が鳴いていたという竹葉。

地域の人は、「営業しているの?」と言っていたとか。

美香さんは早速、地元に営業に出向き、

ブログなどSNSで情報を発信し始め、

地域や広い世界との橋渡しを積極的に行ってきました。



やはりどんな会社も、地元と遮断してはやっていけないし、

一人の人間で考えてもそれは同じことが言えますよね。

一人の世界に籠ってしまうと、どんどん思考が被害者になる。

一人が嫌だといいながら、孤独を自ら呼び込んでしまう。


そんなときは、自分からほかの世界を覗きに行ったり、

信頼できる人に想いを素直に打ち明けるなど、

自分から外への架け橋をつくってみたらどうかなと思うのです。


〜   〜   〜

私、女将さん取材も,会社取材や講演・研修も、

仕事か趣味か、もはや区別がありません。

仕事のご褒美は人との出会い。

美香さんありがとうございます♪



ジャーナリストの瀬戸川礼子でした。



「いい会社」のよきリーダーが大切にしている7つのこと
内外出版社
瀬戸川礼子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 「いい会社」のよきリーダーが大切にしている7つのこと の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



「顧客満足」の失敗学 社員満足がCSを実現する!
同友館
瀬戸川 礼子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 「顧客満足」の失敗学 社員満足がCSを実現する! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



顧客満足を生み出す仕組み―この18社に見つけた!
同友館
瀬戸川 礼子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 顧客満足を生み出す仕組み―この18社に見つけた! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



おもてなしの原点 女将さんのこころ その一
旅行新聞新社
2014-07-07
瀬戸川 礼子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by おもてなしの原点 女将さんのこころ その一 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



おもてなしの原点 女将さんのこころ その二
旅行新聞新社
2015-07-07
瀬戸川 礼子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by おもてなしの原点 女将さんのこころ その二 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
  • プロフィール
  • 島根県安来の旅館「竹葉」女将:小幡美香さんインタビュー         きれいごとでいこう!/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる