銀色の道 ひとりではるかでも希望がある


東京都のコロナ感染者数が1万人を超えた今日、
私はひきこもって、
今年初のYouTube収録を行いました。
とってもいい話をシェアいたします!
24日(月)17時にアップします。


昨日は栃木の企業で研修でした。
みなさん、学ぶ意欲があって毎回楽しいですし、
一人一人の存在を大切に思います。

帰りの駅で夕陽に浮かぶ富士山がきれいでした。
スクリーンショット 2022-01-22 180754.jpg



ところで、「銀色の道」という歌をご存じですか?
小学校の教科書に載っていて、
みんなで歌って覚えたんですが、
そのときからずっと好きな歌です。


2.png

3.png

4.png


たまーに、心に浮かぶんですが、
大人になると、なおのこと沁みます。

ひとりで、遠くて、嵐で、はるかで、つらい。
だけど、花は咲いている、
だけど、夜明けは近い。

希望が伴走してくれている気がするのです。


経営ジャーナリスト・中小企業診断士の瀬戸川礼子でした。

YouTube.png
IMG_2852.jpg




2022年最初の出張で仙台へ ~アエル展望台~


こんにちは。


18~19日と、今年初の出張で仙台に行ってきました。




18日の東京はオミクロン感染を主体に感染者は5000人突破でしたし、

その前の週から激増していましたので、


出張前の1週間は誰にも会わず、

念には念を入れて行ってきました。



この日は企業訪問。

経営陣の方々とお会いし、

ハイブリッド講演と対話会を行いました。


私は普段の姿を知らないので、

質問の手が上がったり、

積極的な意見が出ても不思議には思いませんが、


普段は大人しい方がそういう姿を見せてくれる

ことがあるらしく、経営陣に驚かれます。


誰にでもポテンシャル(潜在能力)があり、

それを出しやすい場づくりの大切さを

そこここの場で改めて感じるのです。


ご縁をありがとうございます!



31階から仙台が望める

AER(アエル)展望台からの景色をどうぞ。


このまま新幹線でまっすぐ行くと青森です
31C0AA4B-909E-42AD-969C-853723835B06.JPG

とんがり山は、太臼山(たいはくさん)です。320m。
CE10EB2B-EBD6-4ED8-B035-FE0172870DC7.JPG

FB529B2C-CE1B-4C75-9833-E12F4BFEE51B.JPG


白い像は仙台大観音。100mあります。
DCC4D3CB-03D5-47F3-8CD6-56C084FDEF6C.JPG


行きのお弁当

IMG_2555.jpg


帰りのお弁当

IMG_2687.jpg


東北は寒波でしたが、

どうやらそこをすり抜けまして、

吹雪には遭遇しませんでした。


ご縁に感謝.。*☆+.*.。☆゚+..。*゚+


経営ジャーナリスト・中小企業診断士の瀬戸川礼子でした。


YouTube.png
https://www.youtube.com/channel/UCSFQ8xQk3ccevyHIJxMavDA/videos
887.jpg
https://www.youtube.com/channel/UCSFQ8xQk3ccevyHIJxMavDA/videos





対話(ダイアログ)で有効な3つの質問



昨日、8回目が終わった「ホワイト企業大賞」表彰式。

私は委員を務めて8年目になりますが、
初回から参加者同士の「対話」(ダイアログ)を大切にしています。




8回目は「フェスタ」(お祭り)として、
これまでよりもっと、ダイアログの時間を増やしました。


そこで、3つの質問を語り合う時間がありました。
とてもいい質問だったので、
今日はこれをシェアします。


①あなたがその組織で働く喜びを
 感じたことはどんなことですか?

②仲間から大切にされた
 と感じていることは?

③仕事を通して
 人として成長できたなと感じることは?



3つとも、自分の心に自然に問いかける
「振り返り」(リフレクション)になりますよね。


例えば、②の「大切にされたと感じていること」
については、考えているうちに、

「自分は誰かに対して、
 大切にされている実感を与えられるような
 行動をとっていただろうか?」

と、考える機会になるかもしれません。


3つの質問を考えるダイアログ、
とてもいい時間になるんじゃないかなと思います。

ダイアログ(対話)なので
誰かとやるのがいいんだけれど、
個人でやっている人なら一人でもいいですね。


ちなみに私は日頃から
こういうことを考えるのが好きなので、
あまり悩まずに語れるんですが、

やはり誰かと対話すると、
その人の発言から新たな発想が生まれるので
ダイアログって楽しいな!といつも思います。


~  ~  ~


昨日のホワイト企業フェスタ!
携わった人は全員が丸一日の長丁場でした。
とっても楽しくてあっという間に終わったのですが、
登壇もあった私は思っている以上に疲れていました。
(辛い疲れじゃなくて、いい感じの疲れです)

で、何が言いたいかと言うと、
今日起きたら、お昼でした!というご報告です(笑)

デスクワーク用の一日だったので問題ないんですが、
12時間…、睡眠力だけは二十歳レベルです(笑)。


ホワイト企業委員で
経営ジャーナリスト・中小企業診断士の瀬戸川礼子でした。

YouTube.png
IMG_2540.jpg


おかみ3巻の表紙-文字大.jpg





第8回ホワイト企業大賞&ホワイト企業フェスタ2022


こんにちは。
日曜日はブログお休みですが、今日は特別な日。

「ホワイト企業フェスタ」楽しかった~♪

さきほど無事、終了しました!

ご応募&ご参加のみなさまありがとうございます。

今年も、「お!」とか「そう!」とか、
多様な発見と共感がもりだくさんでした。
(語彙力……)。


第8回の受賞企業はこちらです。
ホワイトな道を共に歩けることを
うれしく思っています!


毎年、ホワイト企業大賞 の授賞式は、

①表彰状の贈呈に留まらず、

②受賞企業のスピーチと、

③前年の大賞企業のスピーチおよび

④グループごとのダイアログ(対話)を行ってきました。

これが、深いところで共鳴を呼び、
とってもいい場になるのです。

そして8回目となる今回は、
これに加えて
ゲスト×委員の対談を3つご用意し、

チームについて語り合うお祭り(フェスタ)となりました!


昨年は初オンライン。
今年はリアルで会えるのを楽しみにしていましたが、
オミクロンを懸念してオンラインとなりました。


終了後に事務局と委員で。
先に退出した委員もいるので、加工して入れています。

集合写真NEW.jpg


今日のプログラムは、

・表彰式

・前年大賞企業2社のスピーチ
 (メゾンカカオの石原紳伍さん、
  谷川クリーニングの谷川祐一さん&麻美さん)

・上記2社×委員・武井さんとの鼎談

・3つのゲスト対談
① 元ラグビー日本代表 廣瀬俊朗氏×委員・辻さん

② 陣屋 女将 宮崎知子さん×委員・瀬戸川

③ 松籟学舎一照塾塾主 藤田一照氏×委員・小森谷さん


私は対談②を担当しまして、
女将さんのこころ その三にも
ご登場いただいている、

神奈川県鶴巻温泉「陣屋」の女将・宮崎知子さん
50分の対談を行いました。

365日休まないのが当たり前だった旅館で
給料を下げずに完全週休3日を実現させています。

それはどうやって?
ほかにも現実的で具体的な話が次々と!


後日、YouTubeにアップされますので
ご覧いただきたいのですが、
一つだけどうでもいい心配が…。

私、前日に目の周りに発疹ができてしまい、
(結構、神経、使ってるんです(笑))
厚化粧でごまかしているんですけど、
どう映ってるのやら…。

……「しらんがな」ですよね
そんなことは誰も気にしないはず(笑)。


~  ~  ~


とにかく今日のフェスタはほんとに、
素敵な話の宝庫でした。

この中から一つ、
ゲスト対談された藤田一照さんの話をご紹介します。

「他人に下駄を預ける前に、
 自分にできることがもっとある。
 けれど、多くの人
 自分を過小評価しているんじゃないだろうか。
 自分のことをわかっていないんじゃないだろうか。
 勉強しないとわからない、
 誰かに教わらないと分からないというのではなく、
 もう持っているもの、
 すでに恵まれているものがあるでしょう」と。


そしてここで、
「回向返照」(えこうへんしょう。または 回光返照
という禅の言葉を教えてくれました。

外にばかり光を求めず、
すでに自分の中にある光を
自分の内面に照らし返しなさい

という意味です。

「すでにある」

「自らを照らす」。

素晴らしい教えでした。


~  ~  ~


ホワイト企業大賞は毎回、手作りの場です。

事務局と委員とサポーター、

たくさんの方々の思いと時間が費やされています。

今回もここにいられてうれしかったなあ。

来年こそリアルで会いたいなあ。

ホワイトWayをこれからも共に歩んで行きたいです。

感謝.!。*☆+.

2022.jpg


ホワイト企業大賞の委員で
経営ジャーナリスト・中小企業診断士の瀬戸川礼子でした。

YouTube.png 
IMG_2540.jpg




『旬刊旅行新聞』の一面で取り上げられました。『女将さんのこころ』


一冊に旅館の女将さん55人の心を紹介している
女将さんのこころ』シリーズ

三巻目の発刊を記念して、
元となるコラムを連載していた『旬刊旅行新聞』で、
インタビュー記事を掲載いただきました。

しかも一面にバーンと。ありがとうございます。

こちらで途中までお読みいただけます。

271892306_4202976126468791_1381397640714208422_n.jpg



お一人お一人の女将さんのこころが広く伝わり、来
館につながることを願っています✨


1冊に旅館の女将さん55人を紹介しています。
女将さんのこころ』シリーズはこちら。
おかみ3巻の表紙-文字大.jpg


~  ~  ~


まだまだ微力ですが、
私が経営ジャーナリストと
名乗れるようになったきっかけは、

93年に『週刊ホテルレストラン』の
編集記者になったことです。

出社した初日から毎週、
女将さんコラム(女将さんに書いていただく)
を退職するまでの7年間担当し、

2000年の独立後は旬刊旅行新聞で
女将さんを紹介するコラム(自分が書く)
を21年間、続けることが出来ました。

新聞の連載は231回続きました。

途中からは、
Facebookのお陰でご縁が途切れにくくなり、
全国に尊敬する女将さんの知り合いが出来ました。

「礼子さんは、全国に女将さんの
 知り合いがいていいなあ」

出会った方々から、
よくこんな風にうらやましがられるのですが、

「そうでしょう!(^^)」と返しています。
だって、ほんとうれしいことだからです。


~  ~  ~


胸の内を伝え合うことで、
これまでよりも深いところで共感や発見を
し合えるようになる経験は、
きっとどなたも経験されていると思います。


女将さんのこころ』シリーズは、
女将さん同士、
女将さんとお客さん、
女将さんと働く方々など、

いろいろな関係性の中で、
その共感や発見の一助が担えたら、
という思いをもって作らせていただきました。


その過程で私も、
物事の捉え方や表現の仕方を、
たくさん女将さんから教わりました。

この本が少しでも恩返しになれば光栄です!


1冊に旅館の女将さん55人を紹介しています。
女将さんのこころ』シリーズはこちら。

おかみ3巻の表紙-文字大.jpg

それぞれに、はっとするような思いがあり、
ページをめくる手が止まらなくなります。
一人4ページで読みやすいです。ぜひどうぞ。



経営ジャーナリスト・中小企業診断士の瀬戸川礼子でした。


880.jpg



202.1.16 ホワイト企業フェスタのお知らせ



近々です。
明後日2022年1月16日(日)10:00~18:00

ホワイト企業フェスタ」をオンライン開催します。


お申し込みとプログラムはこちら!
ホワイトアカデミーぶろぐ.jpg.png


フェスタは3部構成です

・表彰式 10:00~

・前年の大賞企業の登壇 11:05~
 メゾンカカオさんと谷川クリーニングさんの話
 (担当は委員の武井浩三さん)

・特別ゲストと委員の対談 13:05~
 ① 元ラグビー日本代表・廣瀬俊明氏
      × 委員・辻秀一さん

   ②旅館陣屋の女将・宮崎知子氏
  × 委員の私(瀬戸川礼子)

 ③和尚・藤田一照氏
  × 委員・小森谷浩志氏


ということで、盛りだくさんの内容です♪


特別ゲストとの対話では、私も登壇します。

女将さんのこころ その三に登場いただいた
 陣屋の宮崎知子さんとの対話です。

陣屋さんは旅館でありながら、
週休3日で有休100%、離職率4%の低さです。
いずれも、旅館業では無理と言われてきたことです。
そこにある思いやプロセス、仕組みを伺います!

たびたびの取材でも、今回の打ち合わせでも
ほんと話が盛り上がります。
中身が濃厚で「みなさん聞いて~!」って思うんです。

ぜひご参加ください。

~  ~  ~

今回はオミクロンの猛威によって、
オンラインのみの開催となりました。

久しぶりにホワイトの仲間や企業の方々に
直接会えるのを心待ちにしていたのでホント残念ですが、
こればかりは仕方ありません。

でも、初オンラインだった前年も、
とっても充実の時間となりました。

今回はさらに豊かな一日となる確信がありますので
ぜひご一緒しましょう!

オンラインだから寝っ転がって聞けます(笑)。
お気軽にどうぞ。


お申し込みとプログラムはこちら!
ホワイトアカデミーぶろぐ.jpg.png


ホワイト企業大賞委員で
経営ジャーナリスト・中小企業診断士の瀬戸川礼子でした。


透過.png
【幸せに働き生きるヒント】こちらからどうぞ♪
880.jpg


新刊『女将さんのこころ その三』
旅館の女将さん55人の人生哲学。こちら。
おかみ3巻の表紙-文字大.jpg


もしものときリスト


こんにちは。

今朝は年一回の健康診断に行ってきました。

私は【幸せに働き生きるヒントをお届けする】を主題に、
書いたり、喋ったり、企業訪問したりと、
いろいろな仕事をしています。

透過.png
のタイトルも【幸せに働き生きるヒント】です。


そして、幸せに働き生きる土台は身体なんですよね。

毎日、大事にしているわけじゃないんですが、
年と共に、ホントに大事にしないと



さてそんな今日、

「もしものときリスト」を更新しました。

私にもしものことがあったとき、

家族やつながりのある方々が
できるだけ困らないよう、

連絡先や金融機関のこと、
スマホの解約先などを箇条書きにし、
デスクの壁に貼っておくんです。

「もしものときリスト」の存在も、
幸せに働き生きる(た)ことになりますし、

昔から、「立つ鳥、跡を濁さず
ってことわざ、好きなんですよね。


リストの連絡先は、仕事とか友達とか、
昔はずらっと列挙していたんですが、
今はFacebookに一回、投稿してもらえば
大勢の方々に伝わるから助かる!


そして、毎回、
「もしものときリスト」を更新するたびに、
この人生を愛おしく感じるのです。


世界に一つのこの身体と一緒に歩んでいく、
唯一無二の自分の人生。

それぞれ大切にしましょーね(^^)/

~  ~  ~

と、せっかく、いい感じに終わりかけましたが、
最後にどーでもいい話をさせてください。

ご存じのとおり(知らない)私の身長は157cmで
岡本太郎さんとピカソと同じなのが自慢でしたが、
実は、去年の健康診断で158cmに伸びていたんです。

でも、首の角度で1cmくらい変わるだろうし、
気にしていませんでした。

ところが今朝の健康診断で首の角度に気を付けて
計ったら157.8mが出まして、
やっぱり、ほぼ158cmだったのです!

こんなに大人になっても身長は伸びるのか?
という疑念はありつつも、
私はこれから158cmで生きていきます。
(なんの宣言?)


「もしものときリスト」よかったらつくってみてくださいね。
経営ジャーナリスト・中小企業診断士の瀬戸川礼子でした。


IMG_2505.jpg


山梨県おもてなし人財研修「北杜塾」10回目は「べるが」にて ~フィンガーライムって?~


2022年1月11日、今年最初の出張は

山梨県とやまなし観光推進機構主催の「北杜塾」でした。

おもてなしやまなし」を掲げる同県が行う、

おもてなし人財リーダー育成の研修で、全15回。

昨日は、講師として10回目の登壇です。

271644971_4188913447875059_1377186164092807080_n.jpg

森の中の研修会場。素敵です。
271740315_4188913491208388_4363114845571107200_n.jpg


内容は三部構成です。

前回のテーマだった
「人間力」についてのおさらいと、

新しいテーマは、
「さまざまな地域連携事例とその未来」。

北杜塾が終わっても、
受講生さんたちが連携してくれたらうれしいです。


さらには、この塾の成果物づくりです。
戦略策定フローやポジショニングマップ
といったツールを使いながら、
方向性や考え方の表現方法、
頭の整理方法なども学んでいきます。


受講生さんが今年最初の研修ということで、
ハートのお煎餅を配ってくれました♡
ありがとうございます
271341998_4188913764541694_3353283154307815940_n.jpg



駅で観光推進機構のお二人が出迎えてくれました。
いやいや私たち一緒に働いてる仲間でしょ(笑)
「ようこそ瀬戸川礼子様」をわざわざ作ってきて
笑わせてくれます(≧∀≦*) 
271763132_4190426851057052_3542812602908916141_n.jpg

山梨名物ほうとうです。
実は、初めてかもしれません。
271682098_4188913744541696_4835684225836218990_n.jpg


~  ~  ~


おもてなし人財というと、
丁寧で笑顔で腰が低いイメージが先行しますが、
それは部分的なものです。

真のおもてなし人財は、
三方良しが叶う核となる思いを持ち、
その思いを伝えられることも含みます。

感情と論理がどちらも必要なんです。

感情だけではブレやすく思いを貫けない。
論理だけでは人の心に灯をともせない。

両輪が大切なんです。


~  ~  ~


さて、今回10回目の会場は「べるが」でした。

キャンプ場・温泉・レストラン・宿泊棟・研修棟
などが広いエリアに設けられています。

4枚の写真はホームページからお借りしました。
271695055_4188913811208356_7313361259856309079_n.jpg


研修の日はあいにく大雨。
晴女としては、不覚であった(笑)

晴れた春に泊まりで来たいなあ!

~  ~  ~


これな〜んだ?
フィンガーライムです。
北杜塾の受講生さんが栽培・販売されているもので、
一つお土産にくれたんです♪ ありがとうございます
サイズは5cmくらい。
271749022_4188913644541706_3270201859753872921_n.jpg

まだ日本ではほとんど流通していない、
オーストラリア原産の柑橘類です。

甘酸っぱさと、キャビアみたいなプチプチ食感、
爽やかな香り、見た目の美しさが魅力です。
黄緑などほかの色もあります。

サラダ、お肉、マリネなど、いろいろ楽しめる新しい食材。

すでに高級ホテルから引き合いがあるとのこと。
そのうちスーパーにも普通に並ぶかもしれません🎵



こちらもお土産にいただいた「生信玄餅」です。
桔梗屋さんが有名ですが、これは金精軒製菓さんの人気商品。
生だけあって、もちもちで美味。ありがとうございます
271665002_4188913557875048_8167183387445045047_n.jpg


帰りの小淵沢駅にて。
特急あずさ、祝55周年.。*☆+.*.。☆゚
新宿から小淵沢まで1時間50分(5320円)です。
271589839_4188913617875042_2603020972194037044_n.jpg



次回11回目も素敵な会場と聞いています。
楽しみです!


研修講師で経営ジャーナリスト・中小企業診断士
の瀬戸川礼子でした。




2021年12月の新刊です。
旅館の女将さん55人の哲学や生き方をぜひ!
おかみ3巻の表紙-文字大.jpg


「いい会社」のよきリーダーが大切にしている7つのこと - 瀬戸川 礼子

日本企業が陥っていると言われている3大疫病


こんにちは。

新型コロナウィルスという疫病が

世界に蔓延して2年になりますが、


今日、ご紹介するのは、

日本企業が陥っていると言われる三大疫病です。

共感経営』(野中郁次郎・勝見明著)の序章に、

7行だけ触れられていました。

三大疫病.png


「分析をし、計画を立て、法令順守をしていれば、
 それで経営ができていると思い込んでいる。

 いわば分析中毒、計画中毒、法令順守中毒
 ともいうべき症状です。

 すべては、1990年代以降、
 アメリカ流の分析的経営に過剰適応するあまり、
 自社の存在意義が見えなくなっていることに
 起因します」(『共感経営』P21)


~  ~  ~


・分析
・計画
・法令順守

この3つはそれぞれ大事で無視はできませんよね。

けれど、「過剰」になると問題が起きるわけです。


そもそもの目的である「何のため・誰のため」が薄れ、

数字や規則を優先するようになり、

柔軟性、挑戦意欲、自由さ、心理的安全性などが

低下していくのが問題なのです。


人間くささも消えていくように思います。

全国3000社以上の取材体験を通じて私は、

人間くささが激減するところには

危うさを感じるようになりました。


それは「よくない会社」よりも「いい会社」が

教えてくれることです。

「いい会社」って、ほとんどが真逆の状態から

改善を重ねて来られているんです。そこがすごい。


で、前はどうだったかを聞くと、

私の言葉で言わせていただくと

人間くささがない」状態が目立ちます。


それはどういう状態かというと、

考えない、笑顔がない、あいさつがない、助け合わない、

話し合わない、団結しない、掃除しない、気づきがない、

学ぼうとしない、変わろうとしない、感謝がない、

などなどです。


いい会社って、やはりこの逆を大事にされています。

考える、笑顔がある、あいさつがある、助け合う、

話し合う、団結する、掃除する、気づきがある、

学ぼうとする、変わろうとする、感謝するーー。

人間くさいってこういうことだと、私は考えるんです。

だから、くさいといっても、めちゃめちゃいいにおいです(笑)。


いいにおいの会社のリーダーに共通すること
「いい会社」のよきリーダーが大切にしている7つのこと - 瀬戸川 礼子


~  ~  ~


日本企業が陥っていると言われる三大疫病

・分析過剰
・計画過剰
・法令順守過剰

この「過剰」の問題点は、

適度か過剰か、見境が付かないことと、

人間くささを育まない場合がほとんど
ということではないでしょうか。

人間くささを育むよりも、

分析・計画・法令順守のほうが実は楽なんですよね。

時間をかけて丁寧に育む人間関係とか、

コミュニケーションはそれほど必要ないと思いますので。


しかもこの3つは、成果がはっきり見える。

なので、この世界が好きだと達成感が結構あるはずです。

ゆえに過剰になりやすい面があり、

気付いた時には「あれ? 疫病に侵されている?」


三大疫病.png


毎日、顔を合わせる人の表情はどうだろう?

発言はどうだろう?

職場の雰囲気はどうだろう?

物理的に会えない人はどんな状態だろう?


日々の丁寧な観察が、
PCR検査に匹敵するものになるのではないでしょうか。


私自身としましてはもうちょっと分析・計画が必要と思われる
経営ジャーナリスト・中小企業診断士の瀬戸川礼子でした。

透過.png【幸せに働き生きるヒント】やってます
1000回超え.png


倒産した会社のルポルタージュです。思えばこの会社も
分析過剰・計画過剰だったかもしれません。こちら。
「顧客満足」の失敗学 社員満足がCSを実現する! - 瀬戸川 礼子

「いい会社」のよきリーダーが大切にしている7つのこと - 瀬戸川 礼子

「わかった?」より「どう思った?」と聞こう


こんにちは。
週末いかがお過ごしですか。

私は、読書と録画しておいたテレビの日。
NHKの『新・映像の世紀』を観たんですけど、
なんだかね、群衆の怖さを思いました。


一人一人は良心的であっても、
群衆になったときに、
間違った方向に突っ走ってしまうことがある。


でも、「いや、おかしいでしょ」と
それぞれが思って、それぞれが発言できたら、
歯止めが利く確率が高まるかもしれません。


短絡的な考えかもしれませんが、大事だと思います。


そこで、今日のテーマはこちら。

「わかった?」より
「どう思った?」と聞こう


親、先生、講師、先輩、上司、経営者など、

人に教える立場の人は特に、

相手が理解できたか知りたいので

「わかった?」と聞きがちです。

私も聞いてしまうことがあるし、

それで問題ない場合もあります。


ただ、同じ聞くならできるだけ

「どう思った?」がいいと思うんです。



「わかった?」の答えはイエスかノーですが、

「どう思った?」に答えはありません。


つまり、
自分の思いを自分の言葉で語ることになり、

ということは、
考える習慣・意見する習慣につながるはずなんです。


で、「どう思った?」と聞くときのコツは、
相手に圧を書けないよう、
ふんわり・やんわり・ぼんやり聞くことです。


圧をかけて聞いてしまうと、
「正しいことを言わなければ怒られる」と、
暗黙のうちに思わせてしまい、
そこで出た意見は、
本来のその人の意見とは言えないからです。


「わかった?」と聞くほうが簡単です。

「どう思った?」は時間も手間もかかります。


でも、「私はこう思う。なぜならば~~」
と、自分の頭で考え、
自分の言葉で意見できる人になる必要があると思います。

その力を持っていれば、

自分の道を歩みやすいし、

搾取の罠からも逃げやすいし、

群衆が暴走したときにも、
「ちがくない?」ときっと思える。

たとえ、命を守るために、
他民族を排除するような間違った方向に進む
群衆に迎合しなければならなくても、
魂までは奪われないでしょう。


いや、なんか、
ちょっと大げさになっちゃいましたけど、

「どう思った?」をできるだけ増やしたい。

そんなことを思ったのでした。

経営ジャーナリスト・中小企業診断士の瀬戸川礼子でした。


透過.png【幸せに働き生きるヒント
こちら。よかったら観てくださいね~
IMG_2379.jpg


新刊『女将さんのこころ その三』
旅館の女将さん55人の人生哲学。こちら。
おかみ3巻の表紙-文字大.jpg





タビオ=靴下屋の越智直正さんの訃報に触れて



とても悲しいニュースです。

タビオ=靴下屋の創業者である越智直正さん(82歳)と
奥さまの麗子さんが、昨日、交通事故で亡くなられたそうです。

ニュースはこちらです。


取材や講演でお話を伺い、
靴下を愛する情熱に打たれました。
以来、ずっと靴下屋の靴下を愛用しています。

ブロックス社のDVD『DO IT!』の中で
越智さんは、
うちの靴下は本当に食べたいくらい可愛いんや
と、実際に口の中に入れていました。
あの場面も大好きでした。


自分用やプレゼントに買っています。
IMG_2367.jpg


2009年、ブロックスさん主催の
越智さん語録を記します。


・自分で解決できない問題は人生で絶対に起こらない。
 真面目な話、解決できないことが起こると思っとるの?
 もっと自信を持ったらええんやないの。

・わしとカールルイスが走っても10秒くらいしか変わらない。

・靴下屋という名前を付けたとき、わしは業界を背負った。

・歴史を忘れた民族は滅びる。
 価値を金に変えた(金こそが価値だと考えるようになった)民族も滅びる。

・商売人は自分の商品を徹底的に研究する、
 それ以外にありますのん?

・経営者や幹部が夢を語れなくてどうするの。

・腎臓、肝臓、すい臓。どこにあるか分かる?
 必要ないからわからんでしょ。
 知る必要のないことは知らなくてええんちゃうの。


そして、最も忘れられないシーンは――、

越智さんは、コツコツと大きな音を立てて
壇上を歩き、そして言われました。

「墓への音が毎日している。
 いずれあなたも逝くんとちゃうの。
 小さなことばかりくよくよして価値がありますのん? 
 人生は真剣なんやで」

そしてちょっと照れて、
「まじめすぎたかな」と笑いました。

コツコツ、と大きな音を立てて歩いた場面を、
あの場にいた方はきっと覚えていると思います。

これからも思い出します。

ありがとうございました。

合掌。


経営ジャーナリスト・中小企業診断士の瀬戸川礼子でした。



多店舗展開を成功させるには? ~大きくなったときのために~



こんにちは。
今日のテーマはこちらです。

多店舗展開を成功させるには?
~大きくなったときのために~


会社はもちろん、
個人でも参考になる話なので
よかったら最後まで読んでみてくださいね。


盛和塾があった頃、
ある経営者が稲盛和夫さんに聞きました。

「多店舗展開するには何が必要ですか」。

稲盛さんは、しばし考えて言われました。

「大きくなっても使える仕組みを
 小さいときから作っておくこと」


質問した経営者は早速、
大きな会社に出向いて聞きました。

大きくなる過程でどんな問題が起こったかを。

そして、自社に重ねて未来を予測し、
必要になる仕組みを構築。

出来る限りの地盤を固め、
多店舗展開に成功されています。


~  ~  ~


で、
これ個人にも応用できる考えだと思うんです。

個人が大きくなるのは2種類あって、
① 立場が上がる
② 精神が高まる

②の精神が高まるのは問題ないんですが、
①の立場が上がった後に、問題はやってきます。

・立場と実力が合っていない
・立場の高さと人間性を混同してしまう
・立場が上がって、他者を低く見だす
・同じく高い立場の人と接点を持つようになるが
 相手がすごすぎて世界観についていけない
・これらについて気づけない
・これらに気づいても相談する勇気が持てない

などなどです。
取材でたくさん聞いてきたんです。

というか、そもそも
私が前職で副編集長になったとき、
立場の高さと、リーダーシップのなさの
ギャップを感じたので、わかるんです~。


~  ~  ~


ここで突然、お相撲さんの話になります。
お相撲さんって、すごく太っていて大きいじゃないですか。

普通の人があんなに太ったら、
動けないし、戦えないですよね。

今現役で横綱の照ノ富士って、
身長193cm,体重187キロですって。

私の身長157cmに換算すると、152キロ!
無理!  歩くのもきついんじゃない?
まして戦うなんて、無理無理。

でも、お相撲さんは戦えます。
それは、身体が大きくなってもたえられるよう
トレーニングして、筋肉つけて、
食事に気を付けて、メンタルも鍛えているから。
大きくなる前から、これを毎日やってきた。


~  ~  ~


はい、そしてまた会社の話に戻りますが、
会社が大きくなったとき
その大きさに堪えられずに崩れないでいるには、
なんと言っても人財を育てる、
よって教育制度を整える
リーダーもちゃんと育てる
技術力も逆算して計画的に高めていく
効率化のためにIT化を進める、
情報収集と分析を適度に行う、
財務体質を強くする、
営業・マーケティング・PR力も鍛える、
情熱や愛情ももちろんすごく大切にする
などなど、
大きくなっても大丈夫なように
準備をしておくわけですね。


~  ~  ~


それで個人の話にまた戻ると、
立場が上がる(大きくなったように勘違いしがちな)
のに前もって、一番は内面を、そして知識などを
高めておくのが大事なんですね。

仕事の肩書だけじゃなくて、
親になるとか、町内会長になるとか、
ボランティアリーダーになるとか、
スモールコミュニティのリーダー的存在になるとか、
望んでいなくても立場が上がっちゃうことってあります。

小さいうちから、大きくなっても大丈夫なように
準備しておきたいし、
準備しているからこそ大きくなれるわけですね。

ということで、
本日は会社でも個人でも応用できる

多店舗展開を成功させるには?
~大きくなったときのために~

をお送りしました~ 

フェイクじゃなくて真に大きな人になりたい、
経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。

透過.png【幸せに働き生きるヒント】
是非ご覧ください。こちら。
IMG_2310.jpg


表紙おかみさん3冊.png


誤解させたこと自体を罪だと考える



あっという間に今年も5日が過ぎました。

今日はこのテーマです。

「誤解させたこと自体を罪だと考える」



下記は、ある超優良企業の経営者の
インタビューで聞いた言葉です。



「誤解ってね。ほんとよくないんですよ。

『それは誤解だ』は

うちでは免罪符になりません。

誤解させたこと自体が罪だと思わなければ、

また同じことが起こります」



これを聞いたとき私は、
「誤解」の奥深さというか罪深さを
はじめて意識したんです。


「それは誤解だよ」と言う時って、

(誤解したあなたが悪いよ)というような

ニュアンスがあると思いませんか?



でもそれは違うんだと。


誤解させた方が悪いと思わないと、
また同じようなことを起こしてしまうよと、
その経営者は言ったのです。



全くそのとおりで、
私が取材で出向くいい会社の経営者やリーダーって
言葉の力を知っているというか、
これは誤解を生みそうだ、という表現は
極力、使わないように配慮している感があります。


「この言葉は明瞭でいいんだけど、
たぶん誤解を生むから別の言葉に言い換えよう」とか、

口に出す前に心で考えている気がするんです。


~  ~  ~


ちょっとした表情や言葉で、
人はいくらでも誤解します。

先の経営者が言うには、
朝のあいさつで、自分だけ言ってくれなかったとか、
そんなささいなことでも人は気にするし、
仕事の質もそれで落ちたりするんだと。


~  ~  ~


一度、誤解させると解くのに時間がかかり、
戻らないこともあります。

また、誤解させないことよりも、
時短を優先させた結果、
説明が足りなくて周りを誤解させ、
嫌な空気を生んでしまい、
それを解消するために
時短どころか、膨大な時間が取られるーー、

そんな本末転倒な事態も簡単に起こり得ます。



あと、
誤解って、人の心を傷付けるんですよね。
大小あるけど、ちょっと傷つける。
私はこれが一番のデメリットだと思うなあ。


「誤解させたこと自体を罪だと考える」
ある経営者から教わったことを
今日はシェアしてみました。

誤解させないために、丁寧に、丁寧に、
この一年を過ごしたいですね。


ふと見上げたら三日月が輝いていました。
スマホでもこんなにくっきり。すごい技術です。
ED45938C-757B-4800-92C5-4838CF5E95B7.jpg



経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。


透過.png【幸せに働き生きるヒント】こちら
IMG_2310.jpg



自分固有のビッグデータを活かそう!


2022年1月4日、
今日から仕事始めだった方が多いのではないでしょうか。


私は独立している特権としまして、
もうちょっと休むつもりでしたが、
メールや電話が来るので、
これはありがたいことだ~と思い直し、
今日から仕事を再開しました。← えらい(笑)。


で、心も時間もできるだけスムーズに
やっていきたいので、

大事な観点だけれど、
大事にされていない気がすることを
簡単に書いてみます。


結論を先に言うと、

実体験は自分を改善する最高のデータベースになる

ということです。


しっかり活用すると、
丁寧であることと効率性を両方得られます。

どういうことかというと、例えば、
何度も何度もやり取りしないで済むように、
この仕事で必要なものは、これとこれです。
この仕事のスケジュールはこうなってます。
というように、
後で必ず言ったり聞いたりすることは
あらかじめ伝え合っておくということです。

長年、仕事をしていれば、
「最初にこれを伝えたり、質問したりしなかったから
 いま困ったことになっている」という失敗を
 誰でも何度かは経験していると思うんです。

私なんか売るほどそういう経験があるんです~。


なので、あらかじめそれらを見越して、
言ったり、質問したりしておくといいんですよね。

例えば――、
・遅くなるときは事前に連絡してくださいとか、
・準備品を教えておいてくださいとか、
・段取りのためにスケジュールを教えてくださいとか、
・万が一、こうなったときは、
 お互いにこういう対応をするようにしましょうとか、
・こうなったときは、こうさせてもらいますとか。

ただ、すべて伝えようとすると、
がんじがらめになって面白くないので、
ほどほどが大事です。
相手を尊重し、本当に重要なことだけに留めましょう。


で、伝えておいたほうがいいこと、
質問しておいたほうがいいことは、
そのとき思っても忘れてしまうので、
紙やワードにメモしておくといいですよ。


次はもっとスムーズにできるように、
次はもっと気持ちよく仕事できるように、
一つ一つの「あ~やっちゃった」を活用するんです。
そうしないと、もったいないですもんね!


私は必ずこれが出来ているわけではないんですが、
ワードにこういうことをメモしたものがあって、
「インタビューで気を付けることリスト」とか作ってます。


それぞれの実体験こそが、
仕事や生活を改善する最高のデータベースになります。


できるだけ集めたら、かなりのデータ量です。
自分固有のビッグデータを活かして、
いい年にしましょーね!


経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。

1000回超え.png


新刊『女将さんのこころ その三』 こちら。
表紙おかみさん3冊.png



2022年1月の言葉と『THE YEAR AHEAD』イヤーコンパスワークブック2022


2022年・令和4年
あけましておめでとうございます


実家で迎えたお正月。
元日はお不動さんへ。
2日は地元の氏神様へ。
たっぷりご利益いただきました(笑)。

IMG_2222.jpg


420E491A-7756-4293-8406-6B1B83F4D152.JPG


子どもの頃、大大大好きだったりんご飴。
もう、食べたいとは思わなくなったけれど、
今も見ると、ときめきます.。*☆+.*.。☆゚
IMG_2220.jpg



令和四年一月の言葉です。

「人々の 願ひと努力が実を結び
 平らけき世の到るを祈る」
 (今上陛下 令和三年の歌会始)

271208365_4165851106847960_4170144145221745304_n.jpg

これを見て、
願いと努力は2つでワンセットだなあと、
改めて思ったりして。

願いがあるから努力でき、
努力するから願いが叶う。


じゃあ、
何を願って、どう努力する?


友だちが教えてくれた
イヤーコンパスワークブック
が役立つかもです😃️ おすすめ!

プリントして、本みたいに加工して使います。
こちら~(日本語あります)


みなさまも私も一人残らず、
今年も良い年にしましょう!


当ブログきれいごとでいこう!
明るい気持ちになっていただけたり、
へ~っと学び&気づきを共有したり、
「読んでよかったな」と感じていただける場に
したいと思っています。

2022年もどうぞよろしくお願いします

経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。

透過.png
【幸せに働き生きるヒント】もよろしくお願いします!
1000回超え.png


新刊『女将さんのこころ その三』
55人のおかみさんの半生と哲学。こちら。
おもてなしの原点 女将さんのこころ その三 - 瀬戸川 礼子


「いい会社」のよきリーダーが大切にしている7つのこと - 瀬戸川 礼子

2021年の大晦日の【一人反省会】


こんにちは!
2021年の大晦日となりました。


子どものころのように「大晦日だ~」という感じが
もはや、年々、しなくなっておりますが、
カレンダーもテレビも大晦日なのでたぶんそうですね(笑)。
あまり実感がない大人(私)こそ、
節目の行事を大切にしたいと思います。


ということで、え~、
大晦日の私的行事【一人反省会】を地味に開催しまーす📣


<2021年の目標と達成確認>

①Youtubeの毎週更新と
 チャンネル登録者数1000人突破を目指します


はい、毎週更新はほぼ達成しました。
書籍『女将さんのこころ その三』の執筆に集中するため
8月は4回お休みしましたが、これは必要なことでした。
チャンネル登録者数は、260人から867人になりました。
1000人には持ち越しだけれど、ありがとうございます
そうだな~、達成率は50%にしておきます。



② Twitterのフォロワー数1000人目指します

達成しました。100%。ありがとうございます
何度も書いていますが、FacebookとTwitterは同じSNSですが
世界がまったく違うと感じます。
FBは平和な村の午後3時。顔見知りの方々が集うので、
「何を見た、食べた」で、いいね!がつきます。
TwitterはNYの午前零時。ほぼ知らない人が行き交うので、
「何を知っている」という情報に対していいね!がつきます。
両方やったほうがバランスがいいな~と私は思っています。



③リーセブンを広める努力を惜しみません
『「いい会社」のよきリーダー大切にしている7つのこと』

記事の執筆や研修・講演・YouTubeなどで
今年も本の中からいろいろな話を紹介しました。
でも「努力を惜しまなかったか?」の定義が難し~。
これは辛めで、60%。



④会社を設立します!

たら~ん、これは100%。
合同会社を2月22日に設立しました。
独立22年目にしてついに法人化です。
コロナで暇になった時期があったからこそ、
何か新しいことをやろう、そういう気になれました。


⑤オンライン研修を始めます

と思ったのは年初だけで(≧∀≦*)
時間も勇気もなく、できませんでした。
どちらかというと勇気が足りませんでした。
勇気を振り絞ってYouTubeを始めたのは2020年9月。
一つクリアしても、新しいことは新しい勇気が要ります。
来年はできるのかなあ。今年は0%。



⑥100回、1時間以上の運動をします

年初にこれ ↓ を作って壁に貼り、達成のはずでした。
じむ.png

それがあなた、現実はこう↓  40回で止まりました。
2021-12-31 14-52-20.jpg

〇印はスポーツジムに行ったマークなので、
これ以外に散歩もしています。
コロナだったし、万が一、私が感染して父のお見舞いに
行けなくなるのは嫌だったので、
夏から行かなくなってしまいました。
習慣にしないと、ほんっと面倒になってしまいます。
来年はちゃんと行く! 今年は40%。


ちょっと脱線しますが、
父が入院したことで、
命を改めて考える機会になりました。
コロナなので、限られたときしかお見舞いが
許されません。
オンライン面会ができる時代でよかったけれど、
世界中に、会いたい人に会えない辛さが漂って
いるのだろうなと感じました。

ただ、
「思う」こと「祈る」ことはできます。




刺しゅう・刺し子は腱鞘炎が悪化しない程度に楽しみます

プレゼンテーション1.png

今年は、本の執筆で腱鞘炎が悪化してしまったので、
この1枚だけ。黄色い部分が細かくてなかなか進まず。
青い宇宙と黄色い星のイメージで色を選びましたが、
思ったより地味でした(笑)。ちゃんと完成させたから80%。




⑧書籍:ティール組織・ホラクラシーをまとめ、理解します
    とにかくたくさん多ジャンルの本を読みます

ティールとホラクラシーのまとめはほぼできず。
多ジャンルの本はまあまあ読みました。
その中から4冊だけピックアップするとー、
・エッセイ春風夏雨』(岡 潔)
心理学マズローの心理学』(フランク・ゴーブル)
童話古井戸に落ちたロバ』(再話 北山耕平)
ジェンダーぜんぶ運命だったんかい』(笛美)

でも、もっといろいろな本を読みたかったから、60%。



⑨映画、ライブ、美術など、積極的にアートに触れます

映画はもっぱらamazon primeで観ました。
ライブはほぼゼロ、美術館は2回だけ、
でも、空という無限の最高なアートに日々触れました。
バレエ「みはかし」も観劇しました。素晴らしかった。
70%



⑩遠出できなくても積極的に自然に触れます。

前と重複するけれど、空はいつも見ていました。
部屋とベランダにある植物の存在はいつも感じています。
増えてきた地方出張の際は、
都心にはない、大きな大きな空に見惚れます。
冒険的な自然とは違うけれど、私なりに自然に触れました。
80%



⑪着物を5回以上着ます

これは1回だけ。
前述しました、友人で素晴らしいバレエアーティストの
緑間玲貴さんのオリジナル舞台トコイリヤ「みはかし」の
観劇@新国立劇場に。20% 



⑫人を称える以上に、自分のことを称えます。

5年くらい前からこれを目標に入れるようにしました。
自分のことになると出来ていない面を見がちですが、
「よくやってるよね~」「いい感じだよね~」と
思うことが、前にも増して、増えております(笑)。
叱られるより、褒められて育つ子です
なので、【一人反省会】という名前も、反省じゃなくて、
【一人振り返り会】に変えたくなってます。
70%

シークレット目標
なんだっけ…? あ、思い出しました。
んー、60%くらい



以上です。
今年も振り返りが終わりました。

なんだかんだ、2時間くらいかかるんですよね。

100%が2つありました。 
 80%も2つありましたよ。

毎年、「今年は高い気がする❣」と思いつつ、
微妙な達成率を安定的にキープしております。

ちなみに去年は63.9でした。

さて、今年はその微妙さを崩せるでしょうか!

今年の平均達成率は?


ダラララララララララ
music_drum.png

カタカタカタカタカタ
bunbougu_dentaku.png


出ました
60.8%


…え?

ちょっと。

下がってるんですけど。

去年が63.9%だったので、
多少は上がっている予定なんですけど?

今年は会社を設立して、本を出して…

本! そうでした、
目標に挙げていなかったのでした。失念。
表紙おかみさん3冊.png


とっても大切に思ってつくった本です。
女将さんの思いをお届けしたいのです。
本当にいい本です。女将さんのお陰です。
がんばりは報われないといけませんよね。 ね?

ここはやはり、
⑫人を称える以上に、自分のことを称えます。
を実践しようじゃないかということで、
10ポイント加算を急遽閣議決定!


2021年は70.8%に上方修正いたしました。


初の70%台でございます。

2020  63.9%
2019  不明(60%台)
2018  48.4%
2017  43.8%
2016  64.3%
2015  65.0%
2014  62.5%

思えば微妙な年月でした。ええ。
今年は救済処置の年となりましたが、
あまり微妙な感じを裏切ることなく、
実直にやってまいります(^^)

~  ~  ~

本年2021年も当ブログ「きれいごとでいこう!」に
お越しくださりありがとうございます。


コロナはまだ続きそうですので、
手あらい、うがい、どうぞ忘れずに(^^)


それでは、2022年にまたお会いしましょう♪

お一人残らず、良いお年をお迎えください。


なんか、やっと、大晦日な気分になってきました、
経営ジャーナリスト・中小企業診断士で
70.8%の瀬戸川礼子でした!


透過.png
【幸せに働き生きるヒント】こちらです。
24回分のサムネ.png


後悔しない生き方をしているかな?とちょっと振り返る日


こんにちは。
2021年12月30日です。

明日の大晦日に今年一年の目標を
振り返るのが恒例なのですが、

今日はもうちょっと高次のレベルで
振り返ってみようと思います。


前に私のYouTubeでも紹介しました、
(ブロニー・ウェア著、仁木めぐみ訳)

に書かれた、5つの後悔をするような日々を
送って来なかったかな?という確認です。


目次より
IMG_2138.jpg


後悔1 
自分に正直な人生を生きればよかった

後悔2
働きすぎなければよかった

後悔3
思い切って自分の気持ちを伝えればよかった

後悔4
友人と連絡を取り続ければよかった

後悔5
幸せをあきらめなければよかった



これをご覧のあなたはいかがですか?

私は1,3,4はできていると感じました。

でも、2については今年は働きすぎました~。
皮膚科の先生に「働きすぎは死滅の刃ですよ」
言われまして(笑)、そこまで働いていませんが、

普段の仕事に加えて
『女将さんのこころ その三』の執筆をしたのと、
毎週のYouTube収録・編集もあったので、
あまり休んでいないのでした。

でも、本の執筆はすごくやりがいがあったし、
YouTubeは自分の学びにもなりました。

嫌々やった仕事はないんですが、
気持ち的に忙しかったかな。
まあ、だいたい毎日8時間ノンストップで寝ますので、
身体はしっかり休めています!

今年は夏休みを取らないのはよくなかった。
来年は忙しくてもちゃんと長期休みを取ります。


5については、いまで十分、幸せなのですが、
もっと幸せになっていいよね(笑)と思っています。
幸せは無限ですからね(^^)

世の中のすべての人が、
もっと幸せになっていいし、
もっと幸せになる権利があるし、
もっと幸せになる義務もあるのです。
そのために生きているので♪.。*☆+.*.。☆゚+..。*゚+

足るを知りつつも、
幸せの歯止めをかける必要はないですからね☺

幸せの定義は人によって違うので
自分にとって何が幸せで何が大切なのかを
心に聞いてみるのがいいですね。
紙につらつら書いてみるといいそうです。



透過.png
【幸せに働き生きるヒント】で
動画を撮りました。こちらからどうぞ。
33 後悔しないよう.png


年の暮れの振り返りに、
よろしければお使いください。

ではまた明日~

経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。


1冊に55人の旅館の女将さんの思いを紹介しています
『女将さんのこころ』シリーズ。新刊はこちら。
表紙おかみさん3冊.png




しびれるほどの思いやり



女将さんも経営者なので、
共感くださることが多いのではないかと思い、
ずっと昔から親しくさせていただいている
経営者の方々にお贈りしました。

ただ、忙しい方々ですし、師走でもあるので、
お返事は不要ですと、ひとこと添えて。

でも、みなさんお返事をくださるのです。

しかもほとんど直筆のお手紙です。


この忙しい時期に、
時間を使わせてしまった申し訳なさと、

文面から滲み出る優しさに、
感謝の日々なのです。



ほんの一部ですが、


「いつもあなたのお手紙はとても素敵で大好きです」

「あなたの仕事は私たちの仕事にも密接に関係があり、
 ヒントに満ちていて、大変参考になります」

「美しい文章ですね。
 この本を手に旅館巡りをしたくなりました」



目の前の仕事に忙殺されていてもおかしくないのに、
温かいんです。

そして思います。

しびれるほどの思いやりこそ、
人を動かす力になるんだよなあ、と。


素晴らしい方々と出会っている私なんですが、
おかしいなあ…、
いつになったら麻の中の蓬になれるんだろ~。


今年も残すところ2日ですね。
大掃除の断捨離をしっかりやろうと思っていましたが、
普段からちょこちょこ断捨離しているので、
断捨離っていうほどゴミが出ず、盛り上がりに欠ける
経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。


透過.png
【幸せに働き生きるヒント】こちらです。
IMG_2047.jpg



表紙おかみさん3冊.png



大掃除でいちばんの肝とは?


こんにちは。

私は25日からすでに冬休みに入りました♪
今年は夏休みがなかったので、
しっかりお休みします。

とはいえ、毎日、家の仕事をやっているんです。

大掃除です。

嫌いじゃないんですよね。
というか、好きなほうです、掃除


企業の場合、
職場環境を整える5Sが重視されますが、
家もまったく同じだと思います。

5S
①整理(不要なものを捨てる)
②整頓(必要なものをあるべき場所に収納する)
③清掃(ゴミや埃を取る)
④清潔(①②③がかなっている状態のこと)
⑤躾 (①~④を守るよう教えること)


で、5Sこのうち、肝(きも)は
何だと思いますか?


そうです。
不要なものを捨てる、①整理です。


整理をしないと整頓ができないし、
清掃もできなかったりするので、
整理がなにしろ肝なんですが、


断捨離したくない人や、
捨てたくない自分の気持ちと攻防が始まるので、
攻防を乗り越えるのがそもそも肝になります。


透過.png
【幸せに働き生きるヒント】もどうぞ
22.png



実は、私は割と整理できるタイプなんです。
理由は、
* すっきりしているほうが好きだから
* 捨てても本気で困ることにはならない
  という直感があり、実際そうだから
* モノに対する執着が
   それほど強いほうじゃないから
* 使わないものを捨てれば、
    必要なものとの縁が生まれる
  と思っているから


そんなわけで、
「ありがとうね」とお礼を言いながら、
 捨てる、捨てる。


なんですが、
中には「使わないけど捨てたくない」
と思うものもあるんです。


贈り物など、
心がこもったものを捨てるのは難しいです。

その場合は、取っておくこともあるし、
捨てるにしても、写真に残したりします。

人それぞれ事情があるので
なんでもかんでも捨てればいいってわけじゃないですね。

でも、やはり、「使わないもの」は
捨てたほうが豊かだなとは思います。



断捨離。
あまり得意じゃない方もいると思いますが、

割と整理できるタイプの私から
もう一つ理由を加えるとーー

「捨てたことを忘れちゃうって知ってるから」


これホントです。
何を捨てたか、覚えていられないです。

まあ、1%くらいは
「しまった捨てちゃった!」が
あるかもしれませんが、

99%は思い出せないはずです(←当社調べ)

で、いいお知らせなのは、
「しまった!」の1%も
そのうち忘れちゃうってことです。


そして、さらにいいお知らせは、
ものの存在は忘れても、
そのときの楽しい思い出とか、
感情は残るということです。
私はこっちの見えないものの方が
大事だと思っています。


それぞれの大掃除で余白をたっぷり用意して、
新しい年の新しく楽しいものやことが
たくさん入るようにしておきたいですね!



5Sコンサルもいたします。
経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。

YouTube【幸せに働き生きるヒント】こちらです。
22.png


全体のラインナップはこちらです。
IMG_2047.jpg

三方良し から 四方良しへ  ~神様よし~


クリスマスですね

子どものころは、
朝起きると枕元に贈り物が置かれていて、
それが本当に楽しみでした。
今思えば、それは当たり前のことではなく、



さて、今日のテーマは

三方良し から 四方良しへ。


近江商人の「三方よし」は、
・買い手よし
・売り手よし
・世間よし

これは有名ですよね。
一方だけが喜ぶやり方は長続きしないし、
真の商売とは言えない。

三方がよい商売をしようという哲学です。
大切な考えだと思います。

これに加えて、

取材先では「四方よし」を聞いてきました。

それは、
「神様よし」や「未来よし」「働き手よし」です。


このうち、私が好きなのは神様よし
未来も働き手も包括しています。

自分以外や自分がいなくなった未来の幸せをも願う。

その自己超越感が素敵です。


人間だけが世の中を動かしているのではなく、

動物や植物や自然やいろいろなものがあってこそです。

また科学的にも、たぶんスピリチュアル的にも、
見えないエネルギーがこの世界に注がれています。

「神様よし」を考えるということは、
人間の力に慢心せず、畏敬の念を抱くこと。

そういう考えが、
人も社会も経営も環境も大切することに
つながるのではないかと思います。

・買い手よし
・売り手よし
・世間よし
・神様よし

四方よしでいきたいです。

経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。

透過.png
【幸せに働き生きるヒント】はこちらです。
IMG_2047.jpg


新刊『女将さんのこころ その三』- 瀬戸川礼子
55人の女将さんのこころに触れた一冊。
表紙.jpg

「いい会社」のよきリーダーが大切にしている7つのこと - 瀬戸川 礼子

山梨県おもてなし人財研修「北杜塾」9回目は、清里の「清泉寮」にて


今日は今年最後の出張で山梨へ。

講師を務める山梨県おもてなし人財研修「北杜塾」でした。

9回目の今回は、大切なテーマ「人間力」。

会場は清里の「清泉寮」でした。


ビヨヨンとアンテナ付きの帽子に注目!
269909104_4128347720598299_9192303044091523834_n.jpg


この帽子。
269822186_4128402620592809_8212932648203850518_n.jpg


色も形もかわいい。
しかもセールで500円でした。
そして、子ども用・・・でした(笑)
269708510_4128402830592788_3855452254214987320_n.jpg


北杜塾の受講生さんが勤務されている
清泉寮は、東京ドーム50個分の敷地に
さまざまな施設が点在しています。

エリアの原点である清泉寮はもともと、
清里の父といわれるポール・ラッシュ博士が
昭和13年に建てられた
キリスト教の指導者研修施設でした。




八ヶ岳。この角度から見ると
八つの岳なんだなと感じます。
269612296_4128402057259532_4670009264691715349_n.jpg



清里のカレーの名店「ROCK」。
 1回目は行列で入れず今回ようやく入れました!
269885464_4128402693926135_4908304235356804542_n.jpg


ROCKの創業者・船木上次さんは、
清里でポール・ラッシュ博士とふれあいながら育ったそうです。
ROCKのオープン時には、ポールさんから次の言葉を贈られ、
そのとおりに歩まれています。
「Do your best and it must be first class」
(最善を尽くせ、しかも一流であれ)。

建物や味や室礼などいろいろな面から、
この心意気が伝わってきました。

カレーも備え付けのサラダも美味しかった〜❤️
268993692_4128402500592821_8097534670480830933_n.jpg



年代物の美しいメリーゴーランド。萌木の村にて。
269695482_4128402227259515_1063756342083931232_n.jpg



ねこグッズのお店。萌木の村にて。
269820219_4128402440592827_431771500019159376_n.jpg


サンタさんと一緒に。萌木の村にて。
269704703_4128402293926175_2882497124637509192_n.jpg


夕暮れの雲海に浮かぶ富士山。
269852633_4128402090592862_1109075644692007255_n.jpg


年内、最後の出張のそのまた最後に、
美しい富士山を拝めて幸せです。

楽しかった清里出張のおすそ分けです。

研修講師で経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。


透過.png
【幸せに働き生きるヒント】はこちらです。
864.jpg

新刊です。旅館の女将さん55人の思いを
ご紹介しています。それぞれの生き方をぜひ。



AIDMAモデルとは? ~買い物中、自分の行動を客観視してみよう~



こんにちは。
12月半ばになると、いろいろと物入りで
買い物する機会も増えますよね。


必要だから買うものもあれば、
お店や商品そのものから、
買うように誘導されていることも
きっとあると思います(笑)。

そんなとき、
自分の行動を客観視してみると、
ちょっと冷静になれるかもしれません。


中小企業診断士の科目の一つ、
マーケティングでは
消費者の購買決定プロセス
AIDMAモデルを学びます。


Attention 注意
  ↓  
Interest 興味
  ↓
Desire 欲求
  ↓
Memory 記憶
  ↓
Action 行動


この順番で消費者は購買をすると。

初めて知ったとき
「当たり前じゃないの」って、
消費者の私は思いました(笑)。

でも、こういう当たり前をロジカルにとらえ、

消費者を動かしていくことが

提供する側としては大事なんですよね。



一方、提供される消費者としては、
買い物をしているとき、
買い物を考えているとき、

自分はいまAIDMAのどこにいるのか?

マーケティングにのみ込まれていないか?

これを客観的に考えてみると、
マーケティング感覚がちょっと付くかもしれません。
(私があるわけではないんですが


街はイルミネーションがきれいな季節、
買い物も楽しいですよね。

これは買ってよかった!
そんないいお金の使い方をしたいですね。


経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。

863.jpg




誕生日の東京さんぽ2021


今日は日記です。

12月21日は私の誕生日です.。*☆+.*
午後は仕事を休んで、
東京さんぽに出かけました。

景色がきれいでしたのでおすそ分けです。


東京駅。照明がきれいです。
IMG_1853.jpg



写真ではわかりませんが、この通りには
ブライダル写真を撮っている花嫁と花婿が
なんと6組もいました! お幸せに~♡
IMG_1845.jpg



毎年恒例・丸の内のイルミネーション
IMG_1849.jpg



皇居外苑
347034E9-8CD7-4AF4-A8AD-F3F5840E8B54.JPG



IMG_1841.jpg





IMG_1837.jpg



パレスホテルにふらっと入り
IMG_1828.jpg



スイーツとお茶をいただきました。
大人になったもんです。
IMG_1819.jpg



IMG_1858.jpg


私は難産で生を受け、母は本当に大変でした。
よくぞ耐え抜いてくれました!

お陰で、こんなにいい大人に育ちました(笑)(*´艸`*)


せっかく無事に生まれて、こうして育ちましたので、
【幸せに働き生きるヒント】をお届けするために
新しい一年も実直に歩いてまいります♪


YouTube【幸せに働き生きるヒント】こちらです。
859.jpg



「いい会社」のよきリーダーが大切にしている7つのこと - 瀬戸川 礼子


振り返りをするときは、感謝とありがとうも一緒にしよう


こんにちは!

経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子です。

透過.png【幸せに働き生きるヒント 71th

「振り返りは感謝とありがとう」

アップしました!

こちら。
71.png


「振り返り」って、
昔は聞かない言葉でしたが、
いまはよく聞くようになりました。

物理的に後ろを振り返るのではなく、
物事とそのときの自分の言動や思いを振り返るのです。

「内省」と言ったほうが
分かりやすいかもしれませんね。


内省の方法はいろいろあって
それは今回の動画では割愛。

私が伝えたかったのは、
振り返るときに、
内省して自分だけを見るのではなく、

周りへの「感謝とありがとう」も一緒に
意識しようということでした。

~  ~  ~


ということで、ここからは、

動画を補足する「おまけブログ」です。


挫折は、ありがとうを感じやすくさせるギフト

ありがとうと感謝のハードルが低めの私は、
動画でも言いましたが、
あたりそこら中、感謝だらけです。

どれだけ感謝のハードルが低いかというと、
スーパーで買い物するじゃないですか。
牛乳とかトマトジュースとか重いんですけど、
袋を下げて帰る道すがら、
風が頬をなでただけで、

あ~感謝だな~、
ありがたいな~、

と純粋に思っちゃう(笑)。
感動と言ってもいいくらいです。

今のように平穏ではない時期もあったから、
それに比べたらあなた、
ちょっとしたことが有り難いわけですよ。

ありがとうと感謝が見つからないとしたら、
よほど恵まれているか、
よほど辛いか…。

あなたが前者であることを祈っています.。*☆+.*.。☆



甘えではなく意味がある休み

動画の 02:07 から5分間、
ありがとうと感謝を一緒に振り返る
私の実例を話しています。

その中で、父の容態がかなり悪かったときに
研修を一つお休みしたり、
(日程が合わず振り替えもできませんでした)

会議を途中で抜けるかもしれないことを
仕事相手にお伝えした、と言いました。
(幸い最後までいられました)


これ、プロ失格という考えもあると思います。

も、私は意図して伝えたんです。

もちろん感情的に、
すぐ病院に駆け付けられるように
しておきたいのはありましたが、


もう一つは、心理的安全性の構築を
自ら実践するためです。

心理的安全性とは、
自分の言動を罰せられない、
馬鹿にされないなどの安心感があり、
自分らしくいられるという意味です。
心に鍵をかけなくていい、
防護の必要がないということです。

動画も観てね♪ こちら。
8.png


心理的安全性があれば、失敗を恐れずに
のびのび能力を発揮できるので、
パフォーマンスも高くなるし、
何よりこれは人間尊重だと思っています。


で、
私がもし、不安な気持ちを隠し、
何があっても仕事を最優先しなければならない、
という姿勢を押し通していたら、

それは私が大事に伝え続けている
心理的安全性と真逆の行動になります。

大変なときに、大変なんですと言えないなら、
心理的安全性があるとは言えません。


なので、私は「伝えよう」と思い、
必要な人には状況を話しました。
9割方は想像以上の温かな理解を示してくださり
じーんとしました。

まさに感謝とありがとうです。


~  ~  ~


ということで年内はこの動画が最後となります。
こちら。
71.png


8月に本の執筆で4回休んだ以外は、
毎週、続けられました。

今年2021年1月時点では
チャンネル登録者数が260人だったのに、
本日12月20日時点では859人もの方々が
登録してくれました。

ありがとうと感謝でいっぱいです!


2022年は1月24日から始めます。

また来年もよろしくお願いします!


いまだに深~い深呼吸をしてから収録をしております。
週1YouTuberで、
経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。


YouTube【幸せに働き生きるヒント】
全体のラインナップはこちら。
859.jpg


新刊です。
『女将さんのこころ その三』

262825207_4045812402185165_6029063399532521211_n.jpg



「反省会」の向こう側 ~隠れた意図~


こんにちは。
今日のテーマはこちら。

「反省会」の向こう側 ~隠れた意図~


ある公共の建物に入ったら
「反省会」の案内がありました。

反省会.jfif


あら~、何をやらかした?

と近づいてみると、

住民の作品展(手芸や絵など)の反省会でした。

趣味を楽しみ、人に見てもらう展示会が終了し、

反省会をしようというわけです。


にしては、

ネーミングが……重い (笑)。


それなら、うーん、
自分ならどんなネーミングにしよう?
部外者ながら、ずっと考えてます。

~  ~  ~

と、上記のような内容をTwitterにあげたら、

フォロワーさんがコメントをくれました。


「打ち上げ」って言いづらいときに、
反省会って使いますね。
名前に反して1ミリも反省はしませんがw


おお!なるほど!

「反省会」というネーミングは

カムフラージュだったわけですか!


コメントをくれたフォロワーさんと、
先の「反省会」のメンバーは
異なる方々ですが、意図は同じと感じました。


ここからは私の想像ですが、

案内板の反省会に出席する層は、

60代~80代の女性です。

実は前に一度、ふらっと展示会を

見たことがあるから年齢層は想像つきます。


で、子育ては終わっているとしても、

家族(リタイアした夫など)が

喜んで「いってらっしゃい」を

言ってくれるとは限りません。

または介護があったりして、

外出しずらい方もいらっしゃるでしょう。


なので、

ネーミングが「交流会」「懇親会」だと

いかにも「楽しんできま~す♪」って感じで

外出しずらい可能性がある。

罪悪感を覚えてしまう方もきっといる。


一方、「反省会」ならどうでしょう。

これなら、楽しみよりも責任や義務のニュアンスが強まり

出席しないわけにはいかない、という大義名分ができます。


つまり、

内容は交流会だとしても、

反省会の体(てい)で出かけることが

家庭平和的に重要。

そんな構図が浮かび、

「打ち上げ」って言いづらいときに、
反省会って使いますね。
名前に反して1ミリも反省はしませんがw


というフォロワーさんのコメントに
「そうか!」と、膝を打ったのです。


~  ~  ~


実は前に、

「おばあちゃんの原宿」と言われる

巣鴨地蔵通り商店街を取材したときも

同じような話を聞いたのを思い出しました。


お地蔵さんにお詣りできる商店街なので、

「私はただ遊びに来ているのではない。
 家族のためにお詣りに来ているのだ」

という大義名分ができ、
それが、外出を可能にさせるんです、と。

~  ~  ~

先の反省会も巣鴨地蔵通り商店街も、

外出するために知恵を絞る女性たちの姿は
可愛らしいといえば可愛らしいけれど、

私の感覚では、
ちょっと悲しいし、ちょっと切ない。

何十年もがんばって生きて来て、高齢になって、

楽しみなことを「楽しみ!」と、

素直に言えない環境にいるって大変だな…と。


誰が、何が、
彼女たちをしばっているのかーー?


「反省会という名のお喋り会」とか

「夕方まで生お喋り」(←パクった上に古め)とか、

堂々と言えて、堂々と書ける。

そんなのびのびした環境で、

誰もが趣味を、人生を、楽しめたらいいんじゃないかなあ。


「反省会」の案内から感じた隠れた意図は、
いろいろな物事に潜んでいそうです。


今日はリンパマッサージという名の
激痛・身体メンテナンスに堪え、朦朧としている
経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。


透過.png

【幸せに働き生きるヒント】
全体のラインナップはこちら。
853.jpg


 新刊です。55人の女将さんのこころに触れた一冊。

おもてなしの原点 女将さんのこころ その三 - 瀬戸川 礼子
おもてなしの原点
女将さんのこころ その三 - 瀬戸川 礼子

「いい会社」のよきリーダーが大切にしている7つのこと - 瀬戸川 礼子
「いい会社」のよきリーダーが
にしている7つのこと - 瀬戸川 礼子

おもてなし人財研修「北杜塾」8回目は「泉園」さんにて


201.12.14
山梨県おもてなし人財研修「北杜塾」。
この塾で講師を務めています。

8回目の会場は、
小淵沢駅から徒歩5分の 「泉園」さんでした。

スクリーンショット 2021-12-15 162414.jpg


266482935_4087566721343066_1717249030173231886_n.jpg


265937093_4087566698009735_8456029726448416774_n.jpg



泉園は受講生さんが営む宿泊施設。
母方のひいお爺さん(初代の小淵沢村長)が
明治中期に建てた古民家を活かされています。


3階のお部屋。客室としては使っていません。
266491851_4087566888009716_136124663096297127_n.jpg


ワーケーションエリアも出来て、
日本庭園を望みながら仕事ができます。
265973331_4087567004676371_4897998546937304677_n.jpg


同じくワ―ケーションの部屋にて。
防音の小さな部屋も2つあります。
265999322_4087567111343027_3766044501934856740_n.jpg



写真の通り建物が素晴らしい上、驚いたのはご飯です。

みんなで昼食をいただいたのですが、
おにぎり、お漬物、卵焼き、花豆、みそ豆、豚汁。
どれも手作りの絶品だったのです。

267427803_4087566944676377_3104935754886692230_n.jpg


特に豚汁はおかわりする人が続出。
ん!♡と思う深〜い味。

なんでも、お婆さまの代から、
うば貝(ほっき貝を乾燥させた高級珍味)
を出汁に使っているのだそうです。

また、お味噌は毎年、蔵で仕込む3年ものです。

料理だけの提供はしていないので、
機会があれば宿泊をぜひ。
朝ご飯も評判です。


右と奥が客室施設。離れの近代的な建物です。
266534084_4087566801343058_1899098876332630553_n.jpg


家の歴史は、庭の歴史。
オーナーの田中さんが小さく見えるほど
大きな樹が育っています。
267472284_4087567018009703_8673718879095934618_n.jpg


歴史ある家って、意思を持っているんじゃないかしら。
266455155_4087567088009696_6192207071179922751_n.jpg



毎回、北杜市の素敵な会場で
研修できるのがうれしいなあ。

喜んでる講師(私)♪
267996444_4087537151346023_351519407280886352_n.jpg


北杜市は自然豊かで星もきれいで、
こうした宿もあります。
ぜひ観光にどうぞ。

北杜塾講師で、
経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。

YouTube【幸せに働き生きるヒント】更新中です。
851.jpg


新刊です!

孤独ってそんなに悪いこと? ~孤独には2種類ある~


こんにちは!

経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子です。

透過.png【幸せに働き生きるヒント 70th

70回目となった今回のテーマはこちら。

「孤独ってそんなに悪いこと?」

こちら
Solo Travel Hacks (12).png

寒くて、人恋しくて、集まりの多い、華やかな12月。
一年で一番、孤独を感じやすい季節かもしれない、
と思ったのです。

ぜひご覧ください。

~  ~  ~


ではここからは、動画のおまけブログです♪


老子講座の先生の話 その一

第20章の解説で、先生は言われました。

「人間の原点は独りです。
 独りで生まれて独りで死ぬ
 “絶対的孤独”があります。
 これは悪いことではありません。
 独りを知る人は、目の前の人を得難く思い、
 一緒にいる時を大切にしようとする。
 孤独の先に大切なものがあるんです」


老子講座の先生の話 その二

私が考えた強要的孤独と主体的孤独の話を
先生に聞いてもらったら、こう言われました。

「そうかもしれないけど、
強要的孤独も主体的孤独も、結局、同じなんだよ。
孤独が嫌だと言う人は確かにいる。
でも、その境遇がある程度、続いているとしたら、
心のどこかでそれを望んでいる部分があるんだよ。
本人も気づかない深いところでそうなろうとしている。
だって、孤独にならない方法はいくらでもあるんだから」

ちょっと厳しく聞こえるかもしれませんが
先生自身が長い年月、孤独も絶望も体験
しているから説得力があります。


強要的孤独を感じる人へ

老子講座の先生は、
強要的孤独も本人が望んでいる、と言いました。
私もそれは否定しないです。

ただね~、そうはいっても…、
人はそれほど強くないっていうのがあります。

自分では望んでいないのに、
孤独になっていると感じている方に
この言葉を贈ります。

「私は傷を持っている。
 その傷から人の優しさがしみてくる」
(詩人・画家 星野富弘

星野富弘さんのように捉えられれば、
強要的孤独もまた意味を持ちます。

私も強要的孤独だった時期がありますが、
このときほど人の優しさを感じ、
このときほど心が育ったと思う時期はありません。

自分を卑下する必要はありません。
で、もしそこから脱したいならば、
ちょっと努力してみてはどうかなという話を
動画ではお伝えしました。がんばだよ~。


  孤独死っていけないこと?

極端な話に聞こえるかもしれませんが、
私は「孤独死」という表現にも疑問です。

一人暮らしの人が一人で亡くなると
「孤独」だったと決めつけて気の毒がります。

本当に寂しくて辛くて亡くなられたなら同情するし
気の毒だったなと思います。

でも、主体的孤独を選んだ人もいるわけで、
そうならば、気の毒と決めつけるのは侮辱では?

私が尊敬する老人病院「青梅慶友病院」の
大塚宣夫理事長もご著書の中で、
「孤独死は最後まで独りで立派に生きた証拠です」
と書かれています。私はこちら派です。

「孤独=悪」と決めつけるのは、
一部の人には合っているけれど、
一部の人には失礼な話になると思います。


最後にもう一つ。

ふと思い出した高校時代の一場面

今回の動画で、高校生のときの一場面を
思い出しました。何十年前だろう(笑)。

ある日、駅ナカの雑貨屋さんに一人でいたら、
同じクラスの男の子が前を通りかかり、
「一人?」と聞かれました。
「うん」と答えたら、

「孤独だね」と言って去っていきました。
いや~な言い方だったんですよね。
そっちだって一人だったじゃないの(笑)。

まあ後に、この男の子は
私に気があったことが判明しましたけどね()

で、17歳くらいだった私は、
当時から「そんなに変なことかな?」と思いました。

友だちと一緒じゃないと、
雑貨屋さんにも行けないの?
そんなわけないでしょ。
いつもいつも、誰かとつるんでいたくないよ。

今風に言うと「うっせーわ」ですよ。


ただ、私はこんな風に
「そっちがおかしい」と思えましたが、
人によっては「私がおかしい」と思い込み、
独りでいるのが怖くなる人もいるでしょう。
「人にどう思われるか」が気になってしまう人が…。

そういう方のためにも、
今回の動画では
ひとりでいたっていいんですよ、
と伝えたかったのです。


あ、もう一つあった。
クリスマスは必要なの?

クリスマスを一人で過ごすのは嫌だ、
孤独だと思う人が大勢いると思います。
私も前はそう思っていましたが、
いまは考えが変わりました。

クリスマスはイエス・キリストの誕生を祝う日。

日本人のクリスチャン人口は1%なので
99%の人は本当はクリスマスは関係ないんです。

どっちかというと、
死んだら仏教にお世話になるんです()

でも、お釈迦様の誕生日4月8日は何もしないし、
一人で過ごしても問題ありません。

ということは、クリスマスに一人で過ごしても
ノープロブレムなのです。

クリスチャンの方は教会に行けば誰かがいるし、
クリスチャンじゃない方は祝う必要がない。

だから本来、
クリスマスは誰も孤独にはならないのです。

みんながパーティしているから
自分もしなきゃいけないとか
思わなくて大丈夫なんですよ。

めでたしめでたし(≧∀≦*)


主体的孤独を大切にするようになってからのほうが、
いい仲間がいっぱい増えてます!
経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。



ご覧くださいね♪
Solo Travel Hacks (12).png


 新刊です。55人の女将さんのこころに触れた一冊。
おもてなしの原点 女将さんのこころ その三 - 瀬戸川 礼子
おもてなしの原点
女将さんのこころ その三 - 瀬戸川 礼子


「いい会社」のよきリーダーが大切にしている7つのこと - 瀬戸川 礼子
「いい会社」のよきリーダーが
にしている7つのこと - 瀬戸川 礼

「日本人はなぜ戦争に向かったのか」の再放送にくぎ付け


こんにちは。
土曜日の今日は、久しぶりに自宅でのんびりです。


そして、何気なくつけた
NHKスペシャル
の再放送 (2011年放送)にくぎ付け。


政治家も軍も、
「アメリカに勝てるわけがない」
と分かっていたのに、

誰一人、戦争回避の責任を背負おうとせず、

誰一人、「やめるべき」と言わなかった、と。



大事な話なので、テレビ画像、
撮らせてもらいました。
セリフだけくっつけてます。
てれび.jpg



国の方向性を決めるリーダーたちは
「誰かが『やめよう』と言ってくれないものか」
そうすれば自分は便乗するのに、
と思っていた、と。


なぜなら、「やめよう」の言い出しっぺは、
ひとことでいうと面目にかかわるからです。
世間体なんかよりも、
人の命のほうがはるかに重いのに、
自分から言い出すのを嫌がった。


~  ~  ~


どれほどの命が、
どれほどの未来が奪われたかを考えると、
暗澹たる気持ちになりました。


また、この国の国民の一人としては、
「ありそう」と想像がついたりして、
これが日本人の国民性の一つなんだと
強く思ったのでした。


先んじて動いて失敗するのを恐れ、
とりあえず様子を見て、
結局、後手に回る。流される。
コロナ禍でも当初、そうでしたもんね…。


これはリーダーだけの特性ではなく、
国民全体の特性でもあるのでしょう。


新しいことに挑戦するのも怖がるし、
すでにスタートしていたり、
スタートしかかったことを止めるのは
もっと怖がる。


そこを考える必要があると、
番組でも言っていたし、
ほんとそうだと思います。


また、マイケル・ポーターの
「戦略とは何をやらないかを決めることである」
が浮かびました。


ところで、なぜこの時期に
戦争番組が再放送されているのかというとーー、
80年前の1941年12月8日、
日本がアメリカ(ハワイ)の真珠湾を攻撃し、
太平洋戦争が始まった、とされているからです。


~  ~  ~


週末だから明るい話題にしたかったんですけど、
明るさより大事さを重視してアップしました。


明日収録のYouTubeのテーマがまだ決まっていない、
スタート前でうだうだしている
経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした(≧∀≦*)


でもがんばってます♪
840.jpg




神田明神~湯島聖堂さんぽ



いつもは取材する側ですが、今日はされる側に。


発刊元の旅行新聞新社でインタビューを受けました。

新春合併号の一面で取り上げていただきます。


こちらは最近の旅行新聞が出してくれた
本書の広告です。
IMG_1025.jpg




~  ~  ~


今日はそのインタビュー受けの帰り、

近所の神田明神と湯島聖堂へ足を伸ばしました。

素晴らしかったです✨


神田明神さん。大安なので白無垢のお嫁さんがいました。
末永くお幸せに♡
266085125_4075867879179617_6738830215794616341_n.jpg


偶然、増田セバスチャンさんのアート展を
神田明神の地下でやっていました。
265919612_4075868435846228_7725896426668048580_n.jpg


以前、銀座のポーラでのアート展を見て、
その世界観が好きだな~と感じたので、
予定外ですが、行ってみることにしました。


部屋型のアートです。すごくないですか?
265968568_4075868259179579_6165236649703745610_n.jpg


カワイイものがたくさん!
でもカワイイだけじゃない。
ダークな面もあるし、なにか、意思を感じるんです。


ご本人がいらしたので写真を撮ってもらいました!
KAWAIIで世界をつなげる発想がすてきです。
nin .jpg


~  ~  ~


続いて、神田明神の目と鼻の先にある
湯島聖堂へ。前から気になっていて
初めて中に入ってみました。


紅葉がきれい。
266206534_4075868315846240_8535095212968695023_n.jpg


「聖堂」と欧米風の名前がつけられていますが、
儒学などを学ぶ学問所であり、
孔子や孟子の像を祀る場所でもあります。
264818385_4075868599179545_7328875184394006653_n.jpg


高さ4.6メートル。
世界一大きな孔子像がありました。
見下ろされて、思わずご挨拶してしまいました。
265297757_4075868139179591_3180143876673509076_n.jpg


孔子と言えばーー、

吾十有五(じゅうゆうご)にして学に志し、
三十にして立ち、
四十にして惑わず、
五十にして天命を知る、
六十にして耳従う、
七十にして心の欲する所に従いて
矩(のり)を踰(こ)えず

立派な人間になるのは大変だなあ。
でも目指して歩みます。



249208265_4075868202512918_7015659009204014352_n.jpg


266141554_4075868355846236_4877953164552709528_n.jpg


265230451_4075868522512886_8104363333669616107_n.jpg


月とすすき。
265189524_4075867965846275_1146326369307934747_n.jpg


神田川とJR
265430511_4075868035846268_8993114465761107762_n.jpg


拡大。「明日もお元気で!」
265430511_4075868035846268_8993114465761107762_n.jpg


初冬の東京散歩でした。
ではまた~。


散歩好きの経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。

839.jpg




岡山「八景」の上塩浩子さんと、新潟「宝巌堂」の星智子さんを訪ねる旅


2021.12.7~8日、夢のような旅でした✨

新潟・栃尾又温泉宝巌堂(ほうがんどう)
の女将・星智子さんに会いに行ってきました。

しかも!

岡山・湯原温泉八景
女将・上塩浩子さんと一緒にです。


心理的な近さは、物理的な遠さを
簡単に越えてしまうものですね。


左から、智子さん、浩子さん、礼子さん(←私(*´艸`*)
265441547_6415323575204732_1022118908050513905_n.jpg



一般企業の取材とともに、女将さん取材歴も長い私は、

有り難いことに、全国に親しい女将さんがいます。

ドライブに連れて行ってもらったり、

毎年会いに訪ねたり、

十数年、文通している方もいらっしゃるし、

ご自宅に泊めてもらったこともあるし、

都内で会ってご飯したり、

各地でいろいろな女将さんと
素敵な経験を重ねてきました。


が! 女将さんと待ち合わせて
他の女将さんの宿に旅するのは初めて。
なんかもう、すんごいことが起きたなと。
等身大の感覚が似ていて、共感し合い、
最高に楽しい旅でした!


お二人とも、このたび発刊した
『女将さんのこころ その三』
登場いただいています😊😊😊
ぜひご覧ください!  

263513263_4068933916539680_4668807448812492368_n.jpg


1冊に55人の女将さんの半生をご紹介。



大人の女子会。
遅くまで語り合って、頷きあって、
人間力温泉に浸かっているみたいでした。
お二人ともほんと素敵な方なんです。
ありがとうございます✨


~  ~  ~


ではここからは、
宝巌堂」さん ブログツアーへお連れしましょう。


到着しました。アクセスはこちら
264595611_4068990886533983_6397852616448391658_n.jpg



わお!玄関で、それぞれのキャリーバッグの車輪に
可愛い靴下を履かせてくれました!。
265519801_4069000233199715_5457660232042380971_n.jpg


私は、自分のキャリーバッグの車輪で、
館内や畳を汚すのが、ものすご~く嫌なんです。
いつも罪悪感を覚えます。

なので、下に敷く新聞紙などを持っていくのですが、
味気ないな~と思っていて…。

宝巌堂さんの車輪の靴下サービスは、
嬉しいし可愛いし、素晴らしい!

靴下はもともと、テーブルの脚用。
百均で売っているそうなので、買います。



おひとりさま用の部屋にそれぞれ滞在。
一人で2泊されていた男性もいました。
二人でもグループでも一人でも心地よい宿です。
263644162_4068991539867251_7664095279154446992_n.jpg


温泉の撮影はNGなので、HPからお借りした写真「下の湯」です。
37度の天然ラジウム泉で、いつまでも浸かっていられます。
本を読んでいる人がいました。次は真似しよう
DSC_0891_1340.jfif


栃尾又温泉3軒で3つの温泉浴場
「上の湯」「奥の湯」「下の湯」を共有しています。
こちらは「下の湯」へと続く80段の風情ある階段。
263210153_4068991019867303_7753818119450482980_n.jpg


夜ごはんの時間になりました♪
智子さん手書きのメニュー。読むだけでおいしそう。
264998406_4068991329867272_7518710351655532102_n.jpg


智子さんとご主人によるお料理。
野菜料理を中心に土地のものが使われています。
とってもおいしい
💕 
量もちょうどよくて残さずいただけます。
263599392_4068991416533930_3011900083063152539_n.jpg


こちらも夜ご飯の続きです💗
264255583_4068991489867256_4428949912902896902_n.jpg



食事が終わって、3人で夜遅くまでお喋り。
これが深くて面白い。
ビール、お茶、赤ワインと個性それぞれ(笑)
IMG_0862.jpg


おもむきある外廊下。
264095913_4068991596533912_1785366822774694477_n.jpg



朝ごはんが、これまたおいしい♡
264257512_4068991203200618_8459970831290529300_n.jpg


新潟の新米の炊きたて♪
浩子さんも私もおかわりをして、
おひつを空っぽにしました。
263407089_4068991289867276_7836093847262158211_n.jpg



昭和30年のイメージの館内。
こちら寛ぎスペースにも
懐かしい家具が置かれ、いい雰囲気です。

窓の外に山が見えます。
窓側の足置きクッションがありがたい。
さすが、わかっていらっしゃる!
260661366_4068959653203773_6166087065374911826_n.jpg


智子さんの最高のお見送り😊
263722871_4068990956533976_166566926639650809_n.jpg


また来ま~す(智子さん撮影)
264115824_4068991243200614_4820782226545013184_n.jpg


バス停までほんの1分
264818220_4068991376533934_3708174742740479424_n.jpg


バス停から見た「宝巌堂」
263399157_4068991153200623_1657449057932244193_n.jpg


緑の季節にまた参ります(^^)/



宝巌堂さんのコンセプトは
「心がほどける 五感を愉しむ」。
まさにその通りのお宿です。
グループでも一人でも快適に過ごせますよ♪



※ご一緒した「八景」の上塩浩子さんのご協力で
2020年に「クレームに反論しよう!」という
YouTube動画を撮らせていただきました。
とっても大事な考え方だと思います。
ぜひぜひご覧ください。こちら。
23 クレームに反論.png


『女将さんのこころ』著者で
経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。

透過.png【幸せに働き生きるヒント】更新中です。
この動画はこちら。
69 女将3.png


動画全体のラインナップはこちら。
IMG_0950.jpg