きれいごとでいこう!

アクセスカウンタ

zoom RSS 坂本先生と大山会長と汐留塾

<<   作成日時 : 2010/03/23 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 2


こんにちは♪ ジャーナリストの瀬戸川礼子です。

本日、汐留塾が無事、終了しました。

坂本光司先生の講演「日本でいちばん大切にしたい会社」

大山泰弘会長の講演「働く幸せの追究が業績を向上させる」

どちらも素晴らしく、後ろで聞いていてじーんときました。


人財を一番大切にする企業にこそ、社会的価値がある。

このような本質的なことが語られるフォーラムに参加でき、光栄でした。

画像













坂本先生(中央)&大山会長と一緒に。大切な一枚。




画像















画像












1部は坂本先生の講演です。久しぶりの坂本節!
マシンガントークの中に、たっぷりと魂と愛がこもっています。
2年前に卒業した法政大学専門職大学院にて
先生の授業を夢中で受けていた時間を懐かしく思い出しました。
やっぱり、先生の話は最高です!


坂本先生が常に訴えているのは「企業は5人を大切にせよ」です。
特にはじめの4人を大切にせよ。この順番で大切にせよ、です。

@社員とその家族
  社員を路頭に迷わすな。迷わすなら経営者も一緒に迷う覚悟で。
A社外社員とその家族(下請や取引先など)
  自社ができない仕事をしてくれている人に感謝を。
B顧客
C地域住民
  美術館をつくるのもいいが、地域に身障者がいるのなら、
  彼らを雇用して働く幸せを提供することのほうが尊いはずである。
D株主
  1〜4ができていれば自然と株主満足になる。Dは最後でいい。


「企業経営とは、5人の幸せを実現するための活動である」(坂本先生)

利潤やシェアの拡大ではなく、商品開発でもない、
「幸せを実現するための」という点がポイントです。
先生のベストセラー著書『日本でいちばん大切にしたい会社』には、
いかに他社を打ち負かすか、いかに業績を上げるかは一切、書かれていません。
しかし、33万部を超える勢いで読まれています。この事実に勇気を得ます。



画像













2部は日本理化学工業・大山泰弘会長の講演です。
「働く」という字の意味は、「人が動く」ではなく、「人のために動く」。

「社員の70%を占める知的障害者から、
働く幸せ、人の幸せ、優しさを教わりました」

と静かに、心の底から絞り出すように話される姿に感銘を受けました。
(写真は、ガラスやホワイトボードなどに書けて、
簡単に水拭きできる筆記具「キットパス」を紹介している様子です)



画像













3部は対談です。ここで司会をさせていただきました。

お陰さまで参加者の方々からは、
「自分が聞きたかったことを、司会者が聞き出してくれた」、
「明るく和んだ雰囲気がよかった」、
「さらに深い話が聞けてよかった」など評価いただき嬉しいです

生徒だった私が坂本先生と同じ壇上に上がることができ、
社会価値の高い日本理化学工業の大山会長ともご一緒でき、
まさに「働く幸せ」を実感したひとときでした。


でも、普通に得られるはずの「働く幸せ」が一生、得られない人もいます。

15歳で養護学校を卒業し、そのまま一生、国の保護のもと、
施設で過ごすことになる人もいます。

健常者の私たちは「遊んで暮らしたい」なんて冗談を言ったりしますが、
働く楽しさや、人から必要とされる喜びを得られない生活とは、
どんなに切ないものでしょう。

「ありがとう」を言うばかりで、人から「ありがとう」と言われない日々は、
どんなに空しいものでしょう。


働ける幸せ、
人の役に立てる幸せ、
ありがとうと言ってもらえる幸せは、
かけがいのないもの。
感謝しきれないものと、改めて思うのです。


こうした幸せを多くの人が、
健常者も身障者も平等に得られる社会を
願うばかりです。

そのために私は自分のできることをしよう。
記事を書く、
講演で紹介する、
人に話す、
良い企業の商品を買う。

自分から、何か行動にしていきたいと思います。




画像













大山会長の著書『働く幸せ』にサインを頂きました♪



事務局のみなさまも、ご参加くださったみなさまも、
ありがとうございました!







働く幸せ~仕事でいちばん大切なこと~
WAVE出版
大山 泰弘

ユーザレビュー:
違う意味で心にしみた ...
働く幸せ?仕事でいち ...
謎が解けました大山会 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



日本でいちばん大切にしたい会社
あさ出版
坂本 光司

ユーザレビュー:
若き経営者よ、この本 ...
予想外の感動単に知識 ...
思わず訪問してみたく ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



なぜこの会社はモチベーションが高いのか
商業界
坂本 光司

ユーザレビュー:
人を大切にする経営。 ...
会社に行く勇気がわく ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
中村ブレイス&坂本光司先生のセミナー・対談
来月の3月11日(金)、今年も「汐留塾」やります。 http://www.shiodomejuku.com/ ...続きを見る
Kireigoto-de-iko!
2011/02/03 11:35
『働く幸せ』
 障害のある人たちの労働に関わっていると、働くことの意味や意義について考え込んでしまうことがあります。  私たちは、利用者さんたちは、何のために働くのでしょうか? ...続きを見る
施設長の学び!
2014/03/13 18:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ぜひ、行きたかった。
時間が合わなくて(合わせられなくて)残念です。

いいお仕事をされていますね。
大山会長さんとのツーショットはとてもいい笑顔です。
また、ご一緒したいです。
more
2010/03/24 11:38
moreさま。お久しぶりです。
お元気のご様子、何よりです(*^_^*)
昨日は時間が合わず残念でした。
またの機会があればと思っています。
いつもありがとうございます♪
瀬戸川
2010/03/24 16:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
  • プロフィール
  • 坂本先生と大山会長と汐留塾         きれいごとでいこう!/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる