五浦観光ホテルの女将・村田明美さんインタビュー


2015年11月8日(日)~9日(月)にかけて、

茨城県北茨木市の「五浦観光ホテル」に、


女将さんインタビューに行ってきました。


「女将サミット」(旬刊旅行新聞主催)で毎年、お会いする村田明美さん。


ようやく現地取材が叶いました。



外見は言うまでもなく、内面も優しく素敵な女将さんです。

画像











女将、母、妻、嫁の4役に加え、


「一人の自分」も自分本人として認めてあげたいと、明美さん。


確かに言われてみれば、一番大切なのは「自分」だと共感しました。


自分が幸せであればこそ、周りに分福し続けられます。




五浦観光ホテルには3人の女将さん(お嫁さん)がいらして、


本館と別館大観荘の2館を、シフトを組んで守っていらっしゃいます。


会議以外の通常の情報共有は“LINE”を活用しているとのこと、


以前のノートに比べ、瞬時に共有化できたほうがずっといいですよね。



画像












画像












ロビーや朝食会場、エレベーターホールの窓などから、

岡倉天心の六角堂が望めます。

東日本大震災から1年後に復建されました! ホテルから徒歩5分。

画像
















「五浦」は地名の読み方は「いづら」ですが、


ホテル名は「五浦(いつうら)観光ホテル」です。


来年2015年に、創業80周年を迎える老舗で、


2014年に温泉浴場をリニューアルされました。


海沿いの宿には珍しい薄い褐色で、源泉が71℃もある


エネルギッシュないいお湯でした。


画像



















館内に韓国出身の方がされているエステ施設が入っており、


普段はあまり受けないのですが、ボディトリートメントを頼んだら、


ららら♪ ゴッドハンドでした♡ 都内にあれば通いたかったですわ。




これは浴衣の帯。小銭などが入れられるファスナーポケット付きです。

大浴場の脱衣所でお客さまが「これいいわね」と話していて気づきました。

お風呂上りに自販機で買いたくても小銭がないことが多いので、

あらかじめポケットの存在を教わって入れておけば便利ですね。

画像












そのほか今回の取材でうれしかったこと。


*日曜日、チェックイン前に岡倉天心美術館に寄る際、

 タクシーの運転手さんが「これあげるよ」と、招待券をくれた


 画像





*夕食に出た魚の姿煮。お皿を下げる仲居さんから、

  「はあ~、きれいに食べますね~」と感心してもらった(^^)


*駅まで送っていただいたお陰で、タイミングよく東京直行の電車に乗れた


*今回も無事に帰宅できた



村田明美さん、実りある時間をありがとうございます。


来年も「女将サミット」などでお会いできますのを楽しみにしています。



ジャーナリストの瀬戸川礼子でした。

youtube【幸せに働き生きるヒント】
 始めました!こちらです。
 チャンネル登録お待ちしています😊

スライド1.JPG

スライド3.JPG



☆.。₀:*゚✲゚*:☆ ☆.。₀:*゚✲゚*:☆


人生哲学について、おもてなしの極意、社員教育のこと、

旅館の女将さん55人が語ってくれました。


おもてなしの原点 女将さんのこころ』 その一その二

お電話(03-3834-2718)か直販でご注文いただけます。


画像















「顧客満足」の失敗学 社員満足がCSを実現する!
同友館
瀬戸川 礼子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 「顧客満足」の失敗学 社員満足がCSを実現する! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




顧客満足を生み出す仕組み―この18社に見つけた!
同友館
瀬戸川 礼子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 顧客満足を生み出す仕組み―この18社に見つけた! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
かわいい

この記事へのトラックバック

  • venussome.com

    Excerpt: _Y__ze__E_c__CC_^r_[ @@@@@@@@____I/EFu_u_O Weblog: venussome.com racked: 2017-01-07 02:14