倉敷 大原美術館を満喫してきました


倉敷の「吉井旅館」で女将さん取材をさせていただいた後、

たっぷり観光の時間を取って遊んできました。


吉井旅館さんについてのブログはこちら
→ http://76653926.at.webry.info/201606/article_10.html



今回、たしか4度目となる倉敷で、とうとう行けた大原美術館。
http://www.ohara.or.jp/201001/jp/index.html

モネの睡蓮、エルグレコの受胎告知、ゴーギャン、セザンヌ、

そしてもちろん、岡山出身の画家・児島虎次郎の作品。

素晴らしい美術品の数々に、建物も素敵でした。


画像














そしてさらに心に残ったのは、たくさんの方々のあいさつです。

窓口や監視員、お掃除の人まで、女性の方々が、

あいさつや会釈をしてくれて、

歓迎の気持ちが伝わるっていいなあと思いました。



ところで、美観地区で有名な倉敷ですが、

最近ではマスキングテープ「mt」発祥の地としても知られます。

私も好きで15個持っていますが、

実は地元の「カモ井加工紙」さんがハエ取り紙の技術を活かしたんだとか。
 http://www.kamoi-net.co.jp/




大原美術館は期間限定でマスキングテープ「mt」でおめかし中。

この外観写真のみ岡山の情報サイト「TiKiナビ」さんから転用させて
いただきました。http://tikinavi.jp/?act=info_detail&info_id=65977
画像



















館内では、mtを好きなだけ使って箱を作るイベントも行われていて、

せっかくなので体験してきました♪

ミナペルホネンのデザイン「バード」のmtがお気に入り
画像















大原美術館の隣には、カフェ「エル・グレコ」が。魅力的な外観。
画像














くらしき川舟流し。30分おきに出ています。大人500円。
画像













倉敷らしい路地
画像
















なまこ壁
画像















本町の通りにある「誓願寺」。境内は観光地ではないということで
入れませんでしたが、壁に入った5本の線。格式あるお寺の証拠です。
画像















取材させていただいた倉敷「吉井旅館」さんの2階、個室の食事処から
眺めた夕暮れの街並み。絵のようでした。
画像















三宅商店、林源十郎商店も好きなお店です。

今回の倉敷も豊かな時間となりました。またの機会に、きっと。

瀬戸川礼子でした。



おもてなしの原点 女将さんのこころ その一
旅行新聞新社
2014-07-07
瀬戸川 礼子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by おもてなしの原点 女将さんのこころ その一 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



おもてなしの原点 女将さんのこころ その二
旅行新聞新社
2015-07-07
瀬戸川 礼子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by おもてなしの原点 女将さんのこころ その二 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



「顧客満足」の失敗学 社員満足がCSを実現する!
同友館
瀬戸川 礼子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 「顧客満足」の失敗学 社員満足がCSを実現する! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのトラックバック