74年目の終戦記念日に思う


2019.8.15

実家で迎えた74年目の終戦記念日。

たわいもない話をいろいろ喋って、

面白い話に笑い、

たくさん食べて、

一緒にテレビを見て、

一日が終わりました。


空に伸びる庭のムクゲがきれいだった。





忘れてしまうような、

平凡で平和な一日を愛しく思います。

そして、この平和を守る責任も感じます。




こちらは翌日16日の青山通り。

空からのギフト.。*☆+.*.。☆゚+..。*゚+



みなさま、楽しい夏を♪


瀬戸川礼子でした。