映画『ジョーカー』を観て想う。



月に1度は映画を観ると、決めているものの、

今日を入れて、今年はまだ5本です。

(機内で4本観たのはカウントにいれず)



映画『ジョーカー』を観に行きました。



心優しい男性の中から、憎悪や絶望が溢れ出し、

悪のアイコンになっていく…。



やっていることは直視できないほどひどいのですが、

そうなっていくプロセスを観ている側からすると、

彼一人のせいとは思えなくなります。

個々の言動が集合した「社会」が

彼をそうたらしめた面を想って胸が苦しい。



 ホアキン・フェニックス演じるジョーカーの

悲痛な笑い声が耳にこびりつきます。



否応なしに今の社会と重なって見えるし、

誰かの優しさがもっとあれば、

彼の人間性を貶めることもなかったのではないか

と思わずにはいられませんでした。



楽しかった~という映画ではなく、

「あなたはどう思った?」

「こういうことを起こさないためにあなたには何ができそう?」

「あなたは絶対にそうならないと言える?」

そんなことを問われてるような気がします。



初タピオカミルクティーで心を中和して帰りました。


遅ればせながら、初めてでした↓
最初にタピオカを次々と吸い込んでおかないと、
あとで大変なことになるって知ってました?


人さまのことも自分のことも、
心を傷付けない道をいきたい。
瀬戸川礼子でした。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0