高千穂「国見ケ丘」のご来光と雲海



昨日(2019.12.9)は、宮崎県の高千穂で朝を迎えました。

『日本書紀』では、天孫降臨の地とされていて、

自然も美しく、一度は行きたいと思っていた地でした。


写真は「国見ヶ丘」のご来光です。



有名な雲海の時期はもう過ぎていて、

(もともと、出現率はそれほど高くないそうです)

前の日の朝は雲一つなかったそうですが、

この日はふわっと美しい雲海が迎えてくれました。


なんてついているんでしょう。



こちらは日の出の前。幻想的です。














痛いほど凛とした空気にまばゆい光が差し込み、

自然と手が合わさりました。








幸運のおすそ分けです。


あなたによいことがありますように.。*☆+.*.。☆゚+..。*゚+


瀬戸川礼子でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた