からだにいい素敵な歩き方 ~後ろ足を蹴って歩こう~


【からだにいい素敵な歩き方】

こんにちは。季節的に、閉塞感あるご時世的に、

散歩でもしたくなる今日この頃。

私、ウォーキングインストラクターの資格がありまして

(スポーツウォーキングではなく日常使いのほう)

歩き方のコツをちょっと書いてみようと思います。


一本の線の上を歩くようにとか、

手は体に寄せるとか、

コツはいろいろありますが、

本日ご紹介しますのはこちら

     ↓

前足を出して歩くのではなく

「後ろ足を蹴って歩く」



この感覚は、靴を脱いで、

スローモーションで歩いてみると体で分かります。


後ろ足の親指が最後に残りますよね?

この瞬間、足がすっと伸びています

(ひざをピンと張る必要はありません)。


で、親指が離れたと同時に、

同じ足が蹴り上がり、

前足として勝手に出ていきます。



この、最後の一瞬、

後ろ足がすっと伸びると美しいし、カッコいいし、

ヒップアップにもなってしまうのです。

さらに、足首を動かすことになるので

血液循環しやすいとも言われます。

お得!



後ろ足を蹴り上げないうちに前足を出してしまうと、

ずっと膝が曲がったまま歩くことになるので、

ぺたぺた、どかどか、ずるずる歩きになって、

負担がかかってしまいます。


「後ろ足を蹴って歩く」


スローモーション歩きを

何度も練習すると体得しやすいです。


よかったら、気に留めてみてくださいね(^^)/


ウォーキングインストラクターの瀬戸川礼子でした


「いい会社」のよきリーダーが大切にしている7つのこと - 瀬戸川礼子
「いい会社」のよきリーダーが大切にしている7つのこと - 瀬戸川礼子



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)