新宿御苑の巨木に会いに。~ときには机を離れよう~


こんばんは。

今日は、私の頭はお休みでーす。

よろしければ木々の写真をお楽しみください。



所用のあと、再開した「新宿御苑」へ

久しぶりに行ってきました。

大きな樹がたくさんあって

本当に貴重なところだと思います。








寝っ転がって本を読みたい。




プラタナス並木。秋も素晴らしいです。




ベンチに座って、おやつタイム。




深呼吸。




つつじ。












青いもみじも、また美しい



また深呼吸。10秒くらいかけてゆっくりと。



ここは、家康の家臣・内藤清成の大名屋敷がルーツ。

人工的な公園ではあるけれど、

歴史がとても長いから、

木々はすっかりこの地の主になっていて、

深く根を張り、幹を肥やし、

枝を、葉を、いっぱいに広げている。



そういう空間を歩くだけで気分がいい。

人間も一つの生き物だから、

自然を感じる時間が必要です。



養老孟司さんが言っていたけど、

籠の中で飼っていたネズミを

机の上に放しても

じーっとしているだけだと。

でも、一週間もすれば好きに動き回り

どこにいるか分からなくなる、って。



自然の中に身を置くって

机の上から出ていくってこと。

大事な時間でした。




手前のバラは「バレリーナ」という名がついています。
確かに。6月に入ってバラの時期は終了ですがこれは満開でした。




また深呼吸。


2時間たっぷり楽しみました。


少し、空気感を味わっていただけましたでしょうか。


ではまた~

瀬戸川礼子でした。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス