小さな共同体・スモールコミュニティを大切にしよう!


本題の前に、

今日の東京は雷ゴロゴロ⚡

その後、大きな虹が見られたので おすそ分けです。

長く残ってくれていて、15分くらい眺めていました。


よーく見るとダブルレインボーです。




では本題です。今日のテーマは、

「小さな共同体・スモールコミュニティを

 大切にしていますか」


今夜は、4カ月ぶりに旅仲間とzoomで会いました。

全員が女性事業主で、

昨秋、アドレア海クルーズに出かけたメンバーです。

(コロナ前に行っておいてよかった)。


仕事の現場で一緒になることはないけれど、

それぞれが自分のやりたい仕事を持っていて、

その素晴らしさも大変さも理解し合えます。

語って、聞いて、笑って、褒めて、励まし合って、

それだけで元気が出てくる。

やっぱり最高のメンバーだな~と実感しました。



このような
スモールコミュニティ(小さな共同体)って

誰にとってもどんどん大切になってくると思います。


終身雇用が考えられなくなり、

「個」の時代になり、

SNSで世代や地域を超えてつながれるようになり、

さらにコロナでステイホームが叫ばれています。

家族と気持ちが合わない人も結構います。


そんな状況の今、

会社や学校のように、義務でつながったような

大きな共同体に属するだけではなく、

気持ちや趣味や活動など、自ら希望して

つながる人たちとのスモールコミュニティは

「自分の居場所」になるのです。


グループじゃなくても、1対1でも

スモールコミュニティになりますよね。


この人とは趣味が合う、

この人とは考え方に共鳴し合える、

この人とは悩みを打ち明け励まし合える、

この人とは活動で力を出し合えるーー

例えばこんな風なつながりを

すでに持っているという人も多いでしょう。

それがスモールコミュニティです。



自分の望みを、誰かが全方位型で

網羅していることはあり得ません。

自分だって、どこか欠けている部分があるものです。


なので、いくつかタイプの違うスモールコミュニティを

持っているといいですよね。



今夜私は、気持ちでつながれるスモールコミュニティと

2時間zoomで楽しくわいわいお喋りして、

なんだかとっても安心し、

そして勇気が湧きました!



もし、近くにこの人と話してみたいなという人がいたら、

声をかけてみてはいかがでしょうか。


あるいは、興味のあるzoomイベントに参加したら、

そこに新たな出会いがあるかもしれません。


今夜、私がzoomで話した友だちは、

オンラインイベントで知り合った人と

新しい企画を考えたと言っていました。すごい。



ちょっとトライしてみる。

それが新しいスモールコミュニティの

始まりになるかもしれませんよ!




経営ジャーナリスト・中小企業診断士の瀬戸川礼子でした。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス