勇気が出るAmazon創業期の写真



こんばんは。

今日はamazonの創業期の写真を紹介します。



26年前の1994年7月5日、

amazonが誕生しました。


2000年には日本に進出していましたが、

2005年ごろ、ある商品を探している友だちに、

私が「amazonで買えるよ」と言うと、

友だちは「ジャングル?」って聞き返しました(笑)。



amazonが創業する前の1990年ごろ、

私がエレクトーンの先生をしていたとき、

その教室には、日本の通販ショップで

服を買っている先生がいました。

ほかの先生たちは「試着もできないのに」と

怪訝な顔をしていましたが、

今はネットで服を買うことに

異を唱える人はほとんどいません。



とにかく、ネットショップは人々の生活に根付き

とりわけamazonは世界のメガ企業へと躍進。


けれど、

創業期はこんな感じだったそうです。


ジェフ・ベゾス?



たくさん出回っているこの写真が本物であれば、ですが、

ここから始まったんだ・・・と勇気が出ませんか?



いえ、私はamazon信奉者ではないんです。

なぜなら、日本で巨額の儲けを出しながら、

本社はアメリカだと主張を譲らず、

長年、日本に税金を納めなかったからです。

ようやく昨年です。

進出して19年も経った2019年にやっと、

前年と前々年分の2年分=計300億円を払いました。



そういうところは残念感がぬぐえませんが、

創業期の写真は、

ひたむきさというか、

あきらめない、

負けるもんか、

絶対にやり遂げる、

最善を尽くす、

捨て身の挑戦、

後悔したくないなどなど、

強い思いが伝わってきて、いいなと思うのです。



誰もが、最初はベンチャーだ!



今あなたが挑戦していることはありますか?



実は私はあるんです。いや~(*´艸`*)
経営ジャーナリストの瀬戸川礼子でした。
http://setogawareiko.com/



あきらめないリーダーたち!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス