youtubeデビューして思ったこと ~チャレンジすることの意味~


こんにちは。

今日は、チャレンジする意味についてです。

昨日2020年9月1日に

youtubeデビューして思ったこと

を書こうと思います。



まず、初回をご視聴くださったみなさま

ありがとうございます!.。*☆+.*.。☆゚+..。*゚+

1回1回の視聴や、グッドボタン、チャンネル登録など

すべてが励みになります。

知っておこう! 「目的と目標の違い」。何のため・誰のため?
「目的があなたを見つける」




ご想像のとおり、

YouTubeデビューしたからといって

人生が激変することはなく、

今日も明日も同じような日々が続きます。


無名の私が語る普遍的な話に

注目が集まるはずもないのです。



でも、一つ違うのは、

大きな怖さを乗り越えた

自分になっているということです。



公開ボタンを押す前の自分と、

押した後の自分は、

本当に小さな小さな微差だけど、

ちょっと違う人だと思う。



これから少し先にやって来る

youtubeを10本アップした自分も、

今の自分とはちょっと違うと思う。



新しいことにチャレンジする意味とは、

前よりちょっと成長した自分を自分でつくる、

そういうことじゃないかと思います。



もし、何かにチャレンジしようとしている方が

このブログを見てくれているのだとしたら、

それぞれの場所でがんばりましょうね!と伝えたいです。



ちょっと成長した自分の話に戻りますが、

例えば、感謝がふつふつとわいてきます。

チャンネル登録してくれたり、

あたたかなコメントを書いてくれたり、

URLをシェアしてくれたり、

ほんと有り難さでいっぱいになります。

この声援や期待に応えたい!と心底思います。



例えば、謙虚な気持ちになります。

他の人の何万回という再生動画を

当たり前に見てきたけれど、

現段階で私の再生数はまだ300回。

人気の方々の動画をたくさん見て、

素直に学ばせていただこうって気持ちが

さらに強くなります。


例えば、自分の力不足に気づけます。

消さない限り一生動画が残ると思うと

下手なことは言えません。

考えや伝え方にモレや抜けがないか、
(あるのですが)

不足している部分に気づいて補強できます。



ほかいろいろ「そうか~」という気づきが

あります。ありすぎます。


youtubeで儲けようという思惑はないので(笑)
(実際、儲けるハードルは非常に高いです)

変に視聴者におもねったり、過剰なことはせず、

できる限り質の良いものを提供してまいります。


どんなことも勉強ですね~。



【おまけ 再生速度を早める方法】

私は喋るのがどうやら遅いですね?(≧∀≦*)
youtubeは再生速度を早くできます。

①再生画面にカーソルを置きます。
 すると、右下にネジのマークが出てきます。



② ネジマークをクリックして黒い画面を出し
  「再生速度」をクリックします。




③ すると、速度がいろいろ選べます。
    1.25 や 1.5 あたりがお勧めです。



この黒い部分が画面から消えない場合は、

画面のほかの場所をクリックすると、

黒い部分は消えます。

~  ~  ~


ご視聴くださったみなさま、ありがとうございます。

2回目以降も楽しんでいただけると幸いです。

では~。

youtubeのドアを開けたての瀬戸川礼子でした。