「みんなで幸せでい続ける経営研究会」登壇しました ~幸せって?~


今日は、


のzoomセミナーに登壇しました。


今日のブログはそこで思った話を書きます。


運営は、ホワイト企業大賞の委員同士で、
慶應義塾大学大学院・幸福学の前野隆司さん、

そしてホワイト企業大賞特別賞の
ウエイクアップ・島村 仗志さんです。



さて、「幸せ」という言葉。

ほんの10年くらい前までは、

怪しげに捉えられていたと感じます。


1988~1995年にかけて事件を起こした

オウム真理教の悪影響が大きいと思われ、

「幸せを語るのは怪しい」

そんなイメージが付いてしまった…。



ですが、今は変わりましたね。

前野さんの幸福学研究が注目されているように
(学問として広がることで安心して
 受け止められるようにもなっていて)

幸福について堂々と語られるようになり、
よかったな、素晴らしいなと思います。


これがもっと広がっていって、

数々の会社、数々の家庭、数々の学校、

個々人同士が、「幸せ」について

ごく普通に語り合うようになったら

もっと素敵なことです。


「お金」もそりゃ大事なんですけど、

「幸せ」じゃなきゃね。

両方が同じバランスで語られればいいな、と。

語られてこそ世間に浸透するのですから。



今日は講師として、

満足と感動の違い、順番の木、人間力について、

ジェンダーギャップについて、きれいごとでいこう、

などなどお話ししました。



「人間力」という言葉は、大き過ぎるとか、

重たい印象を抱く人もいるかもですが

テレビで若いお笑い芸人さんも

「おれの人間力や!」とか言ってたし、

もはや一般的な言葉になっています。



幸せと同じように普通に語られる言葉に

なったんだな~、と。

軽やかに受け止めたらいいんじゃないかなと思います。



では、人間力をどう育むのか?

それは明日書きたいと思います。


今日の素敵なご縁に感謝.。*☆+.*.。☆゚+


経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0