2020年11月1日のおついたち ~失敗しないことより、失敗を改めることが尊い~



こんにちは。

2020年11月1日のおついたちです。


今月の言葉は、

「士は過ちなきを貴しとせず

 過ちを改むるを貴しと為す」

(佐久間象山)






失敗しないことが尊いのではなく、

失敗を改めることが尊いのだ。



当時の「士」(さむらい)は

もういませんが、

こういう「師」が全国に

いてくれたらいいですねー。


売るほどの、数々の失敗を

してきた私でございまする。

失敗を許してもらえなかったこともありますが、

失敗を改めることを尊いと考えてくれた方々も

数々いらっしゃいます。感謝



失敗しないことを尊いと考える人か

失敗を改めることを尊いと考える人か



人そして自分が失敗したときには、

後者の考えの人でいたいですね!😊



今月もすべての人にとって
尊い月でありますように.。*☆+.*.。☆゚+..。*゚+


※ おついたちとは
毎月一日に、終わった一カ月を無事に過ごせたことと、
今日からの新しい月を迎えられたことを感謝したり、
無事を祈る「おついたち詣り」のことです。
10年ほど前に取材先の女将さんからこの習慣を聞き、
信仰はありませんが、いいなと思って続けています。


瀬戸川礼子でした。

YouTubeはこちらです。

11.png





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0