2020年12月、今年最後のおついたち


こんにちは。2020年最後のおついたちです。

今月の言葉は、

「人の一生は重荷を背負うて

 遠き道を行くが如し

 いそぐべからず」

(徳川家康)





「いそぐべからず」って、
なんだか昨日、私のyoutubeにアップした
を援護してくれているかのようです(^^)

21.png




先の家康の言葉は、

『論語』「任重くして道遠し」

元になった家康の処世訓だそうです。



「人の一生は重荷を背負うて
 遠き道を行くが如し
 いそぐべからず」

には続きがあります。

「不自由を常と思えば不足なし
 困窮したる時を思い出すべし」


なんかわかるなー。そのとおり。

不自由だったとき、辛かったとき、

苦しかったときを思えば、

いまに不足は感じなくなります。



では、

コロナの今が「困窮したる時」とすると、

コロナが明けたときに

不足なし」と思える時代は来るでしょうか。



とにかく今年はいろいろあって、

意識した人も・しない人も、

一人残らずがんばった年

なんじゃないかなと思います。



みんなえらい!

あなたはえらい!



すべての人にとって、

残り一カ月が豊かなものでありますように!


経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。

youtubeはこちら
HPはこちら


「いい会社のよきリーダーが大切にしている7つのこと」


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0