決断に悩んで人に話を聞く時、あなたはどちら派?


こんにちは。寒い東京です。

テンポドロップの中は、神秘的な白い森でした。
これはホワイト企業大賞の副賞です。

ショッピングはこちら(amazon) 大きいサイズはこちら
決勝.jpg




さて今日のテーマは、

決断に悩んで人に話を聞く時、
あなたはどちら派?

です。

1のパターン
「これについて私はわかりません。
 あなたはどう思いますか」


2のパターン
 「私はこれについてこう思っています。
 あなたの意見はどうですか」


3のパターン
「私はこれについてこう思ってます。
 これは正しいでしょうか」。


はい、すでにお気づきですね。


1のパターン
「これについて私はわかりません。
 あなたはどう思いますか」は
自分の意見を持たず・言わず、
相手の意見に合わせようとしています。


2のパターン
 「私はこれについてこう思っています。
 あなたの意見はどうですか」は
自分で意思決定するために
他者の意見を参考として聞いています。


3のパターン
「私はこれについてこう思ってます。
 これは正しいでしょうか」は、
自分の意見はあるものの、
意思決定を相手に委ねています。


1,2,3は、
全く同じ物事に対応していても、
全く違う道を歩いています。


そして、
成功しても、失敗しても、
どちらにしても糧にできるのは、
2のパターンしかあり得ません。

その理由は
「自分で意思決定」しているからです。

1と3のように、
人に意思決定してもらって成功しても
それは自分の手柄ではないし、
もし失敗したら、それは自分ではなく
意思決定した人のせいになってしまいます。


例えば、いきなり場所が飛びますが、
カフェに入ったとします。
メニューを選ぶのを放棄して、
店員さんお勧めのドリンクを頼んだら、
甘すぎて飲めなかったとします。
しかも想像よりかなり高かったとします。

…ちょっと、店員さんを恨みますよね?(笑)
…自分で選ばなかったせいなのにね。


そういうことは
仕事や人生でしないほうがいいですもんね!



「私が決める」
そうすることで腹がくくれるし、
その分、力が出るし、
その後の成功も失敗も糧になります。
どう考えても、
この路線が得だし、徳にもなると思います😊


なんかですね、
いろいろなyoutubeを見ていると、
視聴者からの相談に乗る動画が多いんですけど、
「そんなことまで人に相談するの?」
「え、自分で考えないの?」
「会ったこともない人気者の意見一つで決めちゃうの?」

わりとよく思うんです。
赤の他人だから相談しやすい面があるんだろうし、
私も自分のチャンネルで、
ご質問にお答えするのを考えています。

でも基本的には、
さきほどの「2のパターン」がいいと思っていて、
他者の意見を参考にしつつも、
本人が「私が決める」と思っているのがいいですよね。

意思決定の機会を奪いたくないな、と。

2のパターンでいきたいです。


~  ~  ~


今日は、明日収録する
youtubeのサムネをつくりました。
素人のデザインですが、
いつもパパっと思い付くので
我ながら助かります。
こういう作業は楽しい。
だから出来るんだと思います。


では~。

経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。

結界 最新.png



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0