一人ジョブシャドウィング ~自分で自分を俯瞰のすすめ~


毎週月曜日は、


のアップ日です。34本目になりました。


こちらからどうぞ
Solo Travel Hacks (45).png


今回のテーマは、

一人ジョブシャドウィング 
です。



内容はこんな感じ。

・ジョブシャドウィングとは?

・私の一人ジョブシャドウィング

・テレビ画面を見るように自分を見る

・老子「君子はその独を慎むなり」

・お天道さまが見ているよ



実はですね。
私は、物心ついたときから、
「何かに見られている」
という感覚がずーっとあるのです。

ただし20~30代はその感覚が弱まった。
我が強かったからだと思います


見られているといっても
ホラーっぽい怖さはないです(笑)。

笑いもしないし怒りもしない。
ただ、淡々と私を見ている感じ。


で、その見られている感覚は、
自分がもともとそうだから、
みんなもそうだと思っていて
口にすることはありませんでしたが、
どうやらみんながそうでもないらしい、
と、ようやく気付いたのです(笑)。


私を見続けている何かは、
人によっては
神さまだと言うでしょうし、
大切な人を亡くした人ならば
その人が見守ってくれていると思うでしょう。


それが何かは私は分かりません。
気のせいかもしれないし(笑)。
事実でも夢想でもいいのです。


でも、ここで大事なのは、
正体を突き止めることじゃなくて、
気のせいだとしても、
その目によって自分が磨かれていくこと
が肝心なんです。


~  ~  ~

今回の動画は、
自分を客観視・俯瞰することによって、
自分の言動をよりよくしたり、
ものごとを改善する力にできる
ということで、

考え方を4つお伝えしています。

動画でご紹介している友人、
飯野智子さんの話はとってもいいので、
これはぜひ取り入れてみてほしいな~。

~  ~  ~


あと、収録で一度喋って、
「しつこいかな」
と思って消してしまったのですが、

スポーツ選手の話からも
「人に見られることによるパワー」
のすごさを感じますよね。

無観客試合でもプロ選手はがんばりますが、
やっぱり、声援を含めた人の目があると
もっと力が出るし、張り合いが出ると
みなさんおっしゃいます。

子どもの発表会も、
アーティストのライブも、
みんなそうです。

「誰かに見られている」という感覚は、
心の背筋を伸ばし、
潜在能力を出やすくしてくれる気がします。


~  ~  ~

リーダー歴30年の飯野智子さんと、
リーダー3000人を取材した私による
無料の音声SNS [clubhouse] 
 
【悩めるリーダー集まれ~2021】
10回シリーズ で毎回 21:00~22:00です。

⑥ 3月9日㈫ 頼まれると手伝ってしまって育てられない

⑦ 3月10日㈬ リーダーなんかやりたくない

⑧ 3月11日㈭ 年上の部下にどう接すればいい?

⑨ 3月12日㈮ 部下が優秀で嫉妬。上司に嫉妬される

⑩ 3月13日㈯ 良いリーダーって何をする人? 最終回!

iphoneがあって登録できれば
どなたでもお聞いただけます♪


ではでは。youtube見てね~

Solo Travel Hacks (45).png


愛の経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス