「CS対策の成功フロー」と、押し入れに隠れない話




毎月『帝国タイムス』さんで連載している

「よきリーダーの心得」22回目は、

CS対策の成功フローと失敗フローを

それぞれ図入りで紹介しました。


EwAuMWMVoAcZ1Xl.jpg



多くの会社で行われる顧客満足対策。

成功と失敗はスタート地点から異なっています。

鍵の一つは透明性です。


新聞記事は購入されている読者がいるので、
ここで全部お見せすることはできないのですが、

もしよければ拙著で詳しくご覧ください。



~  ~  ~


なんか…、
せっかく当ブログに寄っていただいたのに、
これだけだと、単なる宣伝ブログなので、
一つ別テーマを書こうと思います!


私は子供の頃、
歯医者さんが怖かったです。

多くの子どもは怖がったと思いますが、
私も同様でした。

どうせ行かなきゃいけないのに、
押入れに隠れたりして。

で、大人になって、
いいリーダーってここが違うなあ
と、しみじみ思うわけです。


いいリーダーは、
鍵のかかる立派な押入れに
ひきこもる権限を持ちつつも、

勇気を持って前に出たり、
援護したりして、

逃げない。


いいリーダーって実は、
根は怖がりや人見知りの人も
案外多いんですよ。

だからなおさら尊敬します。

~  ~  ~ 
自ら歯医者さんに行けるようになった
愛の経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。



Solo Travel Hacks (45).png