「分かられてたまるか」という気概


こんにちは。

今日のテーマはこちら。

「分かられてたまるか」という気概


気概っていうのは、
困難に屈しない強い意気。気骨のことで、
好きな言葉なんです。


さて、

「自分のことを分かってほしい」

と、思うのは自然なことですよね。

私もそう思います。


けれど、一方では、こうも思うんです。

「分かられてたまるか」って。

そういう気概も大切じゃないかな、と。


なぜならば、
「分かってほしい」が強すぎると、
分かってもらいたいはずの
真の自分を自ら消してしまうから。

周りに迎合して、
本心じゃないことを
言ったりしたりしてしまう。

それって本末転倒です。


なので、
心を開いて分かってもらう努力をしつつ、

「分かられてたまるか」
を片隅に持っていていいと思うんです。


「分かってくれなくていい」
でもいいんですけど、
わたしの感覚だとその表現じゃちょっと弱い。


「分かられてたまるか」
のほうが強いし、なんかしらんけど、おもろい。


分かられてたまるかって思いを抱きつつ、
自分らしく生きていたほうが、
この人はこういう人なんだって、
分かってもらえます。


自分を偽らずにいる姿を
分かってくれる人こそが、
「自分を分かってくれる真の人」です。


~  ~  ~


久しぶりに刺し子を2段だけやりました
スクリーンショット 2021-06-19 190459.png


明日収録のYoutubeのテーマが決まらず、
どうしよう。
この気持ちを「分かってほしい」
経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした~。

明日アップできるかなあ。

YouTube【幸せに働き生きるヒント】はこちら。
IMG_5021.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)