「コロナが終わったら稼ぐぞ!」



こんにちは。
ついにコロナ禍でオリンピックが始まりましたね。
私はファンではないんですが、
選手や関係者の方々にとって
少しでもよい時間になればと思います!


さて今日のテーマはこちら。

「コロナが終わったら稼ぐぞ!」

取材で聞いた言葉です。

露骨でいいでしょ(笑)。

money_fueru (1).png



私はこのところ、12月発刊の
『女将さんのこころ 3』に向けて
毎日、電話取材です。

これがほんと楽しい!

55人の女将さんに取材後の様子を
電話で再度うかがっているんです。

あと5人で終わるんですが、
「やっと終わる」じゃなくて、

「え~、あと5人で終わっちゃう」
と、残念に思ってます。


インタビューが大好きなんです!


~  ~  ~


で、今日のインタビューから一つ。

その旅館は
「コロナが終わったら稼ぐぞ!」
が合言葉になっているそうで、


あまりのわかりやすさに
女将さんと一緒に笑っちゃいました。


もちろん、コロナの渦中でも
努力されていますが、
人が来ないんじゃしょうがない。


普段は「稼ぐぞ」なんて
露骨な言葉は使わないそうですが、

「やっぱり商売は稼がないとつまらない」と。

そりゃそうだと思います。
本音ですよね。

お客さまがお金に見えている意味ではなく、
稼ぐ楽しみって、やっぱりあります。

ボランティアではなく、商売だから。


「コロナが終わったら稼ぐぞ!」。

すっごいあからさまで(笑)、
誰にでも分かる言葉で、
未来志向だし、
元気も出るし、

なんか、いいなと思いました。


私は普段、お金などの量よりも、
断然に質を重視するほうです。

質を重視したほうが幸せだと思うし、
質が量を連れてくれるのが筋道です。

でも、量が不要とは思ってません。
量ももちろん大事です。

量によって元気が出ることもありますよね。



がんばろう! 
経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。


YouTube【幸せに働き生きるヒント】はこちら♪
659.jpg




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス