問題をどうする? 対処と解決 まぜるな危険


こんにちは!

今日アップした
YouTube【幸せに働き生きるヒント
55回目のテーマはこちらです。

問題をどうする? 対処と解決 まぜるな危険


動画はこちらからどうぞ。 
55.png


仕事でもプライベートでも
問題っていろいろ起きますよね。

・問題とはそもそも何か?

・対処と解決の違い

・問題の解決プロセス

がわかっていると何かと便利ですので、
そこを分かりやすくお伝えしました。

ぜひ動画をご覧ください。

~  ~  ~


ここからは動画で伝えきれなかった
「おまけブログ」でーす。


【 対処ばかりは危ない 】

A
さんは「目先の対処法」を求めているのに、
B
さんは「根本的な解決策」を伝えたら…、
A
さんはもやもやするでしょう。

もし、Aさんにもやもやを考え抜く力があり、
Bさんがそれを見越しているならよいですが、
そうでない場合も多々あると思います。

私も判断に迷うことがありますが、
対処の話か、解決の話か、ハイブリッドか、
客観的に考えるとお互いに有益です。


なお、私もやっていますがコンサル業では、
対処法ばかり教えるのはよい方法とは思いません。

対処ばかりで解決しないので、
コンサルに依存させることになるからです。
この考えはわかりますよね?


ということは、社会も同じです。

対処ばかり教える大人、
対処ばかり求める大人、
これがメジャーな存在になると、

いつも答えを誰かに依存する
稚拙な社会が出来上がるのです。


私はコンサル業の一番の成功は、
何年か改善を続けた後、
「あとは自分たちでやれます」と
言われることだと思います。

今後は、年1回はぜひ来てくださいと
言われたら本望だなあ。


【 歯磨きの話 

スウェーデンの虫歯予防を調べていたところ、

「フッ素入りのはみがきを
ケチらずにたっぷり使い、
泡をはくだけでいい。
水ですすがないほうがいい」

と書いてありました。

口腔にフッ素を染み渡らせるためです。

なんか気持ち悪いけど()
1回、やってみたら、
それほど嫌でもなかったです。



【 歯科矯正の話 】※ 動画と関係ない話(≧∀≦)

私は4カ月ごとに歯科検診&クリーニングしています。
毎日の歯磨きも結構しっかりやってます。

独立して間もない2000年か2001年に、
1年8カ月の年月と100万円のお金をかけて
歯科矯正をしたんです。

かけた時間お金が大きい分、
歯に対する思いも大きいんです。


その後、講演で動画撮影されたり、
YouTubeを始めて、

「歯科矯正しておいてよかった~」
と、よく思います。


歯に関心を持つようになると、

「この人、歯科クリーニングで歯を白くしたら
もっときれい(もっとかっこいい)なのにな」

とか、内心、思ったりして()


見違えるから、一度やってみてください♪

歯の状態によりますが、
まずは、保険の範囲のクリーニングで十分です。
1回2000円くらいです(安っ)。

年に3~4回やると、
だんだん白くなるんじゃないかなと思います。

見た目がきれいにかっこよくなるし、
口腔の健康の「解決」につながるし、

歯のクリーニングはいいことだらけです♡


問題をどうする? 対処と解決 まぜるな危険

ぜひご覧ください。こちら。
55.png



※ 次の動画アップは9月6日です。


ブログは平日毎日、更新予定です。

よい夏をお過ごしください🍉(^^)

経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。


「いい会社」のよきリーダーが大切にしている7つのこと - 瀬戸川 礼子
「いい会社」のよきリーダーが
大切にしている7つのこと - 瀬戸川 礼子



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス