コロナ明けに大切になる3点セット


こんにちは。
お元気ですか(^^)

今日のテーマはこちら。

「コロナ明けに大切になる3点セット」

正確に言うと、

「コロナ明けに大切になると
 勝手に思っている3点セット」
です。


では早速~、


①コロナにもかかわらず
 「これをやりました!」
 というチャレンジ実績

いま、世界中が大変な時期です。
大変とは、「大きく変わる」とき。
波にのまれて何もしないんじゃなく、
自分も変わりました!という挑戦実績が、
周りにも自分もエネルギーとなって
のちのち返ってくると思います。

ずっと未来になって、
自分の歴史を振り返ったとき、
あのとき私は動いたぞ、と思えるほうが
誇らしいんじゃないかな。

人から、あの人と手をつなぎたいと
思ってもらえるのは
そういう人じゃないかしら。

仕事につながればベストでしょうけれど、
趣味でもボランティアでも
何でもいいと思うんです。



②コロナで今まで以上に
 大事にした信頼や友情

コロナじゃなくても信頼や友情が
大事なことは言うまでもありませんが、
今まで以上に信頼関係や友情を
大切にすることが、
コロナ明けに響いてくる気がします。

コロナ禍で大変なときに一切の連絡がなく、
収束したら声を掛けてくる人よりも、
コロナの今、お元気ですかの
ひとことくらいあっていいですよね。

コロナ禍で電話取材していると、
いま自分たちを気遣ってくれるお客さんや
取引先や友達の好意は、絶対に忘れないって
みなさんおっしゃいます。
それはそうだろうな、と思います。



③コロナで弱気になった体験
 (人の心の痛みがわかる)

私はこの2月に一瞬、弱気になったことがあって、
それでYouTube動画も作ったんですけど、
43.png


珍しく悲しくなって、
いい体験をしたな、と思いました。

「コロナで落ち込んじゃって…」と言う人に、
いくらデビルレイコでも、
「私は全然、平気!」なんて言えません。

「自分なりに分かりますよ」って
共感できる自分になれたことは、
とてもよかったと思います。


~  ~  ~


①、②、③、当てはまるものはありましたか?
③は無理に凹む必要はありません(笑)。


まだ①②にあてはまらなくても大丈夫。

コロナは思った以上に長期戦ですよね。

幸か不幸か、まだ全っ然、間に合う!(≧∀≦*)


経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。

また明日~


YouTube【幸せに働き生きるヒント】
すべての動画ラインナップはこちら。
24回分のサムネ.png