コロナ感染? ひやっとしたお話


こんにちは。お元気ですか。
肌寒い東京です。

今日のテーマはこちら。

「コロナ感染? ひやっとしたお話」


結果的にコロナではないんですけど、

実は4日前に微熱が出て、

倦怠感が続きました。

微熱といっても最高で36.8度くらい。

咳も鼻も喉も呼吸も、健康そのもの。


ワクチン接種も2回終わっていて、
1回目の抗体はもうできている時期です。

人とご飯も行ってません。会話はオンラインです。

なので罹患の可能性は低いのですが、

どうしても実家に帰る必要があり、

万が一かかってたら、困るなと。


そこで、ドラッグストアで

抗原検査キットを買って検査することに。

コロナが存在するかを唾液でテストします。


1700円くらいです。15分で結果が出ます。
IMG_7067.jpg


結果は陰性でした! ほっ。
IMG_7071.jpg

 

念には念を入れて、近所のクリニックでも

抗原検査をして、やはり陰性でした!

IMG_7075.jpg

 ↑ クリニックで行った抗原検査は
鼻の粘膜で調べました。痛かった ( ;∀;)


このクリニックではPCR検査も受けました。

保険扱いで、基本医療費にプラス1000円で
抗原もPCRも両方受けられます。

PCRは検査機関に出すので

翌日の夕方、結果が出ます。


で、いまクリニックから電話があって、

陰性です」とのことでした!


安心しました


でも、この結果が100%ではないんですよね。


最近、コロナ感染した有名な女優さんは、

・1回目の抗原検査で陰性
・翌日のPCR検査も陰性。
2回目の抗原検査も陰性。


これだけ陰性が続いたのに、
・3回目の抗原検査で陽性。

こういうこともあるので、

やはり注意しないといけません。

一般人・有名人問わず、
どなたも早い回復を祈ります。


~  ~  ~


今回、「もしかして…」と
ちょっと不安になって思いました。


軽症だとしても、万が一、罹っていたら…、


・緊急のことがあっても外出できない

・最近会った人がいたら、その人に伝えないといけない

・医療はどうする?

・買い物にも行けない

・辛くて原稿も書けないかもしれない

・辛くてオンライン仕事もできないかもしれない

・マンションのエレベーターボタンで住民に
 感染させていたらどうしよう、とか
 すっごく心配しないといけない

・なんか、ひどく後悔して落ち込みそう

・後遺症の可能性もある


……いろいろ大変なことになります。


もちろん、罹った人は悪くありません。

仕方ないことです。

誰も罹った人を責めてはいけないと思います。


その上で、もし罹った時を考えると、

「自分一人の問題では終わらない」ことに気づきます。


ほっとしたのと同時に、

改めて、改めて、注意しなくちゃ!と

思ったのでした。


・こまめに手を消毒する

・不織布マスクを付ける

・手でむやみに顔をさわらない

・うがいをする 

基本のきですね。


私は不要不急の外出が絶対にダメとは思いません。
だけど、 ほんと、気を付けましょうね.


ご安全に~

経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。 


unnamed-removebg-preview.png
Youtube【幸せに働き生きるヒント】こちらです。
IMG_7085.jpg


「いい会社」のよきリーダーが大切にしている7つのこと - 瀬戸川 礼子
「いい会社」のよきリーダーが
大切にしている7つのこと - 瀬戸川 礼子