植物で会社が分かる⁉



こんにちは!
経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子です。

透過.png
【幸せに働き生きるヒント 58
th】

アップしました。 


テーマは「植物で会社が分かる⁉」

動画はこちら。
58 植物①.png


ほとんど言われていませんが、

会社取材や訪問時に見るポイントとして

私としては「植物」は欠かせないんです。


植物がない会社もあるし、
大手はレンタルしている場合もあるので
絶対的なチェックポイントとは言えませんが、

中小企業の場合は、
自分たちで育てていることがほとんどなので
命である植物の在り方に目が行くのです。

では、どんなことが分かるのか?

ぜひ動画をご覧ください。こちら
58 植物①.png


次週は後編をアップします!

植物が人間に与える影響の調査結果や、

私が会社の植物から感じる4項目の説明などを

お送りします。


~  ~  ~


ここからは当動画の【おまけブログ】です。


動画の内容と全っ然関係ないんですけど、
植物ってすごいな…と思った話です。


NYの不思議なサボテン物語

20代のとき、
1
年間ニューヨーク語学留学をしていたころのこと。

「ああ植物って本当に人間のことがわかるんだな」
と思う、一夜がありました。

私が住んでいたマンハッタンの狭いアパートに、
その夜、「彼と別れた」と、
語学学校で一緒の日本人女性が転がり込んできました。

腰くらいの高さのサボテンと一緒に。


彼女は彼を追いかけて日本からNYにやってきて
一緒に暮らしていたけれど、
1
年も経たないうちにThe Endとなったのです。

なぜ別れたのか、
彼女は部屋に着くなり、話し始めました。
20時くらいだったと思います。


ここから別れ話は長く、長く、長~く続きました。



2時間くらい経ったとき、

あれ?と思いました。

真っすぐ立っていたサボテンが、

斜めになっていたのです。



どうしたんだろうね?
私と彼女は首をかしげました。


彼女の話はまだまだ続きます。

さらに1時間くらい経ったとき、

サボテンはもう自力で立てなくなっていて、

ちょうどそばの壁にもたれる格好になっていました。


さらに1時間。

サボテンはもはや壁にもたれることも出来ず、

体を折り曲げました。


その姿に慌てて鉢に寄ると、

なんと、サボテンの幹の

土から出た部分が腐っていたのです。


すくっと元気だったサボテンが、

4時間であんなにぐったりするなんて…。

私も彼女も、

育ての主の別れ話を4時間、聞いている間に、

あんな姿になってしまったと思い、

彼女は怖がるし、私はかわいそうに思うし、

忘れられない夜になりました。


真夜中になっていましたが、

このまま、狭い部屋に置いておくことはできず、

アパートのゴミ置き場に捨てにいくしかありませんでした。


偶然といえばそうなんでしょうけど、

これもやはり何かを暗示するように思えたのでした。


 ~  ~  ~


植物って、黙っているけど、

人間のことを観ているんじゃないか。

私はそう思うんです。


来週は「植物で会社が分かる⁉」の後編をアップします。

ご覧ください


経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。


「いい会社」のよきリーダーが大切にしている7つのこと - 瀬戸川礼子
「いい会社」のよきリーダーが大切にしている7つのこと - 瀬戸川礼子