最高裁判官の国民審査2021


今日はもう一つブログ書いておきます。

明日2021.10.31は選挙ですね。

政治家の候補者は選挙区によって異なりますが、

最高裁判官の国民審査は全国で同じですよね。

これが今までわかりにくかった。


けれど、NHKのこちらのサイトを見れば一目瞭然です。

スクリーンショット 2021-10-30 184547.jpg


「夫婦別姓を認めない」ことと
「1票の格差」を、
 問題ない(合憲)としているのは、
 深山さん、林さん、岡村さん、長嶺さんです。


明日の投票では、
「辞めさせたい」と思う人に「×」をつけます。
いなければそのまま提出します。
誰かに「〇」をつけると無効になります。


戦後、この制度ができてから、
国民投票によって辞めさせられた裁判官は
いないそうです。

なので意味がないと考える人もいます。

でも、誰にどのくらい「×」が集まったかは
集計されますので、
もし「×」をつけたとすれば、
それは自分の声として届くのです。

期日前投票をしていないので、
明日は忙しいけど選挙に行きます!の
経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。

YouTube【幸せに働き生きるヒント】こちらです。
782.jpg









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0