「引退しようとしている 大工の話」



こんにちは!
経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子です。

透過.png
【幸せに働き生きるヒント 60th】

アップしました。 


テーマは
「引退しようとしている 大工の話」

動画はこちらからどうぞ
60 大工の話.png


<動画のタイムスケジュール>

00:19「全力」より「ちょっとがんばる」
01:21  ある大工の話
02:57  解説
03:50  私の祖父は大工さん
04:37  面倒に思ったときはーー
05:54  数字で見る、ちょっとがんばるすごさ


大ベテランの方にも、
中堅の方、新卒の方にとっても
もちろん私自身にも、
大切な話じゃないかなと思って撮りました。


大工さんの話の出典こちらです。
IMG_7809.jpg


~  ~  ~


ではここからは動画で伝えきれなかったことを書く
【おまけブログ】です。

全力を尽くす!
えいえいおー!

的なノリが好きな方も
いらっしゃると思うし、
元気があってよいですよね!


一方、私は少し違うノリ。
「ちょっとがんばる」が好きです。


たぶんなんですけど、
通っていた中学校が厳しすぎて、
「全力!」と聞くと、
やらされ感が浮かんでしまう…(笑)


それに、全力って分かりにくいです。

夜、ベッドに倒れ込むほどやるのが全力?

いやいや、質なんじゃない?とかとか。

何を持って全力とするのか、
どこまでが全力なのか、
果てしなすぎる…。


なので私は、
簡単にあきらめず、
コツコツやりますから、
「ちょっとがんばる」でやりたいです。
『ウサギと亀』の亀方式で。

それってもしかしたら、
一過性の全力よりも
もっとパワフルなことなのです。

~  ~  ~


おまけのおまけ

タモリさんの名言ご存じですか?

やる気のある者は去れ」


(笑)

どういう意味かというと、
「がんばります!」と言うやつは、
物事の中心しか見ていないんだと。
だから、周囲に面白いことが
あるということに気づかない、
それではだめなんだと。

なるほど~、って感じです。

テレビ画面からもれてくる
タモリさんの脱力感の中には、
決して見せないけれど、
底知れない力が宿っているのでしょうね。


ただ、「がんばる」「全力」「一生懸命」
毎日、これが当てはまる人も
得体の知れないすごさがあります!
立派です!


~  ~  ~


「引退しようとしている 大工の話」は、

いろいろな解釈ができる話です。

さまざまな立場の方にご覧いただけるとうれしいです。


こちらからご覧ください。
60 大工の話.png



夏休みに田舎で祖父の工房に行くと、
木の香りにふわ~っと包まれて、
いつも深呼吸していた、
経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。


YouTube【幸せに働き生きるヒント】
すべての動画ラインナップはこちらです。

755.jpg


「いい会社」のよきリーダーが大切にしている7つのこと - 瀬戸川 礼子
「いい会社」のよきリーダーが大切にしている7つのこと - 瀬戸川 礼子