帝国タイムス 連載。今月のテーマは「何をしないかを決める」


こんにちは。

『帝国タイムス』の
月1連載「よきリーダーの心得」29回目。


今月のテーマは
「何をしないかを決める」です。

経営学者マイケル・ポーターさんの
「戦略とは、何をしないかを決めることである」
をモチーフにして、

選択肢の多い今だからこそ
大切な考えであること、

その理由と事例を紹介しました。


244690154_3874499632649777_6023613048378680475_n.jpg



私は独立したときから
「これはしない」というものを
一つ決めています。

それは
「うしろめたいことをしない」。


YouTubeで動画も撮りました。こちら。
29---.png



理念や目的が明確にあれば、
それに反することは「しないこと」になりますね。

私の目的は、
「幸せに働き生きるヒントをお届けする」なので、
これに合わないことはしない、とも言えます。

ただ、立派な人間ではないので、
ちゃんと届けられているかは、
自分では評価しきれません(≧∀≦*)


~  ~  ~


やろうと思えば何でもできる。
選択肢の多い世の中だからこそ、

「だけどこれはやらないよ」と
言えるものを持っておくって
大切じゃないかなと思います。



わたしなんかは、
朝5時に起きて、一日を有効に使う!
…も、やりません。
できません。すみません。
考えただけで辛すぎます(笑)。
ほんとやりません。

また~


経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。

YouTube【幸せに働き生きるヒント】
全体のラインナップはこちらです。
24回分のサムネ.png