怒るは安易なもの、叱るは慎重なもの


こんにちは。

今日のテーマはこちらです。

「怒るは安易なもの、
 叱るは慎重なもの」

親に怒られた子どもの、

理由は理解できず

「怒鳴られた恐怖と恨みだけが記憶される」

という話を聞きました。


これ、子どもだけではなく、
大人もほぼ同じだと思います。

怒ると叱るは違います。


怒るは言葉の暴力だと
いい加減に認識されてほしい。


怒るは感情的・利己的・短期視点・安易なもの。

叱るは理性的・利他的・長期視点・慎重なもの。


海外の映画やドラマなんかだと、
家やオフィスで
思わず声を荒げてしまった場面では、
その人は「ごめん」って言ったりします。

日本の朝ドラも良心的なドラマだから、
主人公が声を荒げたら
「ごめんなさい」とだいたい言います。


要するに、声を荒げることそのものが
よくないことって認識がある。

手も出していない、
足も出していない。

でも、声を荒げること事態が
ダメなこと、暴力的なことだという
認識がある。

これが大事だと思います。


怒られた人は、
子どものように恐怖を恨みを覚え、
その人に近づかなくなるし、
人間不信になることもあります。

怒った人は、
安易な方法を取り続けるので成長せず、
人の痛みに気づく機会がありません。
気付いた時には人が去っているでしょう。

~  ~  ~


私も十数年前までは、
ほんっとに頭に来たときは
声を荒げることがあったんです。
恥ずかしながら。
でももうやめてます。

よほど悪い人間に遭遇しちゃって
声を荒げなければ
身の危険を感じるなら話は別ですが、
普通の生活では必要ないことです。


怒るは安易なもの、叱るは慎重なもの。

怒るはダサい、叱るはかっこいい。

もっと世間に広まるといいと思います。


経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。

ほなまたね~

822.jpg






自己実現的な人の15の特性


こんにちは!
経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子です。

透過.png
【幸せに働き生きるヒント 68th】
アップしました。こちら。
68.png 


 心理学者マズローが研究した
「自己実現的な人の15の特性」を紹介しています。

いくつ当てはまりますか?(^^)/


マズローの考えが好き過ぎて、
気付けば動画3部作になりました!


1回目はこちら
欲求5段階説は6段階あった!?」
66 マズロー.png


2回目はこちら
「自己実現に達した人の14の価値リスト」
67 価値リスト14.png

ぜひご覧ください。


~  ~  ~

ここからは、動画のおまけブログです♪


マズローのおいたち

心理学者アブラハム・マズローは、
ニューヨーク州で生まれ育ちました。
名前からわかるようにユダヤ人です。

マズローはこんな言葉を残しています。

「私はおそろしく不幸な子どもだった。
 家庭はみじめで、母親はすさまじい人だった。
 私は友達もなく、図書館で本に埋もれて大きくなった。
 そんな子ども時代を送りながら、
 今、私が精神病でないのは不思議なくらいだ」


父のサミュエル・マズローは、
ロシアの都市キエフに住んでいました。
当時のキエフには、
多数のユダヤ人が住んでいたのです。

サミュエルは14歳で家を出て、
親戚のいるアメリカ・フィラデルフィアで
新しい生活を始めました。

アルバイトをしながら英語を学び、
2年後、別の親戚が住むニューヨークに移りました。

そこで樽の商売を始め、
従妹のローズと結婚します。


~  ~  ~


1908年4月1日、最初の子どもである
アブラハム・マズローが誕生しました。

ローズはさらに3人の息子と3人の娘を生みますが、
娘の一人は幼いうちに亡くなりました。

母ローズは迷信深い人で、
ささいなことも神の厳しい罰が当たるとして、
子どもたちをいましめました。

幼かったマズローは、さすがというか、
これに疑問を抱き、実験に変えていくのです。

例えば、
「窓からよじ登ったら大きくなれない」
と、母が迷信を言うと、

マズローはわざわざ窓からよじ登り、
自分の身長を計測して
本当に大きくなれないか、
実証実験したのです。

このようにしてマズローは、
宗教に対して不信感を持ち、
誇り高い無神論を発展させました。


~  ~  ~


マズローが子どものころは反ユダヤ主義が顕著で、
ブルックリンの居住区は危険がすぐ隣にありました。

それでもマズローは、家の中の緊張から逃げるように
数ブロック先の図書館に通いました。

小学校でも、教師の中に反ユダヤ感情が根強く、
マズローは教師からいじめられました。
生徒からも殴る蹴るをされました。

しかしマズローには、いじめの苦痛よりも、
知的好奇心が満たされる喜びが勝りました。

以上、
マズローの生涯が書かれた
真実の人間』を参考に記しました。


~  ~  ~


幼いマズロー、若いマズローにとって、
もっと残酷な場面も書かれていて、

「今、私が精神病でないのは不思議なくらいだ」
と、後にマズローが書いたことにも
納得できてしまいます。


とんでもない体験をしてきたマズロー。

それなのに、
心理学は「病的」な側面ばかり研究するのはおかしい、
「健康的」な面から学べることを提供すべきだ、
と、ポジティブな側面を考えるマズローは
本当に素晴らしいと思います。


~  ~  ~

今の世の中も、ネガティブな情報が多く入ってきます。

それも現実だし、
それも重要なものだったりします。
わかってます。

が!


世の中はネガティブな事象だけで
成り立っているのではありません。

ポジティブな事象がそこここにあります。
希望があります。
笑顔があります。
優しさがあります。
人は変われます。
環境も変えられます。

やはり私はそういう面をちゃんと見ていきたい。
ネガティブな情報や、不安をあおるほうが、
視聴回数が増やせたりするかもしれないけど、
そこには流されず、
自分がいいと思うことを伝えていきます。


マズローからこれからも学んでいきます♪

経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。



くぐり刺しの刺し子ふきん、1年がかりで完成!



こんにちは。穏やかな週末です。

3日前、24日に1年がかりで
「くぐり刺し」の「刺し子ふきん」が完成しました。


歌じゃないけど、
縦の糸、横の糸、織りなす布は~♪

ひと刺しごとに強くなっていくのを感じました。

2021.11.23完成
FFKbn60akAAxVT6.jfif



刺し始めたのは、完成のちょうど1年前、
去年2020年の11月23日でした。

まだ、さらし(布)は、ふにゃふにゃです。
スクリーンショット 2021-11-27 123327.jpg


腱鞘炎が悪化しないように、
ゆっくり、ゆっくり進めます。
数カ月、刺さないときもあり。


2021年3月6日、まだまだ先は長い
スクリーンショット 2021-11-27 123234.jpg



2021年6月19日
縦の糸が終わり、横の色にかかっています。
糸が通るごとに、布が強くなっていきます。
スクリーンショット 2021-11-27 123150.jpg



今年の春~夏は『女将さんのこころ その三』の
執筆に入りました。
これはとても楽しく有意義な仕事でしたが、
たくさん書いて腱鞘炎がすんごく悪化したので、
針を持つことはしばらくできず。


本の執筆が終わって、手の痛みも引いたので
また刺し子を初めてーー、


1年後についに完成しました~。
最初に比べて、布がしっかりしています!

スクリーンショット 2021-11-27 124544.jpg



黄色と群青色の組み合わせ。
思っていたより地味になりましたが、
これはこれでよしです。

FFKbn6yaQAIo-Gw.jfif


刺し子は、同じ動きをひたすら、丁寧に、丁寧に、
反復し続ける世界です。

この点、私にとっては、刺す瞑想です。

また、色を自分で考えたり、
まれに自分で図柄をデザインすることもあって、
想像的で創造的な世界でもあります。

これはイタリア・ブラーノ島の旅を思い出して
作ったオリジナルデザイン
ブラーノ島 オリジナルデザイン2020 (7).JPG



次もゆっくり、丁寧に、想像の翼を広げます.。*☆+.*.

ものづくりは楽しい。
瀬戸川礼子でした。


817.jpg







おもてなし人財育成「北杜塾」7回目はアルソワ化粧品の女神の森で開催



7月からスタートしています、
おもてなし人財育成の「北杜塾」
(山梨県&やまなし観光機構の主催)。
講師として月2回、登壇しています。


7回目となった今日の会場は、
受講生さんの会社
アルソワ化粧品の「女神の森」でした。

259515319_4027161150716957_2673611819472577867_n.jpg


260328132_4027161510716921_2987718031094513923_n.jpg


本社・レストラン・ガーデン・700人収容のホール・
オーガニックファーム・スパ・宿泊施設などが
点在する素敵な場所です。


普段はレストラン。天井まで美しい!
259829593_4027160914050314_2949995984576123409_n.jpg


今日は、上の写真とはまた別の
広く贅沢な会場で、
「順番を考える」をテーマに、
講義やブレインストーミングを行いました。
IMG_0204.jpg


朝が突然、夜にならないように、
物事には順番があります。

飛ばして急ごうとすると、
かえって遅れたり破綻したり…。

例外もありますが、
順番を守るほうが適切なスピードで進めるのです。


透過.pngでも語っています。こちら。
21.png



IMG_0197.jpg


こちら会場の一角に、
アルソワ化粧品の看板商品である「石けん」が。
これは本物で、72個分の大きさです。
259438788_4027161294050276_6526004476852248572_n.jpg



オーガニック珈琲をご提供いただきました。感謝。
259640036_4027160950716977_6065928360206005328_n.jpg



会場にはテーブル席のほか、
奥にベンチも置かれているのですが、
密を防ぐためのプレートだけではなく、
花を飾る配慮がすてきです。

259795343_4027161157383623_3642606145790354320_n.jpg


~  ~  ~


研修前に小淵沢駅のロータリーで記念写真。
小淵沢は馬の街でもあるんです。乗りたいなあ!
261163760_4027138607385878_2453722965402463839_n.jpg



行きの特急あずさの車窓から。
259978064_4027161067383632_5085030299111541566_n.jpg


何度乗っても、見飽きることのない車窓。
260367400_4027161047383634_3904775292227873012_n.jpg


研修後、美しい富士山を眺めました。
小淵沢駅の屋上は展望台になっていて、
富士山、八ヶ岳など、山々を望めます!
259741848_4027161340716938_740155318557286368_n.jpg


北杜市(ほくと)の冬は、
星がきらめきとても美しいそうです。
年中、自然を愛でられますよ。

研修講師で経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。


透過.png
IMG_0250.jpg




『女将さんのこころ その一』台湾の日本語能力試験問題に取り上げられました



本日2回目のブログです。

【台湾の日本語能力試験問題に取り上げられました】


『女将さんのこころ その一』の中でご紹介した、
鳴子ホテル・高橋弘美さんの原稿
(タイトル:心のリハビリテーション)が、

赤い本です。
163205580416622640391-thumbnail2.jpg


台湾の台北城市科技大学の日本語教師
山口広輝先生の目に留まり、
日本語能力試験の問題として取り上げられました!


採用されたのは、
最も難しい一級レベルの読解問題です。

その部分だけ見せていただいたのですが、
書き手の私でも本文を二度読み直す(笑)、
難問でした。


異国の難しい日本語を学んでくれる学生さんがいて、
日本で働きたいと思ってくれる人がいて、

そしてこうした問題を通して
旅館や女将さんのことを知ってもらえるのは
光栄なことです。

国内はもちろん、
世界の人に、旅館と女将さんを
もっと知っていただきたいなあ!



『女将さんのこころ その3』は
  来週、2021年12月1日に発刊です!


3巻目は何色かな?(^^)
163205580416622640391-thumbnail2.jpg


経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。




Love and Peace な休日 ~紅葉と人と~


こんにちは。
昨日は勤労感謝の日で新嘗祭でしたね。
いかがお過ごしでしたでしょうか。

私は勤労に感謝して、遊んできました!

Love and Peace な
素敵な写真をおすそ分けします。

愛車です
259431123_4020991574667248_8796315640101227981_n.jpg


青い空にイチョウの黄色が映えます
259508068_4020991831333889_4754290869087250959_n.jpg


赤も映えます! 
259127531_4020991731333899_6402235990026597669_n.jpg


木々に見惚れると同時に、
やはり人間に目が向きます。
その好奇心をずっと忘れないでね。
260687360_4020979058001833_5415522565639378712_n.jpg


何十年か前の私を見ているみたいです。
こういうのがあると、やらずにいられない。
うんてい、得意でした!
IMG_0075.jpg


子どもは本来、
こういう場所でこういう遊びをするのが大好き!
260087185_4020991671333905_7142344623254950580_n.jpg


数カ月前は緑だったのに、全身、黄色。
変わるべきときに、変わる。
260278012_4020991851333887_8016057283226688502_n.jpg


おばあさんと、母子と、赤ちゃん連れの若い夫婦と。
世の中は循環していく。
6CBBF180-F4BD-466A-8168-412513FE5165.JPG


どんな物語を描きますか?
258853583_4020991561333916_5827015684819066959_n.jpg



人物を遠くから取っているときに思います。

人間は愛しいなということ、

誰も幸せであってほしいということ、

人生にはいい思い出が必要だということ、

あと、も一つ、
女だから人を撮っていても怪しまれなくてラッキー(笑)。
(写真に撮った人の顔は隠してます)



素敵な秋をお過ごしください。
ではまた~♪
260294309_4020979328001806_7421185533049033651_n.jpg


今日はフリー。
いつもは経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。

YouTube【幸せに働き生きるヒント】やってます。
この動画はこちら。
66 マズロー.png

全体のラインナップはこちら。
812.jpg




自己実現に達した人の14の価値リスト


こんにちは!
経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子です。

透過.png
【幸せに働き生きるヒント 67th】
アップしました。 


テーマは
「自己実現に達した人の14の価値リスト」です。



一つ前の「欲求5段階説」の動画はこちらです。
66 マズロー.png


心理学者のマズローは、人間の欲求は

①生理的欲求
②安全の欲求
③愛と所属の欲求
④自尊心と承認の欲求
⑤自己実現欲求

の5段階あるとしました。

で、これは心理学は言うまでもなく、
ビジネスや医療の世界でもよく知られる理論です。


なのに、今回の動画で紹介している
「自己実現欲求に達した人の14の価値」
はほとんど知られていないんです。

もったいない。
ということで動画にしました。
こちらから、ぜひご覧ください。


~  ~  ~


ここからは、動画のおまけブログです♪

02:31から私、経営ジャーナリスト
としての思いを語らせてもらいました!

もうちょっとここで語りたいです。

私は、悪を暴くとか、裁くとか、
そういうことがしたくてジャーナリストを
やっているんじゃありません。

暴いたり、裁いたりするのは当然、大事です。
でもそれは、そこを重視する人に任せたい。

私は、光を伝えたい

だって、陰に入るよりも、
光ってるほうが大変なんですよ。

私が取材でうかがう「いい会社」が
世の中で圧倒的に少ないのは、
それが難しいからです。

でも、いい会社の人たちは
陰に屈しなかった。

どん底でもがきながらも、
浮上して、高いところへ上っていってる。

そのプロセスを伝えることには
大いに意義があります。

マズローが、
病的な面だけを心理学とするのは
間違っていると考えたように、

私は、
ダークな面を暴くことだけが
ジャーナリズムではないと考えます。


~  ~  ~


今年の夏だったかな、
私が経営ジャーナリストだと言ったら、
ある人から、命がけの潜伏取材を
するようじゃないとジャーナリストじゃない
みたいなことを言われました。

ここまではっきり言われなくても、
私のことを、甘ちゃんのジャーナリストだと
あなた思ってますよね?
と、感じることはたまにあります
(バレてるぞ)。

そんなとき私は思うのです。
わかってませんね、と。
あなたは半面しか見ていない。
私は両面があるのを理解した上で、
光のほうを見る決断をしたんだよと。

~  ~  ~

世の中を斜めに見て
文句を言うのは簡単なことです。

いい会社を見て、
あの会社は資産があったとか、
あの人は恵まれていたとか言う人がいます。
すさまじい努力を見ないようにして、
特異な存在だからできたんだと思い込む。
それは簡単なことです。

でも、約30年取材活動をしてきて、
光はただ楽に光っているわけじゃない
ことを見てきました。

光るほうが大変なんです。

だから、光るための考え方やプロセスを
伝えていきたい。





で、次回はこの続きで、
自己実現に到達した人の15の特徴です♪


ではまた~

経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。






恋もあたためる研修♡



こんにちは。
講演や研修の仕事が再び増えてきて
うれしく思う今日このごろです。

ある会社で研修をした際、
こんなことがありました。

いろいろなトピックの中、
「ごめんなさい」の大切さを
伝える場面がありました。


すると、若手社員さんが
言ってくれたのです。

彼女との喧嘩が増えていて、
自分が悪くても謝れず、
雰囲気が悪化してしまう。
これからは謝りますと。

自分の非を公言できるって
すばらしいなと思います。

そしてもう一つ素晴らしかったのは、
すかさずベテラン社員さんが
「謝れるのが男だぞ」と
言ってくれたこと。

それは女でも同じですが、
要するに、
謝れるのが大人ってことだし、
愛ってことでしょうね。うふ。

これを周りで聞いている社員さんは
にこにこしていて、

なんだかとてもいい感じ。

ああ、これで一つの恋が守られたな、と2つのハート

恋もあたためる研修でした❣


valentine_ryouomoi.png



一人の人間は、働く公の自分と、
プライベートの自分を持っていますが、
本当は境目のない一人の同じ人間です。

だから今回のように、研修での気づきを
プライベートにも生かしてくれたらうれしい。

というか、仕事にだけ役立ち、
プライベートに生かせない話は、
一切していないんです。

どんどん公私ともにご活用ください♪


研修講師で経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。

心をあたためましょ~

IMG_9855.jpg




お財布を忘れてもPayPayが助けてくれる話


今日は、美容室とデスクワークの一日でした。

美容室は3カ月ぶりです。
いい感じにしてもらい、
お会計のときでした。

「・・・」

私としたことが、
というよりも私らしく、
お財布を忘れて来てしまいました。

電車はPASMOで乗れるので、
気付かなかったのです。

でも、「あ~あ」という感じで
さほど驚きません。
だって何度も経験してるんですもん。

いざとなれば、振込先を聞いて、
目の前でスマホを使い、
ネットバンキングで入金できます。

それに今はPayPayがあるので、
だいたい大丈夫なんです。

今日もちゃんと支払いできました。


お財布を忘れて出張に出てしまったときも、
タクシーで無賃乗車せずに済んだのは
PayPayのお陰です。

文明の利器、ありがとー(涙)。

お財布を忘れるなんて信じられないという人、
きっといらっしゃると思うのですが、
忘れなかったとしても、
置き忘れたり、盗まれたりする可能性は
ゼロじゃありません。

スマホに、PayPayじゃなくてもいいんですけど、
キャッシュレス決済のアプリを入れて、
試しに一度でも使っておくと、
いざというときホント助かりますよ。


ただ近所のスーパーは現金かカードのみで、
お財布を忘れたらどうにもならず、
家に戻ることがたまーにございます。


キャッシュレス決済を
活用している人には今さらの話ですが、
役立つ人には役立つかもしれない話でした💴


経営ジャーナリスト・中小企業診断士と、
今日は書きにくい、瀬戸川礼子でした。


YouTube【幸せに働き生きるヒント】
これは忘れずに更新中です! こちら。
807.jpg





『「いい会社」のよきリーダーが大切にしている7つのこと』4周年



『「いい会社」のよきリーダーが
 大切にしている7つのこと』
(瀬戸川礼子著、内外出版社刊)

「いい会社」のよきリーダーが大切にしている7つのこと - 瀬戸川礼子


2017年11月17日に誕生して
4年が経ちました。

ご愛読ありがとうございます。


「あとがき」に書きました。

紀元前、ソクラテスは言ったそうです。

「生きるために食べよ、
 食べるために生きるな」

目的と手段を見誤るな、
ということです。


それから2400年の月日が流れ、

本書に登場するリーダーたちは
次のような思いでやっているんです。

「幸せになるために働こう、
 儲けるために働くんじゃない」

それが人間らしい生き方だと。


目的は幸せになること、
儲けはそうなるための道具だ。

そういう道を歩いたほうが儲けが続くという
見えない原理原則があるようにも思います。


人間の誇りを捨てるな。


食べるのも、儲けるのも、
精神が潤う人生のための道具に過ぎません。

道具は道具で大事ですが、
道具のために生きるな。


自分自身にも言い聞かせます。


~  ~  ~

これからも実直に、
講演・研修・YouTubeなどで
「大切にしている7つのこと」
を伝えていきます! 

807.jpg


経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。

そしたらまた明日~



愛の定義 ~愛とは~


こんにちは。
今日、わたしは休日です。
週末、休まなかったので、振り替えました。
まったり過ごしています。

さて、今日は「愛の定義」について。


いろいろな人と対話している中、
愛に対する定義が、人によって
ずいぶん異なるということを思いました。


人の心を傷付ける言葉を、
愛ではないかと捉える人もいれば、
それは断じて違うという人もいるし、
(私も違うと思います)

無関心な様子を、
愛情だと捉える人もいれば、
それは関心がないだけだと言う人もいます。
(私はこれはTPOで変わると思います)


私が今いちばんしっくりくるのは、
臨床心理学者カール・ロジャーズの定義です。

「愛とは、深く理解され、
 深く受け入れられることである」


私の解釈では、

お互いの立場は関係なく、

互いに信頼があって、

互いに、ある考え方には賛同できなくても
「あなたはそう思うんですね」と
理解の姿勢を誠実に示すこと。

そしてこれが肝心なのですが、
互いに防御がいらない、ということです。

「こんなことを言われたら、仕返ししてやるぞ」
「こんなことを言ったら、仕返しされるのではないか」
というような防御は、愛には不要です。

なので、防御を考えて人付き合いを
しているとすれば、それは愛ではない。
そんな論理になりそうです。



「愛とは、深く理解され、
 深く受け入れられることである」


いい言葉ですね。


経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。

YouTube【幸せに働き生きるヒント】更新中です。
全体のラインナップはこちら。
805.jpg


「6段階あった? マズローの欲求5段階説」 YouTube撮りました!


こんにちは!
経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子です。

透過.png
【幸せに働き生きるヒント 66th】
アップしました。 


テーマは
「6段階あった? マズローの欲求5段階説」



この話は、2012年5月9日に、
ブログで書いているんですが、
5年前にヒット数をチェックしたら
1万ヒットを超えていました。

いまはブログのシステムが変わって、
ヒット数のチェック方法が分からないのですが、
いまも読まれているようなので、
noteにも書いたんですが、

YouTubeにもあげようと思いました。

せっかく撮るならと、
ブログ以外の話を加え、盛りだくさんになりました。

マズローの五段階説をご存じの方も、知らない方も、
「人間の基本的な欲求は5段階ある」という話は
面白いと思いますし、一つも難しい話はないので、
ご覧くださるとうれしいです!


~  ~  ~

※動画の補足です。
 マズロー本人による5段階説の発表は1954年です。
 マズローは文字で伝え、作図はしませんでした。
 それを、マズローのスポークスパーソンだった
 ゴーブルが1972年、『マズローの心理学』の中で
 作図して発表しました。

~  ~  ~


ではここからは、動画のおまけブログです♪


聖路加国際病院の論文が役立った件

今回の動画を作るに当たり、
聖路加国際病院のお三方が発表した
論文が役立ちました。
マズローが一切、作図していない点は
この論文で知りました。
ゴーブルの作図がなぜ台形だったのかは、
動画では、私独自の推察を話しました。



マズローさんが素敵な件
この欲求5段階説は、
2000年前に初めて学んだときから好きでしたが、
今回、動画を撮るにあたり、
改めて本を読み、復習をしている過程て、
マズローさんは素敵だなあと感じました。
動画でも、マズローが、
自分のスポークスパーソンを務めた
ゴーブル氏の本に寄せた前書きを読みましたが、
心ある文章なんです。
人間を観察対象という単なる物体ではなく、
心ある存在として相対しているのも感じられ、
素敵な人だなと思った次第です。

あと、本によるとマズローはアリストテレスの
思想が好きじゃなかったようです。
実は私もなんです。
なぜなら、アリストテレスの本には、
観察対象への愛情が感じられないからです。
この点も、私はマズローと気が合います(笑)。



マズローとゴーブルは最強ペアな件

マズローは素晴らしい理論を発表し、
スポークスパーソンだったゴーブルは
それを一般人にも分かるように、
平易に伝えることに尽力しました。
最強なペアだったと思います。
二人はともに、自己実現を果たし、
さらには自己超越欲求の段階に
入っていたのではないでしょうか。



欲求と要求。発音が混じっちゃった件

この動画では「欲求」の話をしているのに、
私の頭がこんがらがっちゃって
発音が「よっきゅう」と「ようきゅう」が
まじっちゃってます。すみません。
テロップはすべて「欲求」でちゃんと統一してます。



「6段階あった? マズローの欲求5段階説」
ぜひご覧ください(^^)

66 マズロー.png



チャンネル登録者数800人を突破し、
現時点で801人さんとなりました。
ありがとうございます

感謝

経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。






心の温度を2度上げる方法


こんにちは。
秋の週末、いかがお過ごしですか。

今日は、

◆心の温度を2度上げる方法◆

をご紹介します!


【心の温度を2度上げる方法】

・「じゃ〜ん♪」と言う

・とりあえず言う

・理由はなくてOK

・ちょっと明るめの声

・効果に期待しない

・反復しても効果あり   



はい、これだけです。

ばかばかしいです。

ゆえに、いつでも簡単に

心の温度を2度上げられます。

ばかばかし~(^^)と思って

こっそりやってみてくださいね。

3度上げても構いません。

グッドラック 👍



経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。

じゃ~ん♪
798.jpg







帝国タイムス連載「よきリーダーの心得」、今月は「対処と解決まぜるな危険」


こんにちは。

毎月、『帝国タイムス』で連載している

「よきリーダーの心得」

30回目となる今回のテーマは

「対処と解決まぜるな危険」です。


IMG_9645.JPG



紹介している「対処と解決まぜるな危険」

経営でも私生活でも、大切な概念です。

難しい話ではないので、ぜひご覧ください。

55.png



『帝国タイムス』に書いた記事では、

YouTube動画では紹介していない

新しい表をつくって解説しています。


一つだけブログに書くとすれば、
一般的には、

対処は短期目線

解決は長期目線

だということです。



どちらが「いい」「悪い」と

対立させて考えるのではなく、

そのときどきの出来事によって、

最も適切なのは対処なのか解決なのか、

選んでいきたいですね。



私は、基本的にご飯は自分で作るし、
まあまあバランスも取れていると思いますが、
今日は料理が面倒な気分なので、
お店のテイクアウトで「対処」しまーす

経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。


解決よりも対処に力を入れて
倒産してしまった会社のルポルタージュです。
学びが多いです。











『女将さんのこころ その三』最終校正おわりました


こんにちは。

春からすすめてきた
『女将さんのこころ その三』

最終校正がおわりました。


1000.jpg



昔、取材した大工さんが言っていました。

「丹精こめて作った家を

引き渡すときは、

涙が出そうになるよ」と。

高齢の方だったけど、

照れずにそう教えてくれました。



私はこれまで6冊の本を書き、

『女将さんのこころ その三』で

7冊目になりますが、

本の最終校正で、

これでもう自分の手を離れるという時、

いつもうるっとします。


最終校正.jpg



そして、「行っといで!」と、
ぎゅっと抱きしめて送り出します。


『女将さんのこころ その三』

次に会う時は、
ハードカバーの、和風の、とっても素敵な本に
なっています!

2021年12月1日発刊です。

何色かは発刊日のお楽しみ♪


その一、その二はこちら。
163205580416622640391-thumbnail2.jpg


女将さん取材歴28年で
経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。


透過.png
794.jpg











山梨県のおもてなし観光人財研修「北杜塾」6回目はアグリーブルむかわさんにて


2021.11.9 は
「おもてなし観光人財研修」の
北杜(ほくと)塾でした。

6回目は「表現力」をテーマに行いました。

会場は、受講生さんの勤め先である
アグリーブルむかわ」さんです。

北杜の農産物が味わえるレストランと宿泊施設があり、
登山などのアクティビティサポートも行なっています。

あたたか&ウッディな空間で、
さまざまなワークショップを行いました。

普段はレストランです。
255326308_3977731038993302_7350467150622700984_n.jpg


「アグリーブルむかわ」のカウンターにて。受講生さんと一緒に。
255360862_3977730768993329_7029091670331425689_n.jpg


行き帰りの車窓が素晴らしかったので、
おすそ分けです。


行きの特急から。
255941553_3977731298993276_5027453717176036604_n.jpg


北杜市観光協会さんが送迎途中に寄ってくれた、
三分の一湧水。紅葉の美しさよ
🍁
255272225_3977730995659973_2619107066875756734_n.jpg


ランチは人気の「NICE TIME CAFE」で。
予約しないと入れない人気店です。
おしゃれでおいしい♪
255607598_3977769315656141_8662468141738270614_n.jpg



紅葉の七里岩です。岩壁がずっと七里続き、迫力あります!
255521056_3977731225659950_1585604847546707841_n.jpg



海? いいえ、雲海です。幻想的な景色に見惚れました。
北杜市では珍しくないそうです。
255917765_3977731385659934_500138169766490473_n.jpg



龍のように山に巻き付く雲
255296440_3977731122326627_5487626943604647975_n.jpg



北杜市が誇る「神代桜」。なんと樹齢2000年です。
思わず手を合わせました。
255363442_3977730842326655_5057822562360981342_n.jpg


北杜市はほんと美しいところです。

そして研修のあとは、
ホワイト企業大賞の委員仲間で、
『ティール組織』の監修者でもある
嘉村賢州さんと再会(^^)
北杜市でワーケーション中なのです。

久しぶりに語り合えてうれしかったし、
実際にワーケーションしている場に
行くのは初めてだったので、
新しいライフスタイルへの夢が広がりました。

素晴らしく豊かな一日に感謝!✨

人と場所に恵まれています。
研修講師で経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。


YouTube【幸せに働き生きるヒント】やっています♪
この動画はこちら。
65 ハーズバーグ.png


全体のラインナップはこちら。
IMG_9613.jpg












ハーズバーグの2要因理論でモチベーションを考える ~衛生要因と動機付け要因~



こんにちは!
経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子です。

透過.png
【幸せに働き生きるヒント 65th】
アップしました。 


テーマは
「ハーズバーグの二要因理論でモチベーションを考える」

65 ハーズバーグ.png


モチベーションを高めるとき、
どのような視点を持つと良いのか?
何が足りないのか?

この理論は、
頭の整理にとっても役立つと思います。


~  ~  ~

では早速、
今回の動画のおまけブログです。


私はこの「2要因理論」を、
中小企業診断士の勉強で20年前に知りました

当時、受験校のテキストには
「ハーズバークの衛生理論」と書いてあり、

私の頭の中には、
ハンバーグを衛生的に料理する映像
流れましたよね。ええ。


ryouri_hamberg (1).png


しかーし、あれからときは流れて、
今では動画で説明できるように
なっているわけですから、

勉強って、自分のためにも
そして他の方々のためにも
とっても大事なことだなあと思うのです

勉強しすぎて胃潰瘍になった甲斐が
あるってもんです

~  ~  ~

「2要因理論」が提唱されたのは、
19世紀のアメリカです。


南北戦争(1861~1865)が終わり、
工業化がダダダ~ッと進んだ時代。

働く人は「労働力」であり、
「働く人の気持ち」を考える経営者は
いま以上に少なかったかもしれません。

私が取材で訪れる21世紀のいい会社のように、
「社員の主体性」とか、
「働きがい」とか
「チームワーク」とか

そうした人間尊重の考えは
今ほど叫ばれていなかったと思われます。


なのでなおのこと、その時代に、
労働条件といった衛生要因だけではなく、
働きがいになる動機付け要因も大事だ
提唱したハースバーグ博士は素晴らしいです!

時代が時代なので、この二要因理論には、
考えが昔だなあと思う箇所もあるのですが、
(05:36~05:45 のくだり)

この理論の肝である、
不満足をもたらす要因と、
満足をもたらす要因はちがう
というのにも深く同感です。


ぜひご覧ください♪
65 ハーズバーグ.png


~  ~  ~


 あと、動画の最後に言いましたが、

2要因理論がさらに分かりやすくなると思います、
「満足と感動まぜるな危険」の動画も
ぜひご覧ください!

こちらです
24 (2).png


照明が暗くて、顔色がすごく悪いです(涙)

スタートの「こんにちは!」も
妙に甲高い声で……お恥ずかしい限り(笑)。

でも、中身はいいと思ってます!

久しぶりに自分で観て、
最後の事例「はちまんかまど」さんの話に、
感動して泣いてしまいました(笑)


2本あわせて、ぜひご覧ください

~  ~  ~

【オンラインセミナーのお知らせ】
2021年11月10日 
委員を務めていますホワイト企業大賞の
ホワイトアカデミーに登壇します。

「成功ではなく成熟」を目指す組織づくり
どなたでもご参加いただけます!
https://1110whitecompanyacademy.peatix.com/view


~  ~  ~


ハーズバーグ博士と聞くと、いまだにこれが浮かぶ、
food_hamburg.png


経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。

また明日~


「いい会社」のよきリーダーが大切にしている7つのこと - 瀬戸川 礼子
「いい会社」のよきリーダーが大切にしている7つのこと - 瀬戸川 礼子


仲良くなれないことを認めてしまったほうが平和なこともある


秋の土曜日、いかがお過ごしでしたか。

私はベランダガーデナーにいそしみました。

ゼラニウムの大鉢を新しい土に入れ替えた
それだけなんですけれども、
思うところがありました。


FDfjzbKacAANvc1.jfif


赤いゼラニウムは、
買ったときから立派でしたが、
3年経ってさらに大きくなりました。

ピンクのゼラニウムは新人で、
買ったときから小ぶりです。

で、昨年もピンクのゼラニウムを隅に植えて、
赤とピンクで可愛い感じになったのですが、
そのピンクはひと月くらいで元気がなくなり、
やがて枯れてしまいました(涙)。

植えるときに一瞬、
勢力争いが起こってしまうかな?
と心配が頭をよぎったのですが、
同じゼラニウムだから大丈夫だろうと、
そのまま植えました。

これが失敗でした。
大きな赤いゼラニウムは
栄養を吸収する力が何倍もあったようで、
ピンクは日を追うごとに、
弱々しくなっていったのです。


~  ~  ~


同じゼラニウムでも、
見えない土の中で領土争いをする。

これを実践学習しました私は今回、
クリアファイルを細長く切った壁をつくり、
赤とピンクの境目に埋め込みました。

ピンクからすれば、進撃の巨人から
守られる格好になったわけです!

~  ~  ~


それで思うのです。

植物と人間はもちろん違いますが、
合わない同士を、仲良くさせるために
努力し続けるよりも、
「合わないものだ」と認めてしまって、
近づけないための創意工夫をしたほうが、
ずっと平和で、ずっと合理的で、
ずっと美しさが続くこともあるんじゃないかと。


~  ~  ~


例えば、夫婦2人で暮らす私の友人は、
お盆もお正月も、それぞれが一人で
実家に里帰りするそうです。
義理の両親とうまくいかないから、
途中から仲良くするのはあきらめて
そもそも会わなければいいと考えたそうです。
で、実家でめちゃめちゃ快適に過ごし(笑)
お互い笑顔で再会するそうです。賢い。

仲良くなれない同士を、
風習を守ることを優先して
無理やり同じ場所に居させるのではなく、
「会わない」という判断をした。

とっても平和的。
義理のご両親も、合わない嫁は来ず、
かわいい息子だけ帰って来てくれた方が、
内心は断然、うれしいでしょう。

仲良くなれたら最高ですが、
合わない人には近づかない、
という考えには汎用性があると思います。


会社の場合は、
そうも言っていられないかもしれませんが、
実はそれは固定概念で、現実的には
そうも言っていられる場合がありそうです。
情報はPCで共有できますし。


~  ~  ~


人類みな兄弟、
世界は一つ、
みんな仲良く。

これは素晴らしいことだと思います。
理想の姿だし、そうなればいいです。
少なくとも自分の手の届く範囲はそうしたいです。

でも、ある程度努力して、
合わないなと思ったら、
ゼラニウムのように
クリアファイルで塀をつくる、
それもまた、いいんじゃないかな。
相手だってそうしたいかもしれません。


距離を置いたことが功を奏して、
次に会ったときは、
いい感じで付き合えることもあると思うんです。


赤いゼラニウムとピンクのゼラニウム。
見えない土の中で繰り広げられる領土争いが、
クリアファイルの塀によって意味を持たなくなり、
それぞれがそれぞれに成長してくれたら
ゼラニウムも私も幸せです。


経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。

YouTube【幸せに働き生きるヒント】更新中です。
この動画はこちら。
58 植物-1.png


全体のラインナップはこちら。
785.jpg


















石坂産業の三富今昔村でリフレッシュ 2021秋


11月2~4日まで、
遅すぎる夏休みを(とりあえず)3日取りました!

今年の夏は、普段の仕事に本の執筆が加わって
お休みがなかったのです。

で、昨日11月4日は石坂産業の三富今昔村へ!

253346004_3964750406958032_2428890107261712781_n.jpg


前職で一緒だった友だちと一日リフレッシュ!
わくわくしっぱなしでした♪

253190768_3964751753624564_3717879259115922569_n.jpg


ここに来るのは、仕事を含めると何度目かなあ。
もはや数えきれませんが、
毎回、進化と深化を感じ、
楽しみつつもなんだか感動するんです。


253355911_3964752436957829_6728293014544296247_n.jpg


子どもも大人も乗れるやまゆり鉄道
1周約5分。太陽光発電で走ります。

IMG_9020.jpg



高い技術力で、ガレキを主体とする
産業廃棄物を90%以上リサイクルする同社。

プラントを囲むようにある三富今昔村は、
本気で自然保護に向き合い、
観光を通じて環境の大切さを伝えるフィールドです。


IMG_9074.jpg



アスレチックのエリア。ほかにもいろいろ。

IMG_9063.jpg


かつて10000トンの不法投棄で埋められていた丘が、
石坂産業のみなさんの力でこんなに素敵な
ハーブガーデンに生まれ変わりました!

253521668_3964751546957918_3122192173613535945_n.jpg


253268982_3964751676957905_6490473245982884822_n.jpg


10000の丘に生えていた数珠玉。なつかしい。

253689415_3964751463624593_2219661557598746766_n.jpg



しあわせ神社

252891067_3964752230291183_1659160370991420578_n.jpg


秋に咲くさくら

254021796_3964751856957887_5966728286511859625_n.jpg



IMG_9035.jpg


IMG_9134.jpg


わなげ♪ ちゃんと入りました!
童心に返れる森です.。*☆+.*.。☆゚+..。*゚+

IMG_9349.jpg


作品名「愛」by 礼子。
自然と自然を守る人たちの愛を感じて描いてみました

253771558_3964751843624555_6587169114048403553_n.jpg


253977173_3964750596958013_6056488573728754735_n.jpg


小さな子どもから大きな私たちまで、
みーんなにおすすめしたい場です!


交流プラザでおいしいお食事もとれます。
玄米のチーズドリア・サラダ・スープ♡
253672215_3964750703624669_3264409609227706846_n.jpg


交流プラザは、宮大工による立派な建物です

253761797_3964752253624514_7015092915644087591_n.jpg


254090610_3964751650291241_4186852958990385638_n.jpg


森の奥に雑貨屋さんも。

IMG_9143.jpg


山りんどう

IMG_9151.jpg


車が便利ですが、電車でも大丈夫。
所沢駅またはふじみ野駅から無料送迎バスが出ています

253821379_3964752136957859_2446917923150286231_n.jpg


ぜひ行かれてみてくださいね!

入場のご注意はこちら

入場料:平日500円、休日800円
入村BOOK:1グループ1冊200円


ここに来るたび、
私たち遊ぶのが上手だよねと自画自賛(笑)

経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。


石坂産業のリーダーシップも紹介しています。
「いい会社」のよきリーダーが大切にしている7つのこと - 瀬戸川 礼子
「いい会社」のよきリーダーが
大切にしている7つのこと - 瀬戸川 礼子


YouTube【幸せに働き生きるヒント】やっております。

785.jpg



今半さんでグルメな午後


こんばんは。
文化の日、いかがお過ごしでしたでしょうか。

今日は珍しくグルメな写真を。


すき焼きとしゃぶしゃぶの名店として知られる
今半」さんの本店で、
友人と豪華ランチをいただきました。

2月に、その友人とClubhouseで
リーダーシップについて対談した折、
今半の高岡社長が聞きに来てくれました。

それが嬉しくて、食事に行こうと約束したものの、
コロナが落ち着くまで時間がかかりました。
今日ついに!

じゃーん♪
249915333_3959490480817358_5333210877725443576_n.jpg



今半さん、さすがの美味しさでした。

第7回ホワイト企業大賞の特別賞を受賞されている同社。

ここは担当者さんが、
目の前ですき焼きをつくってくれます。


ちょうどいい具合に火を通してくれます
253320507_3959490734150666_3688033841329748596_n.jpg


この方に聞いた話が印象的でした。
前もすき焼きのお店で働いていたそうですが、
今半に転職して
「ここまで教育してくれるんだ」と、
しっかりした学びのカリキュラムに驚いたそうです。

「自信をもってご提供できます」と。
やりがいが伝わってきました。

誇りを持って働ける環境づくり、大事ですね。


前菜
252765446_3959490620817344_470846663329884433_n.jpg


お吸い物。ほんとは松茸の土瓶蒸しのはずでしたが、
季節の食材には変更もつきもの。
自然次第なので仕方ないですね。
253291029_3959490874150652_8761173620588529348_n.jpg


お造り
IMG_8955.jpg




季節の一品
252959235_3959490794150660_3719108083042798284_n.jpg



最高です
IMG_8964.jpg


こちらはカボスでいただくすき焼き。
お肉はすぐ食べてしまって写真がないんですが、
カボスをかけると、酸味がお肉の甘さを引き立て、
口に入れた瞬間から肉本来の甘さが口いっぱいに
広がるんです。これにはびっくりしました。
252831160_3959490654150674_556813308325396314_n.jpg



こんな豪華なランチはホンっっト 久しぶりです(笑)。


一緒に行った友人は、
事業計画書作成のサポートや研修など、
企業支援のプロなので、私と仕事の共通点が多くあります。

やっぱり大事なのは「社会的な意義」だと感じた次第です。


そして、どんな高級な料理も、
やはり私としては、
働いている人が楽しそうであることが大事であって、
それがかなっているお店はよいものだな、と
つくづく思うのでした。

美味しく豊かな一日に感謝!😃

経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。


785.jpg



お土産で未来が見える!



こんにちは!
経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子です。

透過.png
【幸せに働き生きるヒント 64th】
アップしました。 


テーマは
「お土産で未来が見える」

64 お土産.png


取材先で「ここだけの話」として
たまーに聞くのが「お土産の話」。

もらった手前、「ありがとう」と言うけれど…

もらった人は教えてくれない、
知っておくととても役立つ話です。
ぜひご覧ください。


~  ~  ~

ここからは、アップした動画のおまけブログです。

ゴマをすろうとしているのもわかる話

お土産や贈り物をよくもらう人によると、
自分にごまをすろうとしているのも
分かってしまう、と聞きます。

たくさんものをもらう人は、
そういう嗅覚も働くのでしょう。


SDGsにつながる話

「とりあえず何かものをあげる」。
こういう感覚は、年を追うごとに、
徐々に減少していくと考えています。

持続可能な社会を考えたとき、
資源の無駄を生んでしまうからです。


私のお土産、困った話

動画では主に経営者の気持ちを代弁していますが、
私個人の経験も書いておきまーす。

お土産をくださるという気持ちは
ありがたい限りなんです。

でも、困ったな~という出来事も取り揃えてございます。

「あるよねー」と、笑いながら読んでください


出張先で缶詰の詰め合わせセットをいただいた事件

タイトル通りの事件です(笑)。
めちゃめちゃ重い…。
この後、ほかに移動するんだけどな…。


賞味期限1~2日の生菓子を大きな箱でいただいた事件

  食べきれない…。
 「誰かにあげて」と言うけれど、
 個装されていないものはあげられないし、
 誰かにあげるタイミングって意外とないんです…。

本を6冊事件

取材先の経営者のご友人と名刺交換しました。
翌朝、ホテルをチェックアウトしようとしたら、
ご友人が自費出版したハードカバーの本が6冊、
フロントに届けられていて、贈り物だと伝言が…。
手荷物で持って帰ってってことですね?
お、重い…(涙)


長~い山芋事件

 出張でご縁のあった方が
 個人的に農作物を育てていました。
 そして、長~い山芋を持たせてくれました。
 1メートル。1mです。細いけど1m。

 折らないとキャリーバックに入りません。
 でもその人は折られたくないご様子。
 「この長さに育てるのが大変だった」と。

 心優しい私は(←強調)、わかりました、と。
 その人のいないところで折ることもせず、
 長いそのまま、新幹線に乗って持ち帰りました。

 いかにも仕事帰りって人が、
 むき出しの山芋を持っている図。
 なかなかのもんだったと思います()


これ一部ですが、
私自身もお土産ストーリー、各種ございます()

今思えば笑い話なんですけどね!


でも、どんなお土産を渡すかで、
その人の未来が見える気がしてきますよね?(≧∀≦*)

「お土産で(その人の)未来が見える」

ぜひご覧ください。こちらです。

64 お土産.png


経営ジャーナリスト・中小企業診断士の
瀬戸川礼子でした。

ではまた~


2021年11月のおついたち 生命の言葉



こんにちは。

2021年11月のおついたちです。

今月の言葉は、

「上手は下手の手本
 下手は上手の手本なりと
 工夫すべし」(世阿弥)


252096067_3952647424834997_2180526260496010075_n.jpg


世阿弥といえば、『風姿花伝』。

ここには、

下手にも得意な芸があり、
上手の及ばないこともある。

優れた役者になるためには、
常に慢心せず謙虚な心で、
他者から学ぶたゆまぬ工夫が必要である、と。


そうですね~。
上手な人が、なにもかも、
オールマイティに上手とは限らず、
この部分は下手な人に適わないという
ものがあるんだと。

だから常に学び、
工夫することが大事ですね。


いい会社の取材でも、
優秀なリーダーほど、
後輩に学ぶとか、
社員に学ぶって言われます。

そういう謙虚な人が
さらに伸びていくのでしょうね。


~  ~  ~


早いもので11月に入りました。
実りの秋を楽しみたいですね。

今月もすべての人によい月でありますように🍁✨

瀬戸川礼子でした。

YouTube【幸せに働き生きるヒント】はこちらです。
785.jpg