テーマ:ガーデン

“風船かずら”との200日間

2017年の春先、 福井出張の際にいただいた「風船かずら」の種5つ。 ひと晩水につけて (4月15日) プランターに植えて (4月16日) 一つ一つ小さな芽が出て (5月?日) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月のおついたち

ゴールデンウイークいかがお過ごしですか。 私は2000年にフリーランスになって以来、 この週は、特にゴールデンではなくなりました でも、みんなが楽しそうにしている様子はいいですね♪ 今日は5月のおついたち。 早起きして近所の氏神さまのところへお参りに行きました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

きゅうりの巻きひげが巻きついた指

津軽で無農薬・無肥料のリンゴを育てていらっしゃる 木村秋則さんの講演を、 以前、ブログでご紹介しました。 http://76653926.at.webry.info/200907/article_1.html 「きゅうりの巻きひげ」の話が印象的です。 「朝、きゅうりの巻きひげの前に指を一本出してみま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧古河邸庭園

一度行きたいと思っていた旧古河邸庭園へ。 http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/outline034.html 東京・北区の西ヶ原駅から5分くらいの立地です。 薔薇と洋館で知られる都立の庭園で、秋の見ごろは今です。 なかなか時間のない方、代わりに行ってまいりました。 しばらく写…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無口な友

こんにちは、ベランダーです。 (過去blog→http://76653926.at.webry.info/200805/article_12.html) 今年も 「るりまつり」(学名プルンパゴ)の季節になりました。 南アフリカが原産の小低木で、6月から11月上旬まで、 涼やかな空色の花を次々と咲かせてくれます。 う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜の幹が教えてくれること

パソコンを持って、カフェ通いの毎日。 道すがら、新緑の桜並木を見上げ、 いつも同じことを思います。 「こうでありたいなあ」 桜の幹は、年を経れば経るほど、 ざらざら、ごつごつ、がさがさ。 もう何も、吸収しないかのように見えます。 ときどき、そんな堅い幹から一輪の花がちょこんと…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「太陽のような人」の本当の意味とは?

こんにちは。 ベランダーの瀬戸川礼子です。 「ベランダー」とは、自らもそうである“いとうせいこうさん”が 考案した、「ベランダ」+「ガーデナー」から成る造語です。 ベランダーにとって、緑がぐんぐんと伸び行くこの季節は、 命の輝きを最も実感できる時季といっても過言ではありません。 彼らを…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more