テーマ:観光

海女小屋「はちまんかまど」の通販で父の誕生日イブ ~観光海女小屋の先駆者ストーリー~

昨日は父の誕生日イブ。 鳥羽市の海女小屋「はちまんかまど」さんから 実家宛に豪華魚貝を送ってもらい、お祝いしました。 おめでとう・ありがとう。 じゃーん♪ 伊勢海老 通販:https://ama-store.stores.jp/ がぶり! あわびはもう、フォークもナイフも使わず、 ハンバーガーみた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石坂産業の三富今昔村で子どもになってきました! ~感染防止と経済対策の両立~

石坂産業の三富今昔村で子どもになってきました! 天気に恵まれた2020.11.21の1日を 写真でご紹介します。 3密とか5つの小とか、 注意喚起されていることは 素直にしっかり気を付ける。 だけど萎縮しすぎない。 これが感染防止と経済対策の両面で大切と思っています。 私のyoutube【…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「国立科学博物館附属 自然教育園」の素ん晴らしさ  ~GOTOワープ~

日記です。2020.11.19は、 国立科学博物館附属 自然教育園へ。 東京の別世界にGOTOワープしてきました。 深呼吸をどうぞ.。*☆+.*.。☆゚+..。*゚+ ここが東京? 港区白金台。都会の中に、20haもの自然林があります。 今年の夏に前を通りかかって存在を知り、11月になって初めて園に入ってみま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たった1本の茎から535の花が開く菊花壇 ~新宿御苑で心底驚いた話~

昨日は、ノマドをしに新宿御苑に行きました。 行かれたことありますか? すっっっっっごくいいところですよ。 東京の財産だと思います。 で、今日はタイトルどおり、 ~新宿御苑で心底 驚いた話~ をします。 Facebookに先にアップしたら、 感動! びっくり! 信じられない!とたくさん感想が寄せられたので、ブログ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

多数決の功罪

今日のテーマは「多数決の功罪」です。 ところで、文化の日の祝日、いかがお過ごしでしたか?私は久しぶりに銀ブラを楽しみました。やっぱりいいですね~銀座は。 で、それはそうと、昨日、大阪都構想の選挙がありましたね。 TVを観ながら、賛成が若干、上回っているなと思っていたら、いきなり「否決」とテロップが出てびっく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

施設があってこそのGOTOキャンペーン。~施設の立場を考えよう~

今日は、旅館の女将さんと電話。 GOTOキャンペーンについて伺い、 現場の状況をいろいろお聞きしました。 ※ この写真は海外旅行にて。 ということでテーマは 「施設があってこそのGOTOキャンペーン。 ~施設の立場を考えよう~」です。 女将さんは「キャンペーンには感謝しています」と。 ただ、困…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

巨大な客船でアドレア海クルーズへ2019(後編)

アドレア海クルーズ(前編)に続いて、 今回はアドレア海クルーズ(後編)です。 ロイヤルカリビアンが経営する船で、 2019年10月5~12日(7泊8日)の日程でした。 前編では、値段、客室、食事について紹介しました。 今日の後編は、 ・スタッフのみなさん・船の施設・船のショー ・私の感想 について紹介し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

巨大な客船でアドレア海クルーズへ2019(前編)Royal Caribbean

今日は、旅の話をします。 ちょうど1年前の2019年10月5日、 私は友達と人生初の大型客船に乗り、 アドレア海クルーズに出かけました。 なんだか自慢話みたいをするみたいで 去年は書かなかったのですが、 気軽に海外旅行に行けない今、 行けるようなったら選択肢の一つとして こんな旅もありますよという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ禍の中で観光して初めて感じたこと

順次アップしましたように2020年7月2~3日にかけて南三陸~塩釜を旅しました。 2020.7.3.鹽竈(しおがま)神社にて。国旗と巫女さんと茅の輪。素敵な一枚が撮れました。 私たちが旅した時期、移動自粛は解除されていましたが(帰宅したら、また移動自粛要請が出た)、大手を振って旅する世情でもありません。 そんな中で旅した私…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

命に思いを馳せる南三陸の旅2020 ~南三陸ホテル観洋へ~

今日から数回に分けて、 宮城県の南三陸~塩釜の旅を紹介します。 都内の感染者が減らない中、アップしにくい…。 でも伝えたいことがあるので書きます。 2020年7月2〜3日にかけて行ってきました。東日本大震災の2011年から毎年恒例の旅。 泊まるのは必ず南三陸ホテル観洋さんです。女将の阿部憲子さん、社員の伊藤俊さんと。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「オンライン観光」は、すでに始まっている

地域おうえんBASH主催の「オンライン観光の可能性を考える〜Withコロナ時代の新しい観光とは?〜」に参加しました。 長年、旅館の女将さん取材をさせてもらった立場として、私に何か役立てることはないかと、ヒントをもらいにいきました。それにしても、コロナになるまで、観光をオンラインで楽しむ日が来るなんて思いもしなかった!  でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

働く女性が多い観光業に、女性管理職が2割しかいないのは宝の持ち腐れです

今日は「こんばんは」ではなく「こんにちは!」! 『旬刊旅行新聞』の特集 「アフターコロナの観光/ 専門家21人が提言・メッセージ」 に寄稿しました。 全部はアップできないので少しだけ。 集客ついて提言される方が多いかなと思い(大事な部分なので)、 私は内部の話を書かせていただきました。 これを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分の内側にあるものとは? おまけ「浅草寺さんぽ」

こんばんは。暖かい一日でしたね。今日は「浅草寺」まで散歩しました(写真は下に)。 さて、昨晩の続きです。https://76653926.at.webry.info/202004/article_9.html 何にも誰にも奪われることのない「自分の内側にあるもの」とは? 自分の内側にあるということは、つまり「目に見えないも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高千穂峡にて。2019.12.9 

2019.12.9  am11:00 宮崎県・高千穂の「旅館 神仙」さんを後にして、https://76653926.at.webry.info/201912/article_7.html 高千穂峡へ。 80~100mの断崖が、7kmも続く渓谷です。 幻想的…。 その一部が開放されています。 貸しボー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高千穂「旅館 神仙」の女将・佐藤久美さんインタビュー

高千穂でのいちばんの目的は、「旅館 神仙」の女将さんインタビューでした。1973年創業。あと3年で50周年です。 女将の佐藤久美さん(左)と、丁寧に接客してくださった仲居さん(右)と一緒に。 佐藤久美さんはここで生まれ育ち、神仙が高千穂で最も低価格だった時代から、最も高級な旅館になった現在までを、その目で見て来られました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高千穂「国見ケ丘」のご来光と雲海

昨日(2019.12.9)は、宮崎県の高千穂で朝を迎えました。 『日本書紀』では、天孫降臨の地とされていて、 自然も美しく、一度は行きたいと思っていた地でした。 写真は「国見ヶ丘」のご来光です。 有名な雲海の時期はもう過ぎていて、(もともと、出現率はそれほど高くないそうです)前の日の朝は雲一つなかったそうですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亀山温泉ホテルの女将・鴇田玲子さんインタビュー

2019.11.5 月1回の女将さんインタビュー、 今月は、千葉県君津市「亀山温泉ホテル」のhttp://www.kameyamaonsen.jp/ 女将・鴇田玲子さんを訪ねました。 ご主人の英将さんと玲子さん。 9月、10月と連続した大型台風は 災害のイメージがあまりない千葉にも襲い掛かりました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第30回 女将サミットに行ってきました

2019.7.1 記念すべき第30回となる 「全国女将の集い(女将サミット)」が 京王プラザホテルで開催されました。 基調講演は、オリパラ組織委員長の森喜朗さん(中央)でした。 主催は『旬刊旅行新聞』。 コラム「女将のこえ」を連載している業界紙です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

淡路島観光ホテルの上村早苗さんインタビュー

2019.6.12 講演先の大阪で朝を迎え、 女将さんインタビューで淡路島に初上陸。 淡路島観光ホテルの上村早苗さんにお会いしました。 https://www.awakan.com/ 今回の記事は、『旬刊旅行新聞』7月21日付けの コラム「女将のこえ」でご紹介します。 7月末に下記のネッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

直島の旅⑥ 自転車でびゅーん

2019.5.30 直島の旅で一番楽しかったのは、 実は、自転車でした。 直島は坂道が多いので電動自転車(1日1500円)で。 立ち乗りは、 都内では危なくて出来ませんし、 また、そういう大人がいないの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

直島の旅⑤ 島民のキモチは?

2019.5.30 直島は、香川県と岡山県の間にあって、 それぞれフェリーで20分ほど。 かつてなかった「現代アートの島」として大人気です。 HPより 直島の人口は3140人(直島町調べH29年度)。 観光客に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

直島の旅③ そんなに注意しないで

2019.5.30 この日は終日、直島を楽しみました  言うまでもなく、20年前にベネッセコーポレーションが 全面的に「現代アートの島」 として手掛けてから人気はうなぎ上り。 一度、行ってみたい島でした。 宿泊先でパンとコーヒーの朝食…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すバラしい福山の100万本のばら

2019.5.21 福山駅から帰りの新幹線に乗る前に、 タクシーの運転手さんが、 ちょうど見頃の「ばら公園」に寄ってくれました。 どこにカメラを向けていいか分からないほど、 一面の、ばら、ばら、ばら―。 ばらって育…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福山・鞆の浦さんぽ記 2019

2019.5.21 前日は広島で講演、 https://76653926.at.webry.info/201905/article_6.html 今朝は鞆(とも)の浦で取材。 https://76653926.at.webry.info/201905/article_7.html その後、せっかく来たの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新幹線の車窓に広がるギフト

2019.5.21 広島市~鞆の浦~福山市の旅を終え、 帰りの新幹線に乗ります。 夕映えが見られる時刻にして、 一大スケールのショーを見るために、 東京に向かって左側の席を取りました。 京都を過ぎてしばらくは田んぼが広がります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more