なぜ中小企業診断士に?  27.大学院の導入期


こんにちは。
ジャーナリスト・中小企業診断士の瀬戸川礼子です。


中小企業診断士になるまでの経緯をつづっているシリーズ。




01年に診断士の勉強を始め、
    1次は受かるも2次はNG

06年に診断士1次試験に3回目の合格

07年に法政大学専門職大学院に入学

と、順調なのかどうか分からない道を

とにかく進んでまいりました。


前回書いた大学院の入学式の様子はこちら
http://76653926.at.webry.info/200806/article_13.html



今回は大学院での生活。

中小企業診断士とMBAを1年間で取るコースです。
(法政大学専門職大学院イノマネ科)
http://www.im.i.hosei.ac.jp/



4月のひと月間は「導入期」です。

写真は導入期の時間割で、横軸が曜日、縦軸が時間。

診断士&MBAコースの必修授業は黒枠のみですが

ピンクをすべて受けました。

張り切っているのが分かり過ぎでーす。


画像





特に火・木は、朝から夜まで12時間の長丁場。

ランチ用、夕食用と、お弁当を2つ作ります。


大学(大学院)がなにしろ初めてなものですから、

毎日、遠足気分。



授業に加え、レポートなど宿題が出るので、

休日もだいたいそれで埋まってしまうんですけど、

体力温存などこれっぽっちも考えず

いちいち面白がってやっておりました。



テレビでハーバードやエール大学の学生生活を

見たことがありますが、死ぬほど勉強していました。

だから、このくらい普通だろうと認識していました。



また、診断士の受験で辛酸をなめてきただけに、

ちゃんとやっていれば「もう落ちない環境」

精神衛生上、素晴らしく良かった



まったくなんてラッキーなんだろう。


これで取れるなら、倒れてもやるわ。



日ごとに友が増え、

毎日の遠足に「友と会う」という新しい楽しみも出来ました。



そして入学前から思っていたように、

まだ出会ったばかりなのに、

卒業するときはどんなにさみしいだろうと、

時折、想像してはぐずぐずするのでした



続きはこちら♪(専門職大学院の概要について)
http://76653926.at.webry.info/200806/article_20.html



大学院の修士論文をビジネス書に書き直した『顧客満足の失敗学』

「顧客満足」の失敗学 社員満足がCSを実現する!
同友館
瀬戸川 礼子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 「顧客満足」の失敗学 社員満足がCSを実現する! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



「いい会社」のよきリーダーが大切にしている7つのこと
内外出版社
瀬戸川礼子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 「いい会社」のよきリーダーが大切にしている7つのこと の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



顧客満足を生み出す仕組み―この18社に見つけた!
同友館
瀬戸川 礼子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 顧客満足を生み出す仕組み―この18社に見つけた! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



おもてなしの原点 女将さんのこころ その一
旅行新聞新社
2014-07-07
瀬戸川 礼子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by おもてなしの原点 女将さんのこころ その一 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



おもてなしの原点 女将さんのこころ その二
旅行新聞新社
2015-07-07
瀬戸川 礼子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by おもてなしの原点 女将さんのこころ その二 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのトラックバック