講演の最後に


本日は、寝具でお馴染みの西川産業さんにて講演をさせて
いただきました。1566年創業。その歴史は443年を数えます。
海外に比べて日本は老舗が多いとはいえ、老舗中の老舗ですね。
HP= http://www.nishikawasangyo.co.jp/


講演は、同社のボランタリーチェーン(VC)の秋季大会にて行ないました。
テーマは 年間リクエストNo.1の「顧客満足の失敗学」。
失敗例と成功例を比較しながら、成功要件を考えていくものです。
お陰さまでご満足いただけて安堵しています。


懇親会ではVCのオーナーの方々らと名刺交換を行ないましたが、
「水のようにすーっと話が心に入ってきました」と言ってくださった方が
いらして、その表現力に驚くとともに、とてもうれしく思いました。
瀬戸川だけに水っぽい♪


今回の講演では最後に、参加者のみなさまに 「明日から自分はこれを
実践していく」という「私の宣言」を書いていただく時間を取りました。
気持ちがホットなときに思いを明文化しておくと、実行率が高まるのは
自分の体験からも言えることなのです。


みなさまとても熱心に書いてくださっていました。
その姿を拝見して、ふと、思いを巡らしたことがあります。

「何のために私たちは、がんばろうとしているんだろうか」


そして講演のしめに、思わずこんなことを喋っている自分がいました。


「私たちはだれでも、いつかは仕事を辞める時が来ます。
生きている限り、必ずそういうときが来ますけれども、
そのときに 『自分はやった』 と思いたいですよね!
『やることはやった』、『いろいろあったけど楽しかった』 と思いたいです。
そう思うために1日1日があるのかなと、いま考えています」


喋りながら、「ああ、そうだな」と、自分でも納得していました。
いい時間をいただき、ありがとうございました。








「顧客満足」の失敗学 社員満足がCSを実現する!
同友館
瀬戸川 礼子

ユーザレビュー:
豊富な事例でわかりや ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのトラックバック