沖縄やちむん通りの育陶園さんへ。高江洲啓子さんと再会。



2019.11.2

沖縄ではもうお一人、会いたい方と再会できました。

「育陶園」の高江洲 啓子さん(左)



陶器店が軒を連ねる「壺屋やちむん通り」の顔ですが、

まったくその雰囲気を感じさせません。

本当に素敵なリーダーは威厳を持とうとしないのです。

心身の若々しさが写真にもばっちりと。





育陶園は現在7代目の老舗店。

「人も陶器も、ここで育ってより大きくなって欲しい」

という願いが屋号「育陶園」に込められています。

商品は、伝統と洗練が融合したものを育まれていらっしゃいます。



私が愛用している育陶園さんのご飯茶碗
(写真はHPから借りました)





2019年は、11月2~3日がちょうど、

年に一度の「壺屋やちむん通り祭り」でした


15年前に啓子さんが呼びかけ、

以来、ずっと続いている陶器市です。

多くのお店が全品20%OFF。

掘り出し物もあって賑わっていました。



私ももちろんお買い物を。

お世話になった方への贈り物と、

友だちの誕生日プレゼントを買いました。



イベントって、1年、2年は孤軍奮闘できても、

15年は皆がそれこそワンチームにならないと

とても続かないと思うんです

お客さんにもそういう雰囲気って伝わるものです。


啓子さんはきっと「何のために」を常に語りかけ、

「率先垂範せず」、「順番を大切にして」

そして「心理的安全性」を育てつつ、やって来られたはず。

またの機会にそのストーリーをお聞きしたいな。

次はゆっくり参ります。


沖縄大好き、瀬戸川礼子でした。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0