「国立科学博物館附属 自然教育園」の素ん晴らしさ  ~GOTOワープ~


日記です。2020.11.19は、


東京の別世界にGOTOワープしてきました。


深呼吸をどうぞ.。*☆+.*.。☆゚+..。*゚+


ここが東京?


港区白金台。
都会の中に、20haもの自然林があります。

今年の夏に前を通りかかって存在を知り、
11月になって初めて園に入ってみました。




自然の中で、仕事をしようと思ったものの、
素ん晴らしすぎて遊んでしまいました。




1473種類の植物、
昆虫〜哺乳類まで2800種類の動物が息づいています。




手つかずの自然に見えますがーー、




こういう方々のお陰で、自然林が保たれ、
かつ、ゆるやかに自然に変化していくことができます。









所々にベンチがあって、お弁当の持参OKです。
お赤飯を食べると、おめでたい気分になります♪




動物のご飯(どんぐり)は残しておきましょう。



絵画のような色合いです



枯葉の有終の美。呆気に取られる美しさでした。
動画をtwitterにアップしています。こちら




美しい枯葉の舞を見て思いました。
写真を見ると分かるように、
後ろの森が暗いから、枯葉が引き立つんです。
明るい空に舞うよりもずっと美しい。

人間も同じだな、と。

悲しみや怖さなど暗い経験があるから、
幸せが感じられたり優しくなれたりする。

だから過去に暗いことがあっても、
今そして未来に起きても、
それはそれで有終の美に向かうことができる。



逆光のほうが美しい。



光の目に見つめられた気分



森は森で、変化していくという図。
1950年(左)と1990年(右)、
むかし多かった針葉樹林(赤)は
現在、ほとんどなくなりました。

現在の関東の土地に合う森へと
変わって来たのです。

命あるものは変わりゆく。






よくぞ残しておいてくれた、
と心から思う素ん晴らしいところでした。


こういうところはコロナの心配もほぼないし、
自然の中で心が落ち着くし、
いまのご時世には特にいい場所じゃないかな~
なんて思いました。

ではでは~。

瀬戸川礼子でした。

私のyoutube【幸せに働き生きるヒント】
こちらです。


この動画はこちら
Solo Travel Hacks (62).png

この動画はこちら


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0